【おっさんずラブ~LOVE or DEAD~ 】2019年8月公開予定オススメ映画【ライオン・キング/引っ越し大名!】

 

毎月恒例となっている公開される映画の個人的な期待値とあらすじなどを紹介していきます!

8月は世間的に夏休みということもあり、若者向けの映画が多いイメージ。
『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 』『ONE PIECE』『二ノ国』などのアニメも作品も目立ちます。

個人的には『ライオン・キング』『おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ 』に大注目!

↓あわせてどうぞ↓

【Diner ダイナー/アルキメデスの大戦】2019年7月に公開されるオススメ映画一覧【天気の子】

2019.06.28

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

『ワイルド・スピード』シリーズのスピンオフ作品。
アメリカ・日本共に2019年8月2日に公開される。
監督は『デッドプール2』や『アトミック・ブロンド』のデヴィッド・リーチ。

スッタフ・キャスト

監督 – デヴィッド・リーチ
脚本 – クリス・モーガン

()内は日本語吹き替え版
ルーク・ホブス – ドウェイン・ジョンソン(小山力也)
デッカード・ショウ – ジェイソン・ステイサム (山路和弘)
ブリクストン – イドリス・エルバ (山寺宏一)
ハッティ・ショウ – ヴァネッサ・カービー (沢城みゆき)
マグダレーン・ショウ – ヘレン・ミレン (沢田敏子)
マルガリータ – エイザ・ゴンザレス (たかはし智秋)
ジョナ・ホブス – クリフ・カーティス (遠藤純一)
マテオ・ホブス – ジョー・アノアイ
サム・ホブス – エリアナ・スア (宇山玲加)
空港職員 (宮川大輔)

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ

ロサンゼルスで娘と暮らす、ワイルドなスタイルで超重量級のクルマを操る追跡のプロ・元FBI特別捜査官ルーク・ホブスと、ロンドンで優雅な生活を送る、クールなスタイルで超高級なクルマを駆る規格外の元MI6エージェント・デッカード・ショウ。2人の元に、行方をくらませたMI6の女性エージェント・ハッティを保護して欲しいという政府の協力要請が入る。ハッティは全人類の半分を滅ぼす新型ウイルス兵器をテロ組織から奪還したが、組織を率いる、肉体改造を施された超人的な戦士・ブリクストンに急撃され、ウイルスと共に消息を絶った。しかも、彼女はショウの妹でもあるという。
ホブスとショウは「こんな奴と誰が組むか!」と協力を拒否するが、ウイルスの回収を最優先するため、仕方なく手を組む事に…世界の命運はこの2人に託された!
(公式ホームページ引用 https://wildspeed-official.jp/)

成瀬
あのワイスピのスピンオフ。
ホブスとショウがメインということで面白くないわけがない!

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

1992年に発売されたゲーム『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』をベースとした『ドラゴンクエストシリーズ』初の3DCGアニメ映画。
キャラクター声優には佐藤健、有村架純、波瑠など豪華俳優陣が名を連ねる。
総監督・脚本は『STAND BY ME ドラえもん』『永遠の0』などの山崎貴。
2019年8月2日公開予定。

スッタフ・キャスト

原作・監修 – 堀井雄二
総監督・脚本 – 山崎貴
監督 – 八木竜一、花房真

リュカ – 佐藤健
ビアンカ – 有村架純
フローラ – 波瑠
ヘンリー – 坂口健太郎
パパス – 山田孝之
サンチョ – ケンドーコバヤシ
プサン – 安田顕
ブオーン – 古田新太
ルドマン – 松尾スズキ
スラりん – 山寺宏一
ミルドラース – 井浦新
マーサ – 賀来千香子
ゲマ – 吉田鋼太郎

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 』あらすじ

少年リュカは父パパスと旅を続けていた。 その目的は、ゲマ率いる魔物たちに連れ去られた母を取り戻すこと。 旅の道中、遂にゲマと遭遇し、魔物たちと激しい戦いを繰り広げるパパス。 しかし一瞬のスキをつかれ、リュカが人質にとられてしまい、手出しができなくなったパパスは、リュカの目の前で無念の死を遂げる――

それから10年。故郷に戻ったリュカは「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」というパパスの日記を発見する。 父の遺志を受け継ぎ、リュカは再び冒険の旅にでることに。 立ちはだかるいくつもの試練、そしてビアンカとフローラ、2人の女性をめぐる究極の選択。 果たして冒険の先に待ち受けるものとは!?
(公式ホームページ引用 https://dq-movie.com/index.html)

成瀬
ビアンカを選ぶかフローラを選ぶかで俺たちを散々悩まさせた『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』をアニメ映画とは・・・!
しかもCV有村架純と波瑠って・・・。逆の方があってる気がするけどまあいいや。2人とも好きだし。

