『偽装不倫』5話ネタバレ感想!丈、お前は人の話を最後まで聞け!富田望生の「菅田将暉」発言に沸いた!6話あらすじも!

 

リアルタイムでの視聴を離脱した『偽装不倫』。

5話をHuluにて視聴しました。
谷原章介が仲間由紀恵の不倫に勘付いた以外になんか進展あった?

4話で「この嘘の恋は終わりにする・・・やっぱり無理だったんだよ。ずっと嘘つき続けるなんて。わたし、明日からは嘘つかずに真っ当に生きる」と決意していた鐘子さんですが、1話跨がないうちに意思変えてましたw
きっと6話ではまた「この恋は終わりにする」って言ってると思う🤔

恋愛ドラマにイライラつきものですが、ここまでイライラする恋愛ドラマには初めて出会った。

それでは、そんなドラマ『偽装不倫』5話を見たネタバレ感想を書いていきます。
(ネタバレだけ感想・レビューだけを読みたい人は目次から飛んでね!)

『偽装不倫』を無料で全話見る方法!
Huluの無料トライアルで『偽装不倫』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません!

ドラマ『偽装不倫』感想・ネタバレ一覧はこちら
原作漫画 1話感想 2話感想 3話感想 4話感想 5話感想 6話感想 7話感想 8話感想 9話感想 10話(最終回)

↓あわせて読みたい↓

【日本国内】本当におもしろいオススメドラマ50選!ラブコメからミステリーまで一気見間違いナシ!【白い巨塔/逃げ恥など】

2019.07.02

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』とは?

WEB漫画配信サイトで配信された東村アキコの同名漫画を原作に、杏主演でドラマ化された。
杏は『花咲舞が黙ってない』(第二シリーズ)以来の連続ドラマ主演となる。
日本テレビ系「水曜ドラマ」枠にて2019年7月10日に放送スタートした。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スポンサードサーチ

スッタフ・キャスト

原作 – 東村アキコ 『偽装不倫』
脚本 – 衛藤凛

濱鐘子 – 杏
伴野丈 – 宮沢氷魚
吉沢葉子 – 仲間由紀恵
八神風太 – 瀬戸利樹
吉沢賢治 – 谷原章介
伴野灯里 – MEGUMI
一之瀬隆美 – 眞島秀和
山田まさ子 – 田中道子
高野恵梨香 – 夏子
濱幸一 – 伊沢弘
濱みき子 – 朝加真由美

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』5話あらすじ

鐘子(しょうこ)(杏)と行くはずだった岩手旅行に一人でやってきた丈(じょう)(宮沢氷魚)。東京駅で鐘子と一緒にいた賢治(けんじ)(谷原章介)が鐘子の夫だと思い込んでいる丈は、幸せな家庭を持つ鐘子を旅行に誘ったことを後悔していた。そして鐘子も、丈が姿を消したのは不倫の厄介事から逃げるためだと思い、落ち込んでいた。心配したまさ子(田中道子)が訪ねてくるが、鐘子は小さなことでいちいち丈を思い出してしまう。その頃、岩手の丈も鐘子のことを思っているのだが…。

葉子(ようこ)(仲間由紀恵)は、賢治の大阪出張の隙を狙って風太(ふうた)(瀬戸利樹)との休日デートへ出かける。賢治からの「帰りが遅くなる」という連絡に安心し、風太の練習まで付き合う葉子。しかし、葉子の態度を不審に感じていた賢治は予定を変更し、観光を切り上げようとしていた!

一方、岩手の丈は、立ち寄った喫茶店の娘・カナエ(富田望生)に案内され宮沢賢治記念館を訪れていた。『銀河鉄道の夜』の結末でジョバンニとカンパネルラが離ればなれになることを思い出し、寂しく笑う丈。その頃、まさ子と共に居酒屋でヤケ酒を煽る鐘子は、「丈のことを忘れる!」と宣言するが…。

そんな中、東京中央病院の外科医・一之瀬(いちのせ)(眞島秀和)は、脳腫瘍を抱える丈が手術を受けようとしないことが気にかかっていた…。

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/)

ここからネタバレありあらすじ

葉子の不倫に勘付いた賢治は「今度の土曜日に熱海へ旅行に行こう」と言い出す。
しかし、その日は風太のボクシングの試合の日だ。
葉子は必ず見に来て欲しいと言われている・・・。

 

