「ルパンの娘2」1話ネタバレあらすじ感想!和馬くんには捕まり癖があるwいきなり切ない展開!2話あらすじも!

成瀬
こんにちは。成瀬です。

ドラマ「ルパンの娘2」1話を見たのでネタバレと感想を書きます!

『ルパンの娘』を無料で見る方法!
FODプレミアムの無料トライアル期間なら『ルパンの娘』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません。Amazonアカウントを持っていれば簡単に無料トライアルできちゃいます!

ドラマ『ルパンの娘』第1シリーズ 各話感想リスト
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話(最終回)
ドラマ『ルパンの娘』第2シリーズ 各話感想リスト
1話 2話 

スポンサードサーチ

「ルパンの娘 第2シリーズ」基本情報

横関大原作小説『ルパンの娘』を深田恭子主演でドラマ化。
2019年7月11日から9月26日まで放送された『ルパンの娘』の続編にあたる。
主要キャストは続投。橋本環奈が新キャラ・北条美雲役で出演する。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スッタフ・キャスト

原作 – 横関大 『ルパンの娘』『ルパンの帰還』『ホームズの娘』
脚本 – 徳永友一
主題歌 – サカナクション「モス」

三雲華 – 深田恭子
桜庭和馬 – 瀬戸康史
北条美雲 – 橋本環奈
円城寺輝 – 大貫勇輔
三雲悦子 – 小沢真珠
三雲渉 – 栗原類
三雲マツ – どんぐり
三雲巌 – 麿赤兒
三雲尊 – 渡部篤郎
桜庭典和 – 信太昌之
桜庭美佐子 – マルシア

 

スポンサードサーチ

「ルパンの娘2」1話 あらすじ

“Lの一族”こと泥棒を家業とする三雲一家は全員が死んだと世間をだまし、華(深田恭子)の恋人、桜庭和馬(瀬戸康史)の家に身を寄せていた。だが、桜庭は警察一家。義賊であり、以前より派手ではないとは言え、華の父、尊(渡部篤郎)が繰り返す盗みに、和馬の父、典和(信太昌之)は体調を崩し寝込んでしまう。さすがに尊も潮時と桜庭家から引き払うのを機に、華は和馬とアパートに移った。それもつかの間、警察の手が及びそうになった華を助けた尊は豪華なマンションを二人に与える。しかし、マンションは尊たち三雲家の新居につながっている二世帯住宅だった。

尊は三雲家と華たちが朝食を一緒にとるというルールを勝手に決めていた。仕方なく華と和馬が三雲家の朝食に行くと、家族全員のはずなのに巌(麿赤兒)がいない。マツ(どんぐり)によると巌は京都に行ったようだった。そんな折、華の兄、渉(栗原類)が大きな盗みのターゲット“信長の秘宝”を発見、“Lの一族”は再始動しようとしていた。

その頃、巌が足を伸ばした京都では、名探偵一族の北条家で中学生の北条美雲(橋本環奈)が祖父であり当主の宗真(伊吹吾郎)から探偵指南を受けていた。実際に起きた事件の犯人を推理する美雲に宗真は満足気。しかし、この時の美雲は、まだ北条家と“Lの一族”の因縁を知ることはなかった。

一方、渉が見つけた秘宝が何者かに先に盗まれてしまい、悦子(小沢真珠)はご立腹。尊はすでに秘宝を盗んだ相手は分かっていると慰める。しかし“Lの一族”を出し抜き、先に秘宝を盗んだ“泥棒アベンジャーズ”なる一味は和馬たち警察も追っていた。

(公式HP引用 https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume2020/index.html)

ここからネタバレあらすじ

“Lの一族”を出し抜き、先に秘宝を盗んだのは、ショットガンのタカシ(坂口涼太郎)だった。
坂口涼太郎は、秘宝の持ち主で亡くなった被害者の息子で、自らも泥棒アベンジャーズに腕を刺されたと通報してきた。

 

坂口涼太郎がショットガンのタカシだと気がついた和馬(瀬戸康史)は、直接本人に確かめる。
真犯人が簡単に捕まるはずもなく、和馬はショットガンのタカシに拉致されてしまう。
ショットガンのタカシは、殺人歴のある凶悪犯だ。
そんな和馬を救出すべく“Lの一族”が立ち上がる!

 

潜入した“Lの一族”。
トラップをくぐり抜け、和馬を救出!
もちろん泥棒アベンジャーズたちが盗んだ秘宝もいただいた。

 

だが、犯人たちが警察に捕まり、死んでいるはずの“Lの一族”の話をされては困る。
そんな時のために渉(栗原類)が記憶を消すスプレーを開発!
捕まりグセのある和馬を傷つけないためにも、和馬と犯人から“Lの一族”の記憶を消去した。

 

スプレーを吹きかけた直後、和馬は華(深田恭子)が再び“Lの一族”として活動をしていることに嘆く。
実は華も和馬が隠し事をしていたことで悩んでいた。
和馬は公安にマークされていた。
Lの一族は死亡したが、死体は見つかっていない。
Lの一族が生きていれば、和馬に接触するはずだとマークされていたのだ。

 

