『偽装不倫』3話ネタバレあらすじ・感想!早く独身だって言えよ!もどかしすぎてそろそろ飽きた。4話あらすじも!

 

『偽装不倫』3話見ました\(^o^)/

3話は過去最高にもどかしった・・・。
こんな感じでラストまで引っ張られるのだろうか🤔

それではそんな『偽装不倫』3話のネタバレあらすじと感想・レビューを書いていきます。
(ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね!)

『偽装不倫』を無料で全話見る方法!
Huluの無料トライアルで『偽装不倫』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません!

 

ドラマ『偽装不倫』感想・ネタバレ一覧はこちら
原作漫画 1話感想 2話感想 3話感想 4話感想 5話感想 6話感想 7話感想 8話感想 9話感想 10話(最終回)

↓あわせて読みたい↓

【日本国内】本当におもしろいオススメドラマ50選!ラブコメからミステリーまで一気見間違いナシ!【白い巨塔/逃げ恥など】

2019.07.02

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』とは?

WEB漫画配信サイトで配信された東村アキコの同名漫画を原作に、杏主演でドラマ化された。
杏は『花咲舞が黙ってない』(第二シリーズ)以来の連続ドラマ主演となる。
日本テレビ系「水曜ドラマ」枠にて2019年7月10日に放送スタートした。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スポンサードサーチ

スッタフ・キャスト

原作 – 東村アキコ 『偽装不倫』
脚本 – 衛藤凛

濱鐘子 – 杏
伴野丈 – 宮沢氷魚
吉沢葉子 – 仲間由紀恵
八神風太 – 瀬戸利樹
吉沢賢治 – 谷原章介
伴野灯里 – MEGUMI
山田まさ子 – 田中道子
高野恵梨香 – 夏子
濱幸一 – 伊沢弘
濱みき子 – 朝加真由美

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』3話あらすじ

姉・葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の結婚記念日前になんとか指輪を取り戻したものの、鐘子(しょうこ)(杏)はこれでもう丈(じょう)(宮沢氷魚)に会うことはないのだと寂しさを感じる。

一方、人知れず頭痛とめまいに苦しむ丈は何か秘密を抱えている様子……。鐘子を既婚者と思い込む姉の灯里(あかり)(MEGUMI)から不倫はいけないと釘を刺された丈は、鐘子にはもう会わないと話していた。

そんな中、不倫相手のボクサー・風太(ふうた)(瀬戸利樹)から練習中に怪我をしたので見舞いに来てほしいとせがまれた葉子は、賢治(けんじ)(谷原章介)との結婚記念日ディナーを抜け出す口実を作るため、鐘子に「急病を装って病院から呼び出してほしい」と協力を頼む。誰もが羨む理想の結婚生活を送りながら嘘を重ねて不倫を続ける葉子に疑問を持つ鐘子は、自分は姉のようには嘘をつき続けられないと実感し、「嘘をつき続けても自分が傷つくだけだから、もう丈とは会わない」と心に決める。

その夜。葉子と賢治は結婚記念日ディナーのために高級レストランを訪れる。すれ違い生活に寂しさを覚えていた賢治から、そろそろ子供を持たないかと切り出された葉子が曖昧に答える一方、鐘子は姉の嘘に付き合うために病院を訪れる。そこで思いがけず風太と会ってしまい……。

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/)

ここからネタバレあらすじ

姉・葉子の不倫相手でボクサーの風太が、練習中の怪我で入院した。
葉子は風太から見舞いに来て欲しいとせがまれるが、その日は旦那の賢治と結婚記念日ディナーの約束をしていた。
そこで鐘子に「急病を装って病院から呼び出してほしい」と協力を頼む。1万円欲しさに鐘子は、葉子のアリバイ作りに協力することになった。鐘子は、協力するのだから、葉子が不倫をしている理由を聞く権利があると、葉子を問い詰める。
葉子は悪びれる様子もなく「もちろん悪いことしてるって自覚はある。でも結婚して、ああもう結婚相手探さなくていいんだって思ったら急に男に求めるハードルが下がったの。結婚相手じゃないんだから、経済力とか学歴とか歳とか何にも気にしなくていいし。そしたら周りの男たちが可愛く見えてきちゃってと心情を話した。葉子の結婚記念日当日、約束通り、鐘子は急病を装って病院から葉子へ電話をかける。
打ち合わせ通り、葉子は結婚記念日のディナーを抜け出して病院へと駆けつけた。ここでさらに衝撃的な事実が判明する。
なんと葉子は、旦那の賢治にだけではなく、風太にも既婚者だという嘘をついていた。鐘子は姉の酷さに驚き『優しくてイケメンの旦那がいて、おまけに毎年結婚記念日にはお高いレストランでディナーを食べる。女の幸せを全て手に入れているのに、なぜ不倫なんてするのか。』姉にそう問いかける。

 

「そうなのよ。みんなが言う、女の幸せの条件はクリアした。でも、私は幸せにならなかった。それに気づいた時に出会っちゃったのよ」
そう呟き、葉子は風太との出会いを語り始めた。

 

ある日葉子は、自販機の前で20円足りなくて困っている風太に20円を貸した。
風太は「今度返す」と葉子に言うが、葉子は断る、じゃあお礼にと、風太は葉子にボクシングジムの無料体験チケットを渡した。
これが2人の出会いだった・・・・。

 

そして後日、葉子は風太のジムを訪れた。
そこには、可愛らしい容姿からは想像つかないほど真剣にボクシングに取り組む風太の姿があった。
外からこちらを見る葉子に気づいた風太は、笑顔で葉子へと手を振る。
このギャップにやられたというわけだ。

