「キワドい2人」2話ネタバレあらすじ感想レビュー!犯行方法も動機もしょーもなさすぎるw3話あらすじも!

成瀬
こんにちは。成瀬です。

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』2話を見たのでネタバレと感想を書きます。

ネタバレだけ感想だけを読みたい人はそれぞれ目次から飛んでね!

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』感想一覧
1話  2話  3話  4話  5話  6話(最終回)
ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』を無料で見る方法!
Paraviの無料体験期間中なら『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません!

 

スポンサードサーチ

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』基本情報

横関大による小説『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』をドラマ化。
主演はHey! Say! JUMPの山田涼介。
テレビドラマ版では、バディとなる二人が異母兄弟となるなど、原作から大きく改変されている。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スッタフ・キャスト

原作 – 横関大 『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』
脚本 – 吉田康弘、皐月彩
プロデューサー – 中島啓介、塩村香里
演出 – 山室大輔、村尾嘉昭
主題歌 – Hey! Say! JUMP「Your Song」

神崎隆一 – 山田涼介
黒木賢司 – 田中圭
氏原彩乃 – 関水渚
諸星一朗 – ジェシー(SixTONES)
石館美空 – 奥山かずさ
木村ともこ – 江口のりこ
末長光一 – 八嶋智人
澤登哲也 – 六角精児
野島義明 – 中林大樹
神崎賢造 – 椎名桔平

2話ゲスト

池田秀典 – キンタカオ
芳村敏生 – 神尾楓珠
小坂晋也 – 遠藤雄弥
角倉真斗 – 中田圭祐
陳健三 – やす
リポーター – 皆川玲奈

 

スポンサードサーチ

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』2話 あらすじ

突然自宅に押しかけられ、「俺たちは、腹違いの兄弟だ」と黒木賢司(田中圭)から衝撃の事実を聞かされた神崎隆一(山田涼介)。半ば強引な形で始まった共同生活に、神崎のストレスは溜まる一方だった。そんななか、池袋署管内の美容室オーナー宅で強盗殺人事件が発生。防犯カメラの映像から、美容室従業員でカリスマ美容師として度々マスコミに取り上げられている芳村敏生(神尾楓珠)が重要参考人として浮上。犯行を頑なに否認していた芳村だったが、突如として犯行を自白。そんな芳村の態度に違和感を感じた神崎は黒木と共に捜査を開始する…。

(公式HP引用 https://www.tbs.co.jp/kiwadoifutari_TBS/)

ここからネタバレあらすじ

殺害された被害者の美容室オーナーは、防犯目的で猿を飼っていた。
しかし数日前にその猿が逃げている。
オーナーは猿の代わりに防犯カメラを設置。

 

神崎(山田涼介)は、芳村(神尾楓珠)はハメられたと考える。
真犯人は猿を逃し、オーナーが防犯カメラを設置するのを待った。
防犯カメラに芳村が映れば、警察は芳村を犯人だと疑う。
しかしそのことを問い立てると、芳村は犯行を自白しはじめる・・・。

 

黒木(田中圭)はモンキーブラッドプロジェクトを立ち上げる。
オーナーが飼っていた猿は逃げ出した後、街に出没し世間を騒がしていた。
9月15日に確認された映像では、猿の腹部には血がついていた。
しかし最新の目撃された映像では、雨に流されたのか腹部の血がなくなっている。

 

猿についていた血は、犯人の血の可能性が高い。
犯人は猿に噛まれていた。
これを利用して犯人を誘き寄せるのが《モンキーブラッドプロジェクト》w

 

まずは、彩乃(関水渚)に客として美容室を訪れてもらう。
猿は狂犬病にかかっていて、猿に噛まれた人間は死ぬという情報を埋め込む。
そして助かるには猿から入手した血清が必要だと思い込ませる。

 

そして作戦決行。
美容室に猿が潜入したと騒ぎを起こす。
血糊を使い黒木が猿に噛まれたことにして、血清を刺す。
どさくさに紛れて血清を1つ美容室に落としていく・・・。
その血清を取りに来た人物が犯人だ。

 

犯人は美容室の店長・小坂晋也(遠藤雄弥)だった。
小坂は猿を逃し、オーナーに防犯カメラを設置させる。
その際に猿に腕を噛まれた。

 

