『G線上のあなたと私』3話ネタバレ感想!壁ドンで全視聴者が理人(中川大志)を好きになる!兄は最低。4話あらすじも!

 

『G線上のあなたと私』3話を見たので感想を書きます。

最後の壁ドン(シャッタードン)の破壊力がヤバすぎた。
全視聴者が中川大志のファンになったことでしょう😌

それではそんな感じで『G線上のあなたと私』3話のネタバレあらすじと感想を書いていきます。
(ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね!)

『G線上のあなたと私』を無料で全話見る方法!
Paraviの30日間無料体験期間なら『G線上のあなたと私』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中(30日以内)に退会すれば料金は一切かかりません!

ドラマ『G線上のあなたと私』感想一覧
1話感想  2話感想  3話感想  4話感想

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』基本情報

2019年10月期のTBS系「火曜ドラマ」。10月15日に放送スタートした。
『あなたのことはそれほど』に続く、いくえみ綾原作、波瑠主演の連続ドラマ作品である。
世代を超えた友情、そして恋愛を描く。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スタッフ・キャスト

原作 – いくえみ綾 「G線上のあなたと私」
脚本 – 安達奈緒子
演出 – 金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
プロデューサー – 佐藤敦司
音楽 – 末廣健一郎、MAYUKO
主題歌 – 緑黄色社会「sabotage」

小暮也映子 – 波瑠
加瀬理人 – 中川大志
北河幸恵 – 松下由樹
久住眞於 – 桜井ユキ
庄野真盛 – 永野宗典
加瀬侑人 – 鈴木伸之
加瀬芙美 – 滝沢カレン
加瀬敏美 – 長野里美
加瀬良太郎 – 信太昌之
北河多実 – 矢崎由紗
北河弘章 – 小木博明
北河由実子 – 夏樹陽子
渡辺晴香 – 真魚
村野智史 – 森岡龍
清水結愛 – 小西はる
小暮洋子 – 池谷のぶえ
小暮健治 – 日野陽仁
コーちゃん – きづき

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』3話 あらすじ

秋の発表会で「G線上のアリア」を披露することを決めた也映子(波瑠)ら。理人(中川大志)のスパルタ指導のかいもあって、也映子と幸恵(松下由樹)ら3人の仲も深まってきた。
そんな折、眞於(桜井ユキ)の個人レッスンを受けている金髪のバンドマン(喜矢武豊)が眞於をデートに誘う姿を見て嫉妬する理人。

一方、理人の眞於への真っすぐな恋心を知った也映子は、ふざけてからかってしまったことを後悔していた。発表会が近づき、練習に余念のない也映子だったが、家庭や学校と3人の予定が合わない日々に淋しい気持ちに…。

ついに訪れた発表会当日、緊張と期待に胸を膨らませる也映子の元に幸恵から一本の電話がかかってくる――。

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/gsenjou/)

ここからネタバレあらすじ

幸恵は理人が家に来た時に元気つけてくれたお礼にアドバイスをする。
「眞於先生とバイオリンで繋がろうとするのやめた方がいい」

 

ウカウカしてると金髪のバンドマンに取られてしまうと言う幸恵。
「眞於さんはああ言うタイプは苦手。生徒だから仕方なく相手をしている」と言い返す理人だがハッとする。

 

先生は生徒を選べない。
バイオリンで繋がろうとする限り、理人も生徒の1人でしかないのだ。
改めて幸恵に言われた理人は「次の発表会で眞於さんに気持ち伝えますから。伝えてそれでダメだったら俺バイオリンやめます」と宣言。

 

「そんな決心してたの?」謝る幸恵。
「後少しつき合ってください」と言う理人に「本気で頑張る」と言う幸恵と也映子。

 

カラオケボックスでの練習の日。
理人が来るまでの間、幸恵は「こないだ理人くんに言いすぎちゃったよね」と也映子に相談。
このままでは理人も先生も傷つくことになるんじゃないかと思ったのだと言う。