 

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE

『ONE PIECE』のテレビアニメ放送20周年記念作品で劇場版第14作目となる。
世界一の祭典「海賊万博」に集結した海賊たちによるお宝争奪戦が描かれる。
2019年8月9日に公開予定。

スッタフ・キャスト

監督 – 大塚隆史
脚本 – 冨岡淳広、大塚隆史
原作 – 尾田栄一郎

モンキー・D・ルフィ – 田中真弓
ロロノア・ゾロ – 中井和哉
ナミ – 岡村明美
ウソップ – 山口勝平
サンジ – 平田広明
トニートニー・チョッパー – 大谷育江
ニコ・ロビン – 山口由里子
フランキー – 矢尾一樹
ブルック – チョー
トラファルガー・ロー – 神谷浩史
ユースタス・キッド – 浪川大輔
キラー – 浜田賢二
ジュエリー・ボニー – 高木礼子
カポネ・ベッジ – 龍田直樹
バジル・ホーキンス – 宗矢樹頼
スクラッチメン・アプー – 真殿光昭
ウルージ – 楠大典
X・ドレーク – 竹本英史
バギー – 千葉繁
ボア・ハンコック – 三石琴乃
ジュラキュール・ミホーク – 掛川裕彦
スモーカー – 大場真人
藤虎(イッショウ) – 沢木郁也
黄猿(ボルサリーノ) – 置鮎龍太郎
サカズキ – 立木文彦
たしぎ – 野田順子
ヒナ – 中友子
コビー – 土井美加
ヘルメッポ – 永野広一
戦桃丸 – 伊倉一恵
モンキー・D・ガープ – 中博史
センゴク – 大川透
バスティーユ – 小山剛志
ブランニュー – 山田真一
モモンガ – 太田真一郎
メイナード – 花田光
ドーベルマン – 竹本英史
ダルメシアン – 服巻浩司
サボ – 古谷徹
ロブ・ルッチ – 関智一
モージ – 宗矢樹頼
カバジ
アルビダ – 松岡洋子
Mr.3(ギャルディーノ) – 檜山修之
ゴール・D・ロジャー – 津嘉山正種
マーシャル・D・ティーチ – 大塚明夫
クロコダイル – 大友龍三郎
バルトロメオ – 森久保祥太郎
キャベンディッシュ – 石田彰
フォクシー – 島田敏
ワポル – 島田敏
ペローナ – 西原久美子
シルバーズ・レイリー – 園部啓一
モルガンズ – 加瀬康之
ダグラス・バレット – 磯部勉
ブエナ・フェスタ – ユースケ・サンタマリア(ゲスト出演)
アン – 指原莉乃(ゲスト出演)
ドナルド・モデラート – 山里亮太(ゲスト出演)
フィッシャーズ海賊団 – フィッシャーズ(ゲスト出演)
女海兵 – ロン・モンロウ(栗子)(ゲスト出演)

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE あらすじ

海賊の、海賊による、海賊のための、世界一の祭典、海賊万博。
「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味。
導かれるままに会場に着くと、賑やかな場ビリオンファ所狭しと並び、世界中から海賊たちが群がる、大きな盛り上がりを見せていた。そこには勢ぞろいした”最悪の世代”キッドやべっじ、ホーキンスにボニー、さらにはバルトロメオ、キャベンディッシュの姿も!
全員の目的はただ1つ、万博の目玉「海賊王(ロジャー)の残した宝探し」。
宝を手に入れ名をあげたい海賊たちによるお宝争奪戦の火蓋が切られた!
しかし、海賊たちが熱狂する万博の裏では、別名「最悪の戦争の仕掛け人」フェスタの凶行が張り巡らされ、海賊たちを一網打尽にしようとスモーカーたちによる海軍の潜入捜査までもが動き始めていーーーー。
時代の覇権を左右するお宝争奪戦が熱を帯びる中、突如、元ロジャー海賊団「”鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレットが乱入。
ルフィたちの前に恐るべき脅威となって立ちはだかる!
自体の収束を諮る海軍は対象”藤虎”イッショウ、”黄猿”ボルサリーノ、さらには王家七武会”海賊女帝”ハンコック、”世界最強の剣士”ミホークを召集し、狂乱する海賊と激突!加速する戦乱にはさらに”元王下七武海”クロコダイル”革命軍参謀総長”サボ、”CP-0″ロブ・ルッチまでもが其々の目的のため姿を現した!
お宝争奪戦と海賊万博は予測不能の大混乱へと陥って行く!

世界狂乱の宴を目撃せよ!

(公式ホームページ引用 https://www.onepiece-movie.jp/)

成瀬
あらすじ読むだけでワクワクする内容で・・・!

