『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』3話ネタバレ感想!三流ドラマ感がたまらんw富田望生ちゃんの成長と活躍に期待!

 

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』3話を見たので感想レビューを書きます!
(ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね!)

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』を無料で視聴する方法!
Huluの無料トライアル期間中なら『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』が全話無料で見れちゃいます!

Huluの詳しい使い方や、オススメ作品、解約方法などはこちらの記事で紹介しています♪→動画配信サービス『Hulu』の魅力を徹底解説。魅力と悪評、料金や強いジャンルなどをまとめてみた。

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』感想一覧
1話 2話 3話 4話 5話 6話

 

スポンサードサーチ

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』基本情報

2019年10月4日からスタートした本田翼主演ドラマ。
読売テレビ制作・日本テレビ系プラチナイトの木曜ドラマF枠で放送。
人を騙す才能をもつ主人公・星野沙希が、詐欺師を騙し返し摘発するスペシャリスト集団「チート」のメンバーとなり、詐欺師たちとの騙しあいを繰り広げ懲らしめる様を描く。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スッタフ・キャスト

脚本 – 松本美弥子、山下すばる
監督 – 湯浅典子、安見悟朗
音楽 – 吉俣良
主題歌 – ももいろクローバーZ『stay gold』

星野沙希/ 如月モモ – 本田翼
加茂悠斗- 金子大地
安斎和毅 – 風間俊介
根岸俊 – 上杉柊平
丸山美月 – 福原遥
蓮見将暉 – 桐山漣
謎の占い師 – 池内万作
マイ – 富田望生
ユナ – 横田真悠
中込真治 - 清原翔

 

スポンサードサーチ

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』3話 あらすじ

ジュエル☆トリコのセンターを決める投票が始まり、センターを勝ち取るためのアイドル活動とチートの活動で忙しい沙希(本田翼)。一方、加茂(金子大地)は、推しのユナ(横田真悠)に投票するつもりだった。それを知った沙希は加茂に、ユナではなく自分に票を入れるようにとプレッシャーをかけ…。

そんな中、チートのオフィスに詐欺被害者の朋子が訪れる。加茂は、朋子から詐欺に遭った経緯を聞く。
彼女は趣味で描くイラストをアマチュアクリエイターのサイトに投稿していた。ある日、麻美と名乗る女性から朋子のイラストを気に入ったというメッセージが届き、朋子は彼女と交流を持つように。一緒に絵本を出さないかと持ち掛け、お金を騙し取られてしまったという。

美月(福原遥)の調べによると、同じ手口による詐欺被害が多発していて、その中のいくつかは同一人物による詐欺とみられた。
麻美は“LALA”というアカウント名を使い、アマチュアクリエイターのサイトで自作の曲を投稿した女性を騙そうとしていることが分かる。チートは、麻美ことLALAを標的に行動を開始。作戦のため、加茂は沙希に命じられて小説を書くことになり…。
人の夢を食い物にする詐欺師に、沙希たちはどんな騙しを仕掛けるのか!?

(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/cheat/index.html)

ここからネタバレあらすじ

小説を書いた加茂も、道端で麻美とぶつかって原稿をぶちまけるという原始的な手口で近づく。

 

原稿を見た麻美は「小説を読ませてほしい」と近づいてきた。
加茂は熱海の地主の息子だという設定で、小銭をチラつかせる。
カモがネギを背負ってきたと目を輝かせる麻美。

 

麻美は加茂の小説を「素晴らしい!」と大絶賛!
(ほとんど読んでいない薄っぺらい感想を述べるw)
麻美はすぐさま「共同政策で出版しよう」と持ちかけるが、加茂は自ら初期費用を釣り上げていく。

 

彼らの詐欺の相場は150万円ほどなのだが、
地主だという設定のため金額は500万まで引き上げられた。

 

順調に騙されていた加茂だったが、麻美が土産として渡した熱海の銘菓「ネコの舌」を知らなかったことでしぐじってしまう。
地主が熱海の銘菓を知るはずがないと、加茂を疑う麻美。
麻美の共犯者・出版社の社長役は熱海まで調査に向かう。

 

そこで社長役は、熱海の商店街の本屋でとんでもないものを目にする!
なんと加茂の小説がすでに出版されていた・・・!
急いで加茂に確認する麻美。

 

嘘がバレそうだと焦った加茂は、美月(福原遥)を高校の後輩役として連れてきて、彼女の両親の出版会社が勝手に本を剃ってしまったと話す。
そして加茂は麻美たちに初期投資の金は今まで通り払う。印税も払う。だけど彼女の両親の顔を立ててこのまま出版させてほしいと頼む。

