「SUITS/スーツ 2」8話ネタバレあらすじ感想!上杉が思った以上にクズだったw9話あらすじも!

成瀬
こんにちは。成瀬です。

「SUITS/スーツ 2」8話を見たのでネタバレと感想を書きます。

ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね!

【SUITS/スーツ 2】を無料視聴する方法!
FODプレミアムなら【SUITS/スーツ 2】が2週間無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません。

「SUITS/スーツ 2」感想一覧
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

 

スポンサードサーチ

ドラマ「SUITS/スーツ 2」基本情報

2018年10月期にフジテレビ系「月9」枠で放送された「SUITS」のシーズン2。
原作はアメリカのUSAネットワークで放映されている連続テレビドラマ『SUITS/スーツ』。
2020年4月13日に放送開始された。

created by Rinker
¥3,912 (2020/09/20 10:03:32時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥13,009 (2020/09/20 04:18:14時点 楽天市場調べ-詳細)

トライアル期間中は無料で見れます!

 スッタフ・キャスト

原作 – 『SUITS/スーツ』
脚本 – 池上純哉

甲斐正午 – 織田裕二
鈴木大輔 – 中島裕翔
聖澤真琴 – 新木優子
玉井伽倻子 – 中村アン
蟹江貢 – 小手伸也
上杉一志 – 吉田鋼太郎
幸村チカ -鈴木保奈美

 

スポンサードサーチ

ドラマ「SUITS/スーツ 2」8話 あらすじ

『幸村・上杉法律事務所』の熾烈なトップ争いが本格化!

甲斐(織田裕二)が訴えられた『コースタル・モーターズ』訴訟の件は、和解を進めることで一応の決着をみる。だが上杉(吉田鋼太郎)は、今回の一件におけるチカ(鈴木保奈美)の手腕に疑問を投げかけ、シニアパートナー会議を招集して、チカと自分のどちらがファームのトップに立つべきか投票によって決めたいと提案する。

甲斐は、大輔(中島裕翔)を東京駅まで呼び出し、上杉が休職したときと同じタイミングでファームを辞めたアソシエイトの尾形万智子(松本若菜)を探し出すよう命じる。「形勢逆転を狙う」甲斐は、このことをチカには伝えないよう念を押すと、どこかへ旅立っていき……。

数年前――まだシニアアソシエイトだった甲斐は、チカから協力を求められる。ファーム内で横領している人物を突き止めたい、というのだ。甲斐は、ジュニアパートナーへの昇格を交換条件にして、秘書の玉井(中村アン)とともに犯人探しを始める。

一方、その当時の大輔は、トラブルメーカーでもある悪友の谷元遊星(磯村勇斗)と一緒に暮らしながら、メッセンジャーの仕事をしていた。遊星の妹・砂里(今田美桜)は、そんな大輔のことを何かと心配していた。 ある日、遊星は、会わせたい女性がいる、といって大輔を飲みに誘った。そこにやってきたのは、大輔の元恋人・黒崎怜(吉谷彩子)と、怜の友人の矢代千夏(堀田真由)だった。

横領した人物を追っていた甲斐たちは、口座を管理していた万智子のパソコンから情報を得て、ファームの金が蟹江(小手伸也)に流れていることを知るが……。

明らかになる甲斐と大輔の過去――。そして、ファームが隠し続けてきた、過去の真相がついに明らかに!

(公式HP引用 https://www.fujitv.co.jp/SUITS2/index.html)

ここからネタバレあらすじ

数年前。まだシニアアソシエイトだった甲斐(織田裕二)チカ(鈴木保奈美)から協力を求められ、ファーム内で横領をしている犯人探しを行う。

 

犯人は上杉(吉田鋼太郎)だった。
上杉は末期ガンの妻のため金が必要だった。
海外の無認可の治療には金がかかる。

 

チカは上杉の妻に同情し、上杉の横領を見逃そうとする。
さらにチカは上杉に感謝していた。
ここまで大きな事務所を持てたのは上杉の力が大きい。

 

しかし甲斐はそれを許さない。
上杉はチカをたててナンバー2でいるが、実質的なナンバー1は上杉である。
横領を許してはならないと言う甲斐。

 

そして甲斐は、玉井(中村アン)の協力のもと、さらなる上杉のスキャンダルを発見する。
上杉はアソシエイト・尾形万智子(松本若菜)と不倫をしていた。

 

上杉と尾形が不倫するホテルを訪ねた甲斐は、上杉に退所届を突きつける。
もちろん断る上杉。
上杉が辞めれば『幸村・上杉法律事務所』は終わるだろう。ほぼ全てのクライアントを失うことになる。
しかし強気な甲斐。

 

「あなたの奥様と待ち合わせしてる。あなたの誕生日を祝うサプライズパーティーのために。サインするのがお嫌ならこの部屋に案内します」

 

上杉はサインするしかなかった。

 

甲斐は上杉を追い出すことに成功。
尾形はファームをクビになった。
昇進した甲斐だったが・・・・この時、甲斐の父親が急な発作で亡くなった。

 