テレビアニメ放送20周年記念作品だけあって『ONE PIECE』キャラオールスターって感じがしますね☆

 

ライオン・キング

1994年に公開されたディズニー映画『ライオン・キング』のフルCGリメイク作品である。
アメリカでは2019年7月19日に公開された。日本では2019年8月9日に公開予定。
基本全てCGだが、冒頭の1ショットのみがアフリカで撮影された実写映像である。

スッタフ・キャスト

監督 – ジョン・ファヴロー
原作 – 『ライオン・キング』

原語版声優 - 日本語吹き替えの順

シンバ – ドナルド・グローヴァー – 賀来賢人
ナラ – ビヨンセ・ノウルズ=カーター – 門山葉子
ムファサ – ジェームズ・アール・ジョーンズ – 大和田伸也
スカー – キウェテル・イジョフォー – 江口洋介
ティモン – ビリー・アイクナー – ミキ・亜生
プンバァ – セス・ローゲン – 佐藤二朗
サラビ – アルフレ・ウッダード – 駒塚由衣
ラフィキ – ジョン・カニ – 駒谷昌男
ザズー – ジョン・オリバー – 根本泰彦
シェンジ – フローレンス・カサンバ – 沢城みゆき
アジジ – エリック・アンドレ – 白熊寛嗣
カマリ – キーガン=マイケル・キー – 加瀬康之

映画『ライオン・キング 』あらすじ

命あふれるサバンナの王国プライドランド。その王であるライオン〈ムファサ〉に、息子〈シンバ〉が誕生する。だが、シンバはある“悲劇”によって父ムファサを失い、王国を追放されてしまう。新たな世界で彼は仲間と出会い、“自分が生まれてきた意味、使命とは何か”を知っていく。王となる自らの運命に立ち向かうために―。
(ウィキペディア引用)

成瀬
ディズニーで1番好きな『ライオン・キング 』の「超実写版」!!!
最近リメイク作品ばっかな気がしてるけどライオン・キングの実写は素直に嬉しい。

火口のふたり

2019年8月23日に公開予定。R18指定。
白石一文の小説を柄本佑、瀧内公美のダブル主演で映画化。
出演者は主演の2人のみとなっている。

スッタフ・キャスト

原作 – 白石一文「火口のふたり」(河出文庫刊)
監督・脚本 – 荒井晴彦
音楽 – 下田逸郎

永原賢治 – 柄本佑
佐藤直子 – 瀧内公美

映画『火口のふたり』あらすじ

十日後に結婚式を控えた直子は、故郷の秋田に帰省した昔の恋人・賢治と久しぶりの再会を果たす。
新しい生活のため片づけていた荷物の中から直子が取り出した1冊のアルバム。
そこには一糸纏わぬふたりの姿が、モノクロームの写真に映し出されていた。
蘇ってくるのは、ただ欲望のままに生きていた青春の日々。
「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」
直子の婚約者が戻るまでの五日間。
身体に刻まれた快楽の記憶と葛藤の果てに、ふたりが辿り着いた先は―。

(公式ホームページ引用 http://kakounofutari-movie.jp/)

成瀬
出演者は2人だけ。
R-18ということとあらすじからして大人のラブロマンスのようです。
原作者の白石一文さんの作品は好きなので期待してます!

 

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

2019年8月23日に公開予定。
2018年4月21日から6月2日まで「土曜ナイトドラマ」枠にて連続ドラマ放送されていた『おっさんずラブ』の劇場版作品となる。
ドラマ版のその後を描いた完結編となり、キャストはドラマ版から続投、新キャストとして沢村一樹と志尊淳が加わった。

スッタフ・キャスト

監督 – 瑠東東一郎
脚本 – 徳尾浩司
音楽 – 河野伸
主題歌 – スキマスイッチ「Revival」

春田創一 – 田中圭
牧凌太 – 林遣都
荒井ちず – 内田理央
栗林歌麻呂 – 金子大地
瀬川舞香 – 伊藤修子
新井鉄平 – 児嶋一哉
狸穴迅 – 沢村一樹
山田正義 – 志尊淳
武川政宗 – 眞島秀和
西園寺蝶子 – 大塚寧々
黒澤武蔵 – 吉田鋼太郎

