『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』5話ネタバレ感想!神回確定!スイス人がどう見ても日本人の件w6話あらすじも!

 

成瀬
『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』5話を見たので感想を書く。

(ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね☆)

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』を無料で見逃し視聴する方法!
Huluの無料トライアル期間中なら『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』が全話無料で見れちゃいます!

Huluの詳しい使い方や、オススメ作品、解約方法などはこちらの記事で紹介しています♪→動画配信サービス『Hulu』の魅力を徹底解説。魅力と悪評、料金や強いジャンルなどをまとめてみた。

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』感想一覧
1話 2話 3話 4話 5話 6話

 

スポンサードサーチ

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』基本情報

2019年10月4日からスタートした本田翼主演ドラマ。
読売テレビ制作・日本テレビ系プラチナイトの木曜ドラマF枠で放送。
人を騙す才能をもつ主人公・星野沙希が、詐欺師を騙し返し摘発するスペシャリスト集団「チート」のメンバーとなり、詐欺師たちとの騙しあいを繰り広げ懲らしめる様を描く。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スッタフ・キャスト

脚本 – 松本美弥子、山下すばる
監督 – 湯浅典子、安見悟朗
音楽 – 吉俣良
主題歌 – ももいろクローバーZ『stay gold』

星野沙希/ 如月モモ – 本田翼
加茂悠斗- 金子大地
安斎和毅 – 風間俊介
根岸俊 – 上杉柊平
丸山美月 – 福原遥
蓮見将暉 – 桐山漣
謎の占い師 – 池内万作
マイ – 富田望生
ユナ – 横田真悠
中込真治 - 清原翔

 

スポンサードサーチ

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』5話あらすじ

沙希(本田翼)たちチートは、仮想通貨による詐欺について相談に来た水越の話を聞く。水越は、友人から“ラミシステム”という仮想通貨の会社を勧められた。ラミシステムとは、将来リゾート地になる海外の土地を1口20万円で買って共同所有し、その配当がラミコインという仮想通貨で支払われるという仕組みだった。
水越は、ラミシステムが開催するイベントに参加した。有名なモデルやスポーツ選手も招かれる派手なイベントで、ラミシステム日本法人代表を務める勢野のスピーチに参加者は熱狂。勢いにのまれた水越は、ラミシステムに20万円を支払った。

美月(福原遥)の調べによると、ラミシステムは3年前にロサンゼルスの実業家が立ち上げた仮想通貨ビジネスとされているものの、巧妙な詐欺の可能性が高かった。
元締めの勢野をターゲットに、沙希、美月、根岸(上杉柊平)はチーム戦で動き始める。3人の迅速な行動についていけない加茂(金子大地)は、取り残されてしまう。

沙希は勢野をマークする一方、モモとしてジュエル☆トリコのライブに向けてレッスンに励んでいた。しかし、マイ(富田望生)とユナ(横田真悠)がもめてばかりで、間に立つモモは困惑するばかり。

根岸は、ラミシステム日本法人の採用面接を受けて内部への潜入を試みる。美月は、女性目当てでクラブに来た勢野に近付く。チートの作戦は順調に進むかと思われたが…。

(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/cheat/index.html)

ここからネタバレあらすじ

根岸は偽の経歴がバレ、美月はラミシステムの代表・勢野勇一(笠原秀幸)のスマホの盗み見に失敗。
残りは加茂のみ。

 

加茂は世界中に友達がいる設定でカモとして勢野に近づく。
どんどんラミシステムでお金を使う加茂。
いい客になることで後々騙しやすくする魂胆だった。

 

そんな中、沙希は宝石屋として勢野に近づく。
勢野にダイアモンドを勧める沙希。
資産として持つなら金かダイアモンドが主流だ。
形のない商売をしている勢野は形に残る資産を残す必要がある、そう言う沙希の言葉を前向きに検討する勢野。

 

勢野はスイスの世界中の金持ち担当のプライベートバンク”フラウドバンク”を利用していた。
詐欺で稼いだ金をスイスの銀行に送金していたのだ。
そのスイス銀行の日本担当の女性に沙希は近づいていた・・・。

 

加茂、根岸、美月は外国人のSNSアカウントを大量に作り、加茂の友達になりすまして勢野に近づいた。
21名の外国人になりすました加茂たちは、金を振り込む意思があると装って取り引きを進める。
自転車操業であったラミコインは一時システム休止中であった。
この21名が金を振り込めばまたシステム復旧できる。
勢野はラミコイン会員に11月3日(外国人たちが振り込みを約束した翌日)はシステムを復旧すると約束してしまう。

 

新規会員21名の振り込み予定日。
誰1人として入金していない。
ラミコインシステム復旧を約束した日は明日だ。
このままでは刑事告訴されてしまう。

 

勢野は外国に高飛びしようとスイスのプライベートバンクに連絡するが、取り引きできないと言われてしまう。
今すぐ海外のバンクに入金して出国したい・・・。
焦った勢野は宝石屋の沙希に連絡。
1億2千万円を用意し、現金をダイアに変えたいと頼む。