芳村がオーナー宅を訪れた日、睡眠薬入りの酒を飲んだオーナーが眠っている間に、ベランダから進入し、オーナーを殺害。
睡眠薬はあらかじめオーナー宅の氷に仕込んでおいた。

 

死んだオーナーは株の取引で負債を抱えていた。
その穴埋めに店を手放すと言い出した。
小坂は店を買い取るつもりだった。
しかしオーナーは小坂との約束を反故にした。
店を芳村に奪われると思った小坂は、芳村に罪をなすりつけてオーナーを殺害した。

 

芳村がオーナーの殺害を自白したのは、小坂を庇うためだった。
芳村の自宅から出てきた契約書には、店の譲渡先の欄に小坂の名前があった。
芳村は小坂に店を譲るつもりだった。

 

芳村も小坂も少年院出の前科者だった。
芳村は小坂を本当の兄のように思っていた。

 

「あなたは仲間を信じることができなかった」

 

芳村は小坂を思っていたのに、小坂は芳村を信じることができなかった。

 

「実は僕も同じ過ちを犯しました。でもまだ遅くはないはずです。あなたはまだ芳村さんを救えるんです。あなたが罪を認めれば、芳村さんは解放されるんです」

 

泣き出す小坂。
神崎の説得で、小坂は犯行を自白。

 

その後。黒木は澤登(六角精児)にお礼を言う。
芳村の送検を遅らせてもらえたのは澤登のおかげ。
澤登は神崎と黒木が腹違いの兄弟のことを知っている様子。

 

「君が神崎さんを恨む気持ちも・・・しかし、妙なことを考えるんじゃないぞ。彼に罪はない。君達2人は同じ神崎賢造の息子なんだ」
「俺はケジメをつけたいだけですよ。あの時の・・・」

 

そんな2人の会話を末長(八嶋智人)が聞いていた。

 

 

スポンサードサーチ

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』2話 感想・レビュー

軽く見れて結構好きかもしんない\(^o^)/

でもちょっと深夜ドラマっぽいよね。
私は深夜ドラマが好きなので楽しめているけど・・・。
とはいえ、同じ枠の「メゾン・ド・ポリス」とかもこんな感じのしょーもない事件が多かったし、この枠ぽいって言ったらぽいのかも🤔

で、今回の事件も前回を遥かに上回るしょーもなさだった(΄◉◞౪◟◉`)
犯人の動機もしょーもないし、それを庇った神尾楓珠くんにも理解できない。

警察もあんな穴だらけの犯行でどうしてすぐに犯人を逮捕できないの😂
まあ、神尾楓珠くんが犯行を自白したからなんだろうけどさ。
強盗に見せかける細工もしてたし🙄

警察の無能さは置いておいて、兄弟のように思ってるからって殺人の罪を被るなんてどうかしてるよな😩
事情が事情ならまだ分かるよ。
それが店を譲ってもらえなかったからって🙄
しかも嫉妬で罪まで擦りつけられて😩
理解できないし、感動もとくになかったかな(´・ω・`)

事件内容については理解不能な箇所が多いドラマだけど、テンポのよさと話の分かりやすさは好きかも。
今のところパワハラ上司とかもいないし、職場のみんなは愉快で楽しいし😳
これは本当に軽く流して見るのにちょうどいいドラマ\(^o^)/

ってことで、次回からも楽しく視聴します😌
あ、田中圭がボートレース好きな設定もおもしろかったw
ドラマ内でも出演CMの宣伝をする田中圭w

 

 

スポンサードサーチ

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』3話 あらすじ

池袋署管内で老人を狙ったアポ電強盗が発生した。犯人から暴行を受けた被害者が、薄れゆく意識の中で聞いていた次の犯行予告を手掛かりに、神崎隆一(山田涼介)や黒木賢司(田中圭)らは捜査を開始する。すると、被害者全員が同じ社交ダンスクラブに通っていたことが判明。そこで、神崎らは犯人の手がかりを探るべく、社交ダンスクラブに潜入することに……。

一方、黒木と神崎が兄弟だという衝撃の事実を耳にしてしまった末長光一(八嶋智人)は、2人が関わったという22年前の事件を調べ始めるのだが…。

(公式HP引用 https://www.tbs.co.jp/kiwadoifutari_TBS/)