鐘子はそんな姉を見て
「わたし決めた。わたしは、お姉ちゃんみたいなことはしたくない。
自分のついた嘘に振り回されるのはもう嫌。
もしもう一度彼に会えたらわたしは独身だって結婚してるっていうのは嘘だってちゃんと言う」
と何度目かの決意する。

 

SNSで丈が1人で岩手に行ったことを知った鐘子は、会社を休んで岩手へ向かう。
しかし、今日に限って新幹線は運休・・・。

 

駅で落ち込む鐘子。
そこへ岩手から帰ってきたジョーが現れる。

 

今度こそ結婚していないことを打ち明けようとする鐘子だったが、丈が先に話し出す。
丈は岩手の観光中、ずっと鐘子のことを考えていたらしい・・・。

 

「花巻へ行って、どんな景色を見ても
鐘子さんがいたらなんて言うかな。
鐘子さんと見たかったなって。
銀貨鉄道も2人で乗りたかった。」

 

そう言う丈に鐘子は「わたしね、丈に会えたら言おうと思ってたの。わたし・・・ほんとはね」と打ち明けようとするが、丈は倒れてしまうーーーー!!!!

成瀬
こんな感じでした。

正直、杏ちゃんの偽装不倫より仲間由紀恵のガチ不倫の方がおもろい。
谷原章介に気づかれていい感じにドロドロになって来た!

 

 

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』6話あらすじ

驚くべきテンポの悪さ。

物語の結末が気になるので最後まで見たいけど、同じことの繰り返しで流石にしんどい。

【婚活シートには1つも嘘を描かなかったけど、たった1つ人妻だと嘘をついたら丈みたいな素敵な人と恋ができた〜】
ってのは、何回聞いただろうか。
悩むのはいいけど話は進めてほしい・・・・。

そして鐘子の「わたしは独身だって、結婚してるっていうのは嘘だって、ちゃんと言う!」というのも何回目だろう😩
そして丈!お前は人の話を最後まで聞け!
鐘子が大事な話をしようとする時に、いっつも遮るなあ😂

丈って人の話は聞かないし「僕が死んでも平気な人と恋愛したいから不倫する」って考え方だし、なかなかの自己チュー男だと思うんですよねぇ。

そして最後には倒れてしまった丈。
丈の病気が明らかになれば少しは話が進展しそうですが・・・・。

富田望生ちゃん「はあ?お兄さん菅田将暉知らねぇの?」

「菅田将暉は?東京のカメラマンなら会ったことあるでしょ?すだま↑さ↓き↑」

発音に笑いました。
しかし『3年A組-今から皆さんは、人質です-』ファンならたまらんシチュエーションであった。

3A生徒役で出演していた富田望生ちゃんの口から「菅田将暉」発言はファンサでしかないですね。
日テレさんありがとうございました。

 

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』6話あらすじ

「結婚してるっていうのは嘘だ」と打ち明けようとした鐘子(しょうこ)(杏)の前で突然倒れてしまった丈(じょう)(宮沢氷魚)。病院で目を覚ました丈は、医師の一之瀬(眞島秀和)に病気のことを秘密にするよう頼み、鐘子と駆けつけた姉の灯里(あかり)(MEGUMI)には、「ただの貧血だ」と嘘をつく。この騒動でまたしても本当のことを言えなかった鐘子は、その夜丈に電話をかけ、ついに「ダンナさんはいないの」と告白するのだが…。

翌日、一之瀬に呼び出された丈は、病気の進行が早く、「次に倒れたら危険な状態になる」と聞かされる。主治医のいるスペインに戻って手術するよう勧める一之瀬に、丈は今まで誰にも明かすことのなかった本心を打ち明ける…。

一方葉子(仲間由紀恵)は、風太(瀬戸利樹)のボクシングの試合がある週末に、賢治(谷原章介)から熱海旅行に誘われる。「結婚記念日のリベンジ」と言われ、断る言い訳を見つけられない葉子。一度は試合に行くことを諦めるが、健気にトレーニングに臨む風太の姿に心動かされ、なんとかして旅行の出発ギリギリまで試合を観ようと心を決める。鐘子は、そんな葉子から「もしもの時は協力してほしい」と頼まれて……。

そして週末。鐘子は、「丈を助けたお礼がしたい」と灯里に招かれ、丈もいるスペイン料理屋へ。葉子は、旅行出発前に急な仕事を装って風太の試合へ向かう……。

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/)