 

「先生が違うって言うの初めて聞いた。
それも2回も。
ドキッとしたの・・・もしかして先生、
理人くんにイラついてるのかなって。」

 

理人を思ってため息をつく2人であった。

 

そんな中、理人は大学の学祭、幸恵は娘の受験の説明会で次の練習は休むと言う。
也映子は淋しい気持ちを抱えながら眞於とマンツーマンのレッスン。
そこで也映子は眞於に「どうしても出したい音がある」と相談する。
G線のBブロックのフラジオ。
「この音だけはどうしても習得したい。」

 

次の練習の日も理人は学祭、幸恵は義母の具合が悪くなって来られなかった。
それでもなんとか本番前に1度、3人で集まってカラオケボックスで練習することはできた。

 

そして発表会当日。
幸恵の義母が倒れて病院に運ばれた。
入院になるため幸恵は今回の発表会は諦めることに。

 

也映子と理人。2人で発表会に出ることになったのだが、なんと理人の兄・侑人が発表会を見に来ていた。
婚約破棄をした相手がいるのによく来れたものだ。

 

そして本番。
演奏はうまくいった。也映子のフラジオも決まった。
眞於は「今まで1番の出来でした!」と2人を大絶賛。
そして理人は演奏後即、眞於に告白。

 

「眞於さん!・・・好きです。」
「時間を無駄にすることになります。加瀬さん。」

 

速攻でフラれた。

 

会場を去ろうとする也映子と理人。
理人の兄・侑人が眞於に近づくのが見えた。
そんなの見たくない理人は也映子と打ち上げへと向かう。

 

どの面下げて来たのか侑人は眞於に話しかける。

 

「元気そうだね」
「はい。あ、お子さんお産まれになったとか。
おめでとうございます。」

 

そんで侑人はどういう神経をしているのか眞於の近状を聞く。

 

「お付き合いしようかなって人はいます」
「それはよかった。
え、それ、まさか、理人?」
「違います職場の人です」
「ははは、そうですよね。あるわけないか。あいつなんか」
「そんなこと出来るわけないでしょ」

 

その頃、也映子と理人は居酒屋で打ち上げ。
二十歳になった理人はビールを飲む!

 

「幸恵さんが真ん中にいる感じで演奏した」
理人も同じだった。
そして幸恵に演奏の報告メールを送る。

 

酔っ払ってきた理人。
「スッキリした。
あれだけはっきりフラれたらもういいや。
也映子さんの言った通りになったね。
思いっきりフラれればいいって」

 

そして理人は也映子の気持ちがよくわかったと言う。
結婚するはずだった也映子はキツかったはずだ。
分かってるはずだったのに也映子にひどいことを言ってしまったと謝る。

 

「ガキの初恋の俺でこんなにキツいんだもん」

 

理人の言葉を聞いて也映子は泣き出した。

 

「何よ・・・時間を無駄にすることになりますって!
なに、無駄って。無駄って何。
理人くんの努力をあなたは知ってるのか。
意味がないって分かってても1人でカラオケで練習したりとか
クッソうざいマニュアル使って仲間スパルタ教育したりとか
そういうの全然知らないくせに。
加瀬理人の今までを全否定するような
あんな冷たい言い方ってない・・!!!
けどあれ以上の断り方もない。」

 

先生は素敵な人。理人が好きになるのも分かる。
間違ってない、絶対正解。
也映子はそう言う。

 

「ありがとう」
「バイオリン続けようよ」

 

也映子は幸恵と理人三人でバイオリンを続けたいと泣いて頼む。
爆笑する理人。

 

「マジ泣きじゃん。メガネびしょびしょじゃん」

 

1軒目終わり。
酔っ払った理人はノリで也映子の手を握ってくる。
しかもバイオリンをさっきの店に忘れてくるほど酔っ払っている理人。

 

理人がバイオリンを取りに行っている間、ちょうど幸恵から電話が掛かってきた。
也映子は今日の発表会のことや理人の酔っ払い具合を話す。

 

「幸恵さん、今度発表会やりましょうよ。今日の代わりに」
「うん・・・できたらいいけど」

 

ちょうど理人が戻ってきた。
幸恵からの電話を理人に渡そうとする也映子に理人は壁ドンする!!!

