『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』4話ネタバレ感想!芦名星の悪女ぶりが見られると思っていたら‥?5話あらすじも

 

どうもこんにちは。成瀬です。
『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』4話見ました。

今週もツッコミどころしかなかったけど演出が最高!
意味不明な深夜ドラマ感も最高だった😌

そんな感じで『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』4話のネタバレ感想を書いていきます!
(ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね☆)

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』を無料で視聴する方法!
Huluの無料トライアル期間中なら『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』が全話無料で見れちゃいます!

Huluの詳しい使い方や、オススメ作品、解約方法などはこちらの記事で紹介しています♪→動画配信サービス『Hulu』の魅力を徹底解説。魅力と悪評、料金や強いジャンルなどをまとめてみた。

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』感想一覧
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話(最終回)

 

スポンサードサーチ

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』基本情報

2019年10月4日からスタートした本田翼主演ドラマ。
読売テレビ制作・日本テレビ系プラチナイトの木曜ドラマF枠で放送。
人を騙す才能をもつ主人公・星野沙希が、詐欺師を騙し返し摘発するスペシャリスト集団「チート」のメンバーとなり、詐欺師たちとの騙しあいを繰り広げ懲らしめる様を描く。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スッタフ・キャスト

脚本 – 松本美弥子、山下すばる
監督 – 湯浅典子、安見悟朗
音楽 – 吉俣良
主題歌 – ももいろクローバーZ『stay gold』

星野沙希/ 如月モモ – 本田翼
加茂悠斗- 金子大地
安斎和毅 – 風間俊介
根岸俊 – 上杉柊平
丸山美月 – 福原遥
蓮見将暉 – 桐山漣
謎の占い師 – 池内万作
マイ – 富田望生
ユナ – 横田真悠
中込真治 - 清原翔

 

スポンサードサーチ

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』4話 あらすじ

チートが次に狙うターゲットは、化粧品会社の社長・東堂真理亜(芦名 星)。

沙希(本田翼)たちは、真理亜に金を騙し取られたという大学生・絵里から事情を聞く。
絵里は、真理亜の会社で出している化粧品のモニターになり、SNSでの宣伝を引き受けた。
絵里が真理亜から宣伝を頼まれた商品をいったん買い取り、写真をSNSに投稿したと確認されれば返金。それに加え、宣伝した商品の値段の10%の報酬が絵里に支払われることになっていた。

一方、ジュエル☆トリコのライブが迫り、沙希はモモとしてライブの宣伝活動に励む。ファン投票でセンターに選ばれたマイ(富田望生)も、懸命に頑張っていた。しかし、ユナ(横田真悠)はセンターになれなかったことにふてくされて、モモとマイに協力しない。
チートは、真理亜を追い込むために動き出す。加茂(金子大地)は面接必勝法の本を読まされ、リクルートスーツを着せられる。自分が何をするのか分からない加茂の鈍感さに沙希はイライラ、根岸(上杉柊平)と美月(福原遥)もあきれるばかり。

加茂は真理亜の会社の採用試験を受け、社員として潜入する。真理亜は加茂に、翌日までに契約を10件取ってくるように命じる。加茂は真理亜のパワハラを受けながら働くハメになり…。
一方、沙希は、真理亜が通うスポーツクラブで偶然を装って彼女に近付き、罠を仕掛ける。
ブラック経営と噂される化粧品会社社長による悪質な詐欺の真相とは!?

(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/cheat/index.html)

ここからネタバレあらすじ

真理亜の会社で営業として働くことになった加茂。

 

一方で、沙希は真理亜が通うスポーツクラブで偶然を装って彼女に近付く。
人気美容ブロガーに扮した沙希は、真理亜が化粧品のモニターを頼んで来るのを待つ。
まんまとモニターを頼んできた真理亜。

 

真理亜は新しい化粧クリームを開発していた。
1個10万する高級クリームだ。
それを知った加茂はこっそりいただいてくる。
早速、クリームの成分を調べる沙希たち。

 

新製品のクリームの成分はそこらで売っている800円ほどのクリームとほとんど一緒だった。
真理亜の会社は1個30円でクリーム500個を仕入れていた。
1個10万で売れば5000万。それに対して仕入れは15000円しかかかっていない。
何をいくらで売るかは自由だが表示している成分と全く違う成分を使っているのは大問題である。

 

正義感の強い加茂は激怒。
「今回は僕に任せてください!
東堂についてこの証拠を叩きつけてやりますよ!」

 

翌日、クリームを使用したモデルに扮した美月と弁護士に扮した根岸が真理亜の会社を訪ねる。

 

「あのクリームを使ったらアレルギー反応で肌が荒れた」と訴える美月。
真理亜は「クリームにはそんな成分は入っていない」と主張する。

 

そこへ興奮した様子の加茂が部屋に入ってきた。

 

「はい。そこまで!しらばっくれても無駄ですよ。
クリームの成分の調べはキッチリついています。
ここにある通り。ここにある通りにね。
チラシで謳っている成分とは全く違う成分が配合されていました!
社長、いや東堂真理亜さん。
これは一体どういうことなのか説明してもらいます」

 

と表を突きつける加茂。
しかし真理亜は「何これ」と意外な表情。
そこへ沙希が現れた。

 

「はい!そこまで!」

 

真理亜でなく秘書の御子柴(村井良大)に向き直る沙希。

 

「全部あなたがやったんでしょう。御子柴さん」

 

沙希が真理亜にサンプルとして貰ったクリームと加茂が貰ってきたクリームの成分は違っていた。
サンプルにはチラシの宣伝通り天然成分が配合された本物の高級クリームだった。
最初から偽物で金儲けをする予定ならわざわざ本物のサンプルを作る必要はない。

 

つまり真理亜を騙すためにサンプルだけを本物にしたのだ。
クリームも美顔器の詐欺も御子柴の仕業だった!!!