 

偽装で本はどんどん売れた。
「これは稼げる」と味をしめた詐欺師共。
通販サイトでどんどん出版される。

 

そして、ついに作戦決行!
加茂は黒いバンに拉致された。
そんで麻美たちの事務所にも弁護士として沙希(本田翼)が現れる。

 

「スティーブゲラー氏の初期作品を翻訳して丸パクリしたものですよね?
ゲラー氏はこの本を出版したあなたたちに1億2千万を要求している。」
加茂の本をまともに読んでいない麻美たちはアッサリそれを信じて慌てる。

 

最終的には2人も拉致される。
マフィアに扮した根岸(上杉柊平)にビビる2人w
そしてついには「私たちは詐欺師なのでこんな本出版していない」詐欺を認めた。
その様子はバッチリ動画に残してある!
こうして沙希たちは詐欺師の自白に成功。

 

ラストで風間俊介と桐山漣が意味深な会話をしていた。
桐山漣は沙希のことを「蛙の子は蛙」だと言う。

 

そんで桐山漣の部下が「星野ミノルが入国していることが分かりました」と報告。
一ヶ月前に偽名で入国しているらしい。・・・。

 

そしてそして!
ジュエル☆トリコのセンターマイ(富田望生)ちゃんに決定!!
モモとユナがSNSで票集めをしている間、マイは地道に路上ライブを行なっていた!

成瀬
最後の最後で感動!
推しのマイちゃんの頑張りに涙😭😭😭
やはり会えるアイドルは強い!
SNSより生身の方が強い!

 

スポンサードサーチ

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』3話 感想・レビュー

このドラマのシステムがだいぶ分かってきた。
大したこない詐欺師を追い込んで自白に追い込む。
そんでその間に本田翼と風間俊介と桐山漣のなんや感やを小出しにして最終回には本田翼のパパの事件を解決・・・って感じだな🤔

全体的に三流深夜ドラマ感が漂ってますが、嫌いじゃないです。
特に好きなところが、毎回最後に風間俊介がやたらお洒落な場所で事情聴取を行うところw
そして1番の見どころはマイちゃん(富田望生)のアイドルとしての成長と活躍・・・!!!!

3話では意地悪なユナ(横田真悠)に人気投票で勝利したところはスカッとでしたw
ぶっちゃけ詐欺師を罠にはめたのよりスッキリしてるw

そんな感じで割と楽しみにしている『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』
次週も楽しみ^^

成瀬
毎度のこと詐欺師と一緒に騙される加茂も笑える😂

 

スポンサードサーチ

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』4話 あらすじ

チートが次に狙うターゲットは、化粧品会社の社長・東堂真理亜。沙希(本田翼)たちは、真理亜に金を騙し取られたという大学生・絵里から事情を聞く。
絵里は、真理亜の会社で出している化粧品のモニターになり、SNSでの宣伝を引き受けた。
絵里が真理亜から宣伝を頼まれた商品をいったん買い取り、写真をSNSに投稿したと確認されれば返金。それに加え、宣伝した商品の値段の10%の報酬が絵里に支払われることになっていた。

一方、ジュエル☆トリコのライブが迫り、沙希はモモとしてライブの宣伝活動に励む。ファン投票でセンターに選ばれたマイ(富田望生)も、懸命に頑張っていた。しかし、ユナ(横田真悠)はセンターになれなかったことにふてくされて、モモとマイに協力しない。
チートは、真理亜を追い込むために動き出す。加茂(金子大地)は面接必勝法の本を読まされ、リクルートスーツを着せられる。自分が何をするのか分からない加茂の鈍感さに沙希はイライラ、根岸(上杉柊平)と美月(福原遥)もあきれるばかり。

一方、ジュエル☆トリコのライブが迫り、沙希はモモとしてライブの宣伝活動に励む。ファン投票でセンターに選ばれたマイ(富田望生)も、懸命に頑張っていた。しかし、ユナ(横田真悠)はセンターになれなかったことにふてくされて、モモとマイに協力しない。
チートは、真理亜を追い込むために動き出す。加茂(金子大地)は面接必勝法の本を読まされ、リクルートスーツを着せられる。自分が何をするのか分からない加茂の鈍感さに沙希はイライラ、根岸(上杉柊平)と美月(福原遥)もあきれるばかり。

(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/cheat/index.html)