そのことを和馬の親から聞かされた華。
和馬の両親は華に和馬と別れて欲しいと懇願。
華は和馬の未来のために、和馬と別れることを決意する。

 

「どうして黙ってたの?公安に追われてること。小さい頃から夢だった大好きな警察官をやめようとしてたことだって。私。和くんから大事なものを奪ってる」
「いんだって。俺は華と一緒にいれたらそれで」
「ごめんなさい。私は和くんを幸せにはしてあげられない」
スプレーをかけられ、気を失う和馬。

 

目を覚ました和馬からは“Lの一族”の記憶は消えていた。
帰宅すると華は手紙と指輪を残して姿を消していた。
【和くんこれからも悪い犯人を捕まえてください】
尊(渡部篤郎)悦子(小沢真珠)たちからも二世帯住宅を追い出されてしまう。

 

「本当にこれでいいのか?」
尊から心配される華。
「これから1人で育てるつもりなのか?お腹の中の子を」
華は妊娠していた。

 

一方、北条美雲(橋本環奈)は、祖父であり当主の宗真(伊吹吾郎)からの探偵指南を受けていた。
ショットガンのタカシの過去の殺人事件の動機を言い当て、名探偵一家の跡取りとしての才能を充分に持ち合わせている美雲。
そんな中、北条家当主の宗真が火事で死亡。
何者かが屋敷に火を放った可能性があると言う。
美雲は祖父を殺したのは因縁のあるLの一族ではないかと考え、復讐を誓うのだった。

 

 

スポンサードサーチ

「ルパンの娘」第2シリーズ 1話 感想・レビュー

めっちゃ楽しかった\(^o^)/
ところどころ声出して笑ってしまったwww

第1シリーズはうろ覚えなんですけど、めちゃくちゃ面白かったです。
うろ覚えでも充分楽しめるのありがたい😌

深キョンと瀬戸康史のカップルはとっても微笑ましいし、Lの一族は愉快だし、橋本環奈は可愛いし!
木曜に楽しみできた\(^o^)/ありがとう\(^o^)/

だけど・・・・いきなり切ない展開でしたね(´・ω・`)
華と和くん。せっかく一緒になれたのにもう離れ離れ😭

でも、和くんの両親が言ってることもよく分かるんだよね。
死んだことになってる人との結婚生活は大変だし、生まれてくる赤ちゃんの戸籍の問題もあるし。

それに捕まりグセのある和くんが、公安に居場所を知られずに華と静かに暮らせるとは思えない🙄
てか、やっぱり和くんは警察官としてあまり優秀ではないよな(΄◉◞౪◟◉`)
犯人の家に単独で乗り込むとか相変わらずwwww
どうして1人でなんとかできると思うんだ🤔
Lの一族と出会ってなかったら今まで何回も死んでるよ😂

でもでも。最終回では家族仲良く幸せに暮らしているような気がする。
このドラマは試練を与えるわり重い展開にはしないもんw
それに2人の愛はホンモノだもんね!
どんな困難だって乗り越えられるはず!

ってことで、第二シリーズも華と和くんがどう困難を乗り越えるのか見守りたいと思います😌
橋本環奈ちゃんが華のライバルになりそうだな〜😳

 

スポンサードサーチ

「ルパンの娘」第2シリーズ 2話あらすじ

三雲華(深田恭子)は、泥棒一家の娘である自分と家庭を築くことは刑事である夫の桜庭和馬(瀬戸康史)の人生を狂わせてしまうと別れることを決意し、授かった子供を一人で育てようとしていた。和馬は華を探すが、会うことは出来ずにいる。そして華は、尊(渡部篤郎)や悦子(小沢真珠)たち家族に見守られ、妊娠10ヶ月を迎えようとしていた。一方、高校生になった北条美雲(橋本環奈)は執事の山本猿彦(我修院達也)と東京に移り住む。財産を失った美雲はオンボロアパートに暮らしながら“Lの一族”を追っていた。

そんなある日、渉(栗原類)が新たなお宝を発見。それはジャンヌ・ダルクが纏ったと言われる幻のマントだ。すぐさま食いつく尊たちに、渉は闇のオークションにかけられたマントを落札したのは日本人だと教える。その頃、和馬は管内で発生した連続失踪事件の捜査につく。5人の若い女性が立て続けに姿を消していたのだ。しかし、華を失った和馬はこのまま警察官を続けて良いものかと悩んでいた。

渉がマントを落札した日本人を発見。男は三雲家と同じ区内に住んでいた。華が区民館で行われる両親学級に行くと、尊や悦子たちも来ていた。自分のために来てくれたと思う華だが…。そんな華が別の部屋へ移動すると懐かしい女性と再会。薄井佐知(遠野なぎこ)だ。佐知は助産師として働いていると言う。

その頃、和馬たち警察は、失踪した女性たちが同じマッチングアプリを使っていたことをつかむ。また、同級生が失踪したことを知った美雲は独自で捜査を開始。そして、マントを落札した男のアジトを探る尊たち“Lの一族”は、そこに5人の女性が監禁されている事を知るのだった…。

(公式HP引用 https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume2020/index.html)