 

セキュリティー抜群の料亭で取り引きする沙希と勢野。
「どうしていきなり現金をダイアに変えたいと言い出したんですか?銀行に預けられなかったんですか?」

 

そこへスイスの銀行員の女性がやってくる。
「今日取り引きできないと言ったのは
その金が不正に入手した金だからです。
銀行員としてのわたしのキャリアをあなたなんかに潰させない」(この人何人www日本語ペラペラだし顔も日本人ww)

 

何を言ってるか分からないとシラを切る勢野だったが、沙希は自信あり気。
なんと沙希が連れてきたダイアの鑑定士の外国人は、本場のラミシステムの会長としてホームページに載っていた人物。
彼はフリー素材のモデルさんwww
ラミシステムの会長はフリー素材のモデルだった。

 

会長がフリー素材だとバレた勢野。
だが「こんなこと何の証拠にもならない」と未だ罪を認めない。
さらに沙希は今の様子をカメラにおさめていてラミシステムの会員全員に送ったと話す。

 

勢野をやっつけた沙希。
ナミオカについて知っているかと質問する。
そんで勢野の部屋でナミオカの写真を見つけた。
その写真を見た加茂は、その人物が行きつけの占い師であることを沙希に伝える。

 

占い師の元へ走る沙希。
そんで同時にそれを聞きつけた桐山漣も走る!
だが占い師は全くの別人!
悔しがる沙希・・・・!!!!

 

スポンサードサーチ

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』5話感想・レビュー

今までで1番おもしろかった。
今回のターゲット・勢野は、根岸と美月の潜入に気づいたり手強い面もあって見応えがあった🤔

見るからに怪しいやつだったり、フリー素材を代表にしたり「こんなんで騙されるやつおるんw」とも思ったけど、いつもよりかは手強い敵だったことは確か。

序盤で根岸と美月がやられたことで、いつものワンパターンな展開から脱出したのがよかった。
5話では冒頭で沙希が詐欺師と被害者に説教するシーンや、ラストで風間俊介が白い部屋で取り調べするシーンがなかったから新鮮でした😌

でもあの意味不明な取り調べシーン好きだったので、ちょっと残念だったw

ライブをすっぽかすアイドル

ジュエル☆トリコのライブをすっぽかした沙希。

センターのマイちゃんがかわいそすぎる
今まであんなに頑張ってきたのにこれはないよ(΄◉◞౪◟◉`)

予告あらすじを読む限りライブ失敗になったぽいけど、もしもの時のために2人用の振り付けとかなかったんかね?
すっぽかし以外にも体調不良や事故などもゼロではないわけだし。

ともあれモモ(沙希)ちゃん。
アイドルとしてライブをすっぽかすなんてどんな事情があろうと許されたことではない。
せめてホウレンソウはしっかりしよう。

厳しいことを言うけど、片手間にアイドルやるんなら辞めろ!
マイちゃんを悲しませることはしないでほしい。

だが、ドラマとしては「ジュエル☆トリコ」のシーンは気が休まるのでなくてはならない場面である。
主人公の沙希にアイドルやめられても困るww

 

スポンサードサーチ

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』6話あらすじ

街の占い師になりすましていた星野稔(池内万作)は、国際指名手配犯として警察に追われる伝説の詐欺師であり、沙希(本田翼)の父親でもあった。そして、チートが追う数々の詐欺事件には正体不明の詐欺師・ナミオカの影がちらつく。沙希は安斎(風間俊介)から、星野稔とナミオカの関係について聞かれる。

ジュエル☆トリコのライブは、沙希がすっぽかしてしまったために失敗に終わった。沙希は、中込(清原翔)とマイ(富田望生)に謝る。ユナ(横田真悠)はショックを受け、姿を消していた。

そんな中、フィッシング詐欺の被害者が次々とチートに押しかけてくる。
加茂(金子大地)は被害者の話を聞いて、自分もフィッシング詐欺の被害に遭っていたと気付く。加茂がクレジットカード会社に確認すると、知らないうちにオンラインショップで50万円の時計が購入されていた。

加茂の被害状況を聞いた美月(福原遥)は、“マン・イン・ザ・ブラウザ”というサイバー攻撃を受けた可能性が高いと指摘。
美月と根岸(上杉柊平)から、このままではすべての個人情報を抜かれてしまうと言われて、加茂はパニックに。
フィッシングサイトを探っていた美月は、鳶のシルエットが画面に浮かび上がるサイトを見つける。

一方、加茂はオンラインショップを手掛かりに、50万円の時計の送り先になっていたアパートを突き止める。沙希は加茂に、アパートの前での張り込みを命じる。
そんなチートの動きをひそかに見張る人物がいた。それは、ウイルスを仕掛けたハッカーだった…。

(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/cheat/index.html)