しばらくして甲斐は昇進。
甲斐とすれ違った聖澤(新木優子)はお悔やみを伝えようとするが、甲斐は昇進のことしか言わない。

 

「この事務所なんか変です。秘密と嘘に溢れてる。お悔やみを伝えに来たんです。ご家族の不幸より昇進なんですね」
「そうじゃないの、昇進が嬉しいのはお父様が喜ぶから」

 

一方、その当時の大輔(中島裕翔)は、ルームメイトの谷元遊星(磯村勇斗)に飲み会に誘われ、元カノ・黒崎怜(吉谷彩子)と再会。
怜の友人の矢代千夏(堀田真由)も紹介され、楽しい飲み会を過ごしていた。

 

この出会いがキッカケで、大輔は試験の替え玉という危ない仕事を引き受けることになる。
千夏の父親は金持ちの大社長だった。
千夏からの依頼を一度は断った大輔だったが、おばあちゃんの介護費用など金が必要だった。

 

こうして大輔は悪友・遊星と共に悪い道に進むことになってしまった・・・。

 

時は現代に戻る。
蟹江(小手伸也)は上杉に、大輔が尾形万智子に会っていたと告げ口する。
怒った上杉はチカを責める。

 

チカは何も知らなかったのだと弁明。
そして大輔に勝手な真似はやめろと伝える。
しかしそれは全てチカの作戦だった。

 

「代表は尾形さんが上杉先生がファームの金を横領した事実を知ってると決めつけてクビにした。けど、彼女が上杉先生の不倫相手だからって全てを知っていたとは限らない。むしろ彼女は上杉先生のセクハラの被害者かもしれないじゃないですか!彼女はクビにしたままで上杉先生だけ復帰するなんて理不尽です!」
「投票が近いの。そういう発言はやめなさい」

 

チカは大輔とファームのみんなの前で言い合うことで、過去の上杉の不貞を広めようとしていた。
作戦はうまくいき、上杉の横領と不貞の噂は広まった。
これで自然な形でチカに票が入るだろう。

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ「SUITS/スーツ 2」8話 感想・レビュー

上杉が追い出された理由は理解。
横領と不倫は最低すぎるわ(΄◉◞౪◟◉`)

だけど、奥様への同情と世話になったっていう理由だけで横領を許そうとしていたチカにはビックリしたな〜。
数年前まではあんな甘い人だったんか。
上杉の不倫が明らかになってからは、さすがに今までの感謝も消え失せたようで安心。

奥さんが末期のガンなのに若い女と不倫だなんて、同じ女としては許せないもんな😩
これは不倫相手の女の方にも嫌悪感。
奥さんの状態を知ってるかどうかで許せない度が変わってくるね。

そんな上杉だけど、よく戻ってこようとできるよなw
横領って犯罪行為じゃん。
警察に突き出されなかっただけでも感謝するべきでは!?
上杉・・・思った以上にクズだったよ(´・ω・`)

今回はいつもとちょっと雰囲気が違った回でしたねー。
予告からポップなミステリって感じだったもんね。
賛否両論ありそうですが、わたしは嫌いじゃないかな(´・ω・`)
どうしても繋ぎ回という印象が強いけど、たまにはこういうのもいいかもしれない。

家族のためにお金が必要で悪事に手を染めたっていうのは、上杉と大輔は一緒なんだよね。
上杉の横領は許さなかったけど、大輔には無資格で弁護士をやらせてるってのはなんだか皮肉だな〜。
まあ不倫してた上杉よりかは大輔の方が純粋だけどさ🤔

そろそろ最終回まであと少しのはずですが、次週はフツーに仕事するっぽいですね!
チカVS上杉はいつ決着がつくのやら😩

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ「SUITS/スーツ 2」9話 あらすじ

ある日、甲斐(織田裕二)と大輔(中島裕翔)は、有名キャスターの浜崎哲平(中村芝翫)に会いに行く。浜崎は、自身のテレビ番組で人気プロ野球選手・等々力真一(佳久創)の薬物使用疑惑を報じて訴えられていた。等々力の所属球団は、浜崎と番組を放送した『東都テレビ』に対して、それぞれ賠償金3億円と、番組での公式謝罪を要求していた。浜崎は、これまでも社会のタブーに踏み込み、何度もトラブルを起こしていた。だが今回は、相手側が日本経済のドンが球団親会社のトップということもあって、謝罪するしかないのでは、と考える甲斐と大輔。しかし浜崎は、これまでも経験と勘で断定的な発言をしてきたが自分には負けた記憶がない、といってそれを頑なに拒む。

そして『幸村・上杉法律事務所』のトップは、チカ(鈴木保奈美)か、それとも上杉(吉田鋼太郎)か。シニアパートナーによる投票で代表を決める会議が5日後に迫っていた。

甲斐は、玉井伽耶子(中村アン)を復職させるため、彼女に会いに行く。「俺が君を必要としている。ずっと君とやってきた。君なしじゃ、やれない」。ボーナスの小切手を差し出されても首を縦に振らなかったが、甲斐のその言葉に心を動かされた玉井は、復帰するにあたってふたつの条件を出し……。

(公式HP引用 https://www.fujitv.co.jp/SUITS2/index.html)