 

シラを切る御子柴だったが、沙希が証拠を突きつける。
沙希にも御子柴から電話がかかってきていた。声がバッチリ一致する。
電話はもちろん録音済み。

 

未だに社長が個人情報を漏らしただけだと言い訳する御子柴。
だが真理亜は大切なお客様の名前を間違えない。
沙希の偽名は【安部順子】と書いて【あんべよりこ】と読む。
電話の詐欺師はそれを【あべじゅんこ】と読んでいた。

 

美顔器詐欺の被害者が集まってきて、御子柴と詐欺師の声が完全に一致すると証言。
ちなみに沙希が御子柴が犯人だと気づいたのは、真理亜が沙希に「美顔器を勧めてくる人がいたら注意してほしい」と注意勧告をしてくれていたから。
こちらの動きに気づいて言っているだけかとも思ったが、サンプルの結果を見て真理亜は無関係だと確信した。
ということで真犯人は御子柴でしたとさ。

 

そんで近未来的な白い部屋で風間俊介から取り調べを受ける御子柴。
「小銭稼ぎにしては引き際を間違えたな」
「でもいいんだ。憧れの詐欺師に近づけたから」
詐欺師はみんな”ナミオカ”に憧れているらしい。

 

桐山漣も部下から「新宿周辺で星野ミノルの目撃証言が入りました」と知らせを受けていた。

 

スポンサードサーチ

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』4話感想・レビュー

今回も「これ普通に警察で逮捕出来んかったん?」って感じのしょぼい詐欺師でしたが面白かったです。

真理亜がお客様の名前を間違えないのは彼女の中での信念であって真理亜が詐欺師でない何の証拠にもならないのに、その一言だけで鬼の首取られたようになる御子柴・・・まじでチョロかったなぁ。

真理亜もよくこんな奴を信じて色々任せてたなぁ〜って感じだったけど、今回は私も騙されたよw
こんなの絶対、芦名星が詐欺師で悪い女だと思うじゃん。
普通にいい人だったから最後なんかほっこりした。

10万円のクリームを売ろうとしてたってことで、それなりに費用もかかってだろうし御子柴のせいで大損だろうな😭
結果いい人だったのでかわいそう。

でもさ、沙希に「個人情報が漏れてるかもしれない」と注意勧告するなら犯人探しもしろよw
個人情報を取り扱えるのなんて内部の人間しかいないんだから普通は御子柴や元従業員たちを疑うよな〜。
それが御子柴が犯人だと知ってめっちゃびっくりしてたから相当いい人なんだと😂

こんな感じでツッコミどころしかないのにおもろいのはやっぱりラストにかけてのテンポのよさかな🤔
ももクロの曲と合わせてババっと畳み掛ける感じとか意味不明な部屋で意味不明な取り調べしてる風間俊介とか毎週1分くらいしか出番ないのに存在感溢れる桐山漣とか・・・深夜ドラマ感溢れててマジで好き。

まあでも見る人が見たらつまらないと思います。ツッコミどころしかないのでw
詐欺の内容とか1度見ただけでは分かんないのかな?と思って見返してもやっぱり意味分かんないもん。

成瀬
今週も推しのマイちゃん(富田望生)は可愛かった。
誰よりも早くきて練習とか推す要素しかない🤔

 

スポンサードサーチ

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』5話あらすじ

沙希(本田翼)たちチートは、仮想通貨による詐欺について相談に来た水越の話を聞く。水越は、友人から“ラミシステム”という仮想通貨の会社を勧められた。ラミシステムとは、将来リゾート地になる海外の土地を1口20万円で買って共同所有し、その配当がラミコインという仮想通貨で支払われるという仕組みだった。
水越は、ラミシステムが開催するイベントに参加した。有名なモデルやスポーツ選手も招かれる派手なイベントで、ラミシステム日本法人代表を務める勢野のスピーチに参加者は熱狂。勢いにのまれた水越は、ラミシステムに20万円を支払った。

美月(福原遥)の調べによると、ラミシステムは3年前にロサンゼルスの実業家が立ち上げた仮想通貨ビジネスとされているものの、巧妙な詐欺の可能性が高かった。
元締めの勢野をターゲットに、沙希、美月、根岸(上杉柊平)はチーム戦で動き始める。3人の迅速な行動についていけない加茂(金子大地)は、取り残されてしまう。

沙希は勢野をマークする一方、モモとしてジュエル☆トリコのライブに向けてレッスンに励んでいた。しかし、マイ(富田望生)とユナ(横田真悠)がもめてばかりで、間に立つモモは困惑するばかり。

根岸は、ラミシステム日本法人の採用面接を受けて内部への潜入を試みる。美月は、女性目当てでクラブに来た勢野に近付く。チートの作戦は順調に進むかと思われたが…。

(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/cheat/index.html)