 

「焦った。ナンパされていなくなったかと思った。
今日かわいいから」
「え?」

 

そんなこと言ってるのに、平気で幸恵の電話を代わる理人。

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』3話 感想・レビュー

理人くん。1話から可愛かったけど最高潮に可愛かった。
何あの壁ドン・・・。
叫んだ。全視聴者が胸キュンした😌

居酒屋で飲んでる時から目が可愛かったし中川大志くん酔っ払い演技うまいね🤔

でも予告を見る限り、理人くん記憶がないっぽいです。
酒癖悪いな、理人!!!!

理人の兄貴・侑人(鈴木伸之)が最低すぎる件

理人くんの可愛さで忘れかけてたけど兄貴はクソだな。
軽く殺意を覚えた。

どの面下げて浮気して婚約破棄した相手の前に現れてんだ。
で、どの口で「元気そうだね」「それはよかった、相手は理人?」とか言ってんだよ!

「あるわけないか。あいつなんか」発言には殴ってやろうかと思った!
眞於さんはもちろん理人くんにも失礼😩

クソ兄貴は存在自体がいろんな人を傷つけていることに気づけ!
家でかわいい嫁と子供に囲まれて幸せに暮らすことは許す。けど家から一生出るな。静かに暮らせ。

鈴木伸之さんこういう役ばかりやらされてかわいそうw
彼には罪はないので今日から俺はの智司をリピートして見ておく。

居心地の良い場所が消えつつある

【居心地の良い場所を1つ持っておきなさい。
誰かに言われた気がする。
そういう場所が1つあるだけで人生はとても楽になる。】

という也映子のナレーションではじまった3話。

この3人の組み合わせは本人達だけじゃなくて我々視聴者にとっても居心地のいい場所なのだが、バラバラになりそうな感じですね。

どうやら幸恵さん、バイオリンが出来ない状況みたい。
家庭の事情だから仕方ないけど意地悪の義母の看病のために趣味を諦めるなんて辛すぎる。

嫁姑仲の問題抜きにしてもつっききりの看病はしんどいもの。
週一くらいの息抜きは欲しい😭
でもそんな嫁の気持ちを小木(旦那)が理解できる気がしない。

そもそもバイオリン自体気軽にできる趣味ではないしなあ。
家でも練習しなきゃいけないしで発表会に出るとなると更に練習しなきゃいけないし。

むずかしい問題・・・・次回からどうなるんだろう。
また3人で仲良くバイオリンやって欲しいなあ😭
理人のフラれたら辞めるとか言ってたけど詐欺であって欲しい。でもフラれた相手が先生とか気まずいし😩

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』4話 あらすじ

秋の発表会を終え、心機一転、就職活動を始めた也映子(波瑠)。
しかし、これまでに経験のない音楽関係を希望するがゆえに就職活動は難航していた。
さらに、2人で打ち上げをした後に酔っぱらった理人(中川大志)の予想外の一言に心は混乱しているが、理人は覚えていないようで――。

そんな中、也映子は姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添う幸恵(松下由樹)を訪ね、3人でミニコンサートを開かないかと提案する。
発表会に3人揃って出られなかったことを残念がる也映子の提案に前向きな返事をした幸恵だったが後日、何も告げずにバイオリン教室を退会してしまう。
幸恵と理人との最後のレッスンの日、也映子は二人に少しでも教室に顔を出してほしいと連絡をするが、二人とも来ないとの連絡が入る。
也映子は納得がいかず、理人のところに説得に向かい・・・?

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/gsenjou/)