 

そんな姉を鐘子は大批判。
しかも葉子は、風太は減量中で、こういう時しかカップラーメンを食べられないと的外れなことを言っている。

 

鐘子「お姉ちゃんどうしちゃったの。たった今、レストランで高いコース食べてきたんでしょ。愛する旦那さんとの結婚記念日のディナーの後に、あの不倫相手の若い子とカップラーメン食べるってこと?」
葉子「そうよ」
鐘子「なんで?」
葉子「こっちの方が美味しいのよ。なぜか、困ったことに」

 

そして葉子は、風太とカップラーメンを食べる。
その葉子の姿はあまりに幸せそうだった。
『お姉ちゃんのあんな幸せそうな顔、久しぶりに見た』鐘子は姉の姿を見て驚くが、すぐさま『嘘をついて不倫をするのはだめ!』と思い直す!

 

そんな鐘子の前に、もう1人の鐘子の声が届く。
『自分だって嘘ついてるくせに。嘘は嘘でしょ。彼を騙してることは変わりはないんだし。それに、騙してるのは彼だけ?』
と、もう1人の鐘子は言い、消えてしまった。

 

鐘子は、姉は嘘ばかりだけど自分に正直だ。比べて自分はどうだろう、と考える。
『彼にだけでなく自分に対しても嘘をついている。本当は、本当の私は丈に会いたい。』
自分の本当の気持ちを自覚した鐘子は、丈のSNSにメッセージを送る。

 

「会いたい」

 

返事なんて来るわけない。そう思っていた鐘子のスマホに通知が届く。

 

「おいで」

 

丈からの返信に、鐘子は『会いたい。会って本当のことを言おう。私は結婚なんてしてないって。彼にちゃんと伝えよう。』
と決意して走る。

 

鐘子が丈の家に着くなり、なぜかそうめんを食べることになった。
なにやら丈は「日本に帰ったら夏の暑い日にそうめんを食べること」が【人生で絶対やりたいこと】だったらしい。
そうめんを食べながら、2人は今までに行った場所について話をする。

 

ハワイに行ったことがないという鐘子に、丈は「旦那さんと行かなかったの?」と質問する。
今までの偽装不倫の真実を打ち明けるチャンスだと、鐘子は結婚をしていない事実を話そうとするが、丈に遮られてしまい、またもや言えず終いとなってしまう・・・。

 

「結婚してから旦那と旅行してない」と嘘をつき続けることになった鐘子に、丈は「じゃあ、僕と旅に出よう。鐘子さんと行きたいところがあるんだ。銀河鉄道に乗りたい」と提案する。
丈が言うには、岩手に週末だけ運行している銀河鉄道をモデルにしたSLがあるそうだ。

 

「ジョバンニとカンパネルラのようになろうよ。鐘子さんに出会って、それも人生で1番やりたいことになったんだ」

 

と言う丈。
「うん、行く」鐘子は即答する。

 

2人は夜を共にし、朝になるまで一緒に過ごす。
翌朝、丈は、帰る鐘子に「今度こそ連絡先交換しよう」と提案。
2人はやっと連絡先を交換して、鐘子は笑顔で帰って行く。
丈も窓から鐘子を見送るが、丈の部屋には、脳神経外科の診療予約票が置かれていて・・・。

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』3話 感想・レビュー

早く結婚してないって言えよ!!!!!!

これはもどかしい!!!!
もどかしすぎるドラマだ!!!!

9話くらいまでウジウジグダグダ「独身って言ったら引かれちゃう嫌われちゃう」って言いながら進む感じなのかな?
そろそろ飽きてきた🙄

丈の病気は?

丈の病気についてですが、脳神経外科で診療予約票を持っていたことから脳の病気だということがわかりました。
詳しい病名はわかりませんが、苦しそうにしていたので重大な病気かと・・・。

【やりたいことリスト】的なことを消化してるのも、丈が難病で死ぬ説を裏付けてる🤔

次回予告を見る限り、4話では病院に行くようです。少なからず新たな情報はありそう。

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』4話あらすじ

またしても独身だと打ち明けられないまま、丈(じょう)(宮沢氷魚)と幸せな時間を過ごして朝帰りした鐘子(しょうこ)(杏)。救急病院に行っていたと信じて心配する義兄・賢治(けんじ)(谷原章介)に、鐘子は、葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の不倫のアリバイ作りに協力していた罪悪感から、なんとかその場を取り繕う。

丈と約束した週末の岩手旅行に心躍らせる鐘子は、仕事中も丈とのメールのやりとりに浮かれる。しかし突然丈からの返事が途絶える。メールの内容が重かったのかも、と不安に襲われる鐘子だが、そのころ、丈は意外な場所にいた……。

その夜、落ち込む鐘子から話を聞いた同僚のまさ子(田中道子)は、丈に会うために鐘子を連れて灯里(あかり)(MEGUMI)が営むスペイン料理店へ押しかける。既婚者なのに弟に近づいてくる鐘子を警戒する灯里だが、そこに丈が帰ってきて……。丈に優しく迎えられた鐘子は、本当は存在しない“夫”について質問され、心を痛めながらも嘘を重ねてしまう。

一方、休みの日にも会いたいという風太(ふうた)(瀬戸利樹)の願いを断れない葉子は、賢治の目を盗み風太と会う機会を狙っていた。嘘を重ねる葉子の様子に、賢治は少しずつ違和感を抱き始めていた……。
そして鐘子と丈の岩手旅行当日。丈が待つ東京駅へと向かった鐘子を想定外のトラブルが待ち受ける!!

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/)