劇場版『おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ 』あらすじ

永遠の愛を誓ったあの日から1年が過ぎ、上海・香港転勤を経て帰国した春田創一。久しぶりに戻ってきた天空不動産東京第二営業所では、黒澤武蔵をはじめ、お馴染みのメンバーが顔を揃え、最近配属された陽気な新入社員・山田ジャスティス(志尊淳)も加わり春田を歓迎する。そんな彼らの前に、天空不動産本社のプロジェクトチーム「Genius7」が突如として現れ、リーダーの狸穴迅(沢村一樹)は、本社で新たにアジアを巻き込む一大プロジェクトが発足し、東京第二営業所にもその一翼を担うよう通告する。その隣には、本社に異動しチームの一員となった牧凌太の姿も…。何も知らされておらず動揺する春田だが、本社と営業所の確執が深まるほどに、牧との心の距離も開いてゆく。一方、コンビを組むことになったジャスティスは兄のように春田を慕い、さらには黒澤もある事故がきっかけで突然“記憶喪失”に…!しかも忘れたのは春田の存在のみ。…え、どゆこと?そんな記憶喪失あんの!?混乱する春田をよそに、黒澤は“生まれて初めて”春田と出会い、その胸に電流のような恋心を走らせてしまい…。そんな中、天空不動産を揺るがす前代未聞の大事件が発生!それに巻き込まれた春田にも最大の危機が迫る。果たして、春田の運命は…!?笑って泣けるこの夏最高のエンタテインメント!おっさんたちの愛の頂上決戦<ラブ・バトルロワイアル>が、ついに幕を開ける。

(公式ホームページ引用 https://ossanslove-the-movie.com/)

成瀬
あのおっさんずラブが劇場版へ!!!!
新キャストに沢村一樹さんと志尊淳くんっていうのがまた嬉しい!!!

なんとなんと黒澤部長が記憶喪失になるらしいです・・・!

 

二ノ国

2019年8月23日に公開予定。
原作はレベルファイブが発売したRPGゲームシリーズだが、主人公の暮らす世界が現代になるなどキャラクターを一新した完全オリジナルストーリーとなる。

スッタフ・キャスト

原作 – レベルファイブ
製作総指揮・原案・脚本 – 日野晃博
監督 – 百瀬義行
音楽 – 久石譲
主題歌 – 須田景凪「MOIL」

ユウ – 山﨑賢人
ハル – 新田真剣佑
コトナ / アーシャ – 永野芽郁
ヨキ – 宮野真守
サキ / ヴェルサ – 坂本真綾
ダンパ – 梶裕貴
ガバラス – 津田健次郎
水瀬遥
せりしゅん
バルトン – 山寺宏一
フランダー王 – 伊武雅刀
お爺さん – ムロツヨシ

映画『二ノ国』あらすじ

頭脳明晰で、心優しい秀才のユウ。
バスケ部のエースのハル。
そしてハルの恋人コトナ。
同じ高校に通う幼馴染の3人は、かけがえのない親友だった。突然の事件が起きるまではーー。

ある日突如ユウとハルが迷い込んだ見知らぬ場所、そこは想像を超えた魔法の世界「二ノ国」。
現実(一ノ国)と隣り合わせにある、この美しく不思議な世界で、2人はコトナにそっくりなアーシャ姫と出会う。
どうやら二ノ国には、一ノ国と命が繋がっている”もう1人の自分”がいるらしい。

アーシャ姫に死の呪いがかけられたことをきっかけに、ユウとハルはふたつの世界に残酷なルールがあることを知る。
二ノ国で尽きるはずの命を救えば、一ノ国の人間がその代償を払うことになるのだ。
そしてのニノ国ではアーシャ姫が、一ノ国ではコトナが、死の呪いにかけられていたー。

ふたりの彼女、救えるのはひとつの命ーー

明るく健気なアーシャ姫を守りたいユウと、コトナを助けたいハルに突きつけられた残酷なルール、2人が下した<究極の選択>ちはー。
(公式ホームページ引用 http://wwws.warnerbros.co.jp/ninokunijp/)

成瀬
ゲームが原作なんですね!
今年の冬に公開された「ソウタイセカイ」と似たような設定だったので、こういう設定流行ってるのかと思いました・・。

山崎賢人と真剣佑が声の出演するので絶対見に行く!

 

引っ越し大名!

2019年8月30日公開予定。
生涯に7回もの国替えをさせられ、“引っ越し大名”とあだ名された実在の大名・松平直矩をモチーフにした土橋章宏の小説「引っ越し大名三千里」を星野源主演で映画化。
監督は犬童一心で、脚本は原作者のが手がけた。

スッタフ・キャスト

原作・脚本 – 土橋章宏「引っ越し大名三千里」
監督 – 犬童一心
音楽 – 上野耕路
主題歌 – UNICORN「でんでん」

片桐春之介 – 星野源
鷹村源右衛門 – 高橋一生
於蘭 – 高畑充希
松平直矩 – 及川光博
山里一郎太 – 小澤征悦
中西監物 – 濱田岳
藤原修三 – 西村まさ彦
本村三右衛門 – 松重豊
仲田小兵衛 – 山内圭哉
勘定奉行 – 正名僕蔵
高橋四郎 – 飯尾和樹
田中衆三郎 – 和田聰宏
和泉屋若旦那 – 岡山天音
綾瀬主水 – 松岡広大
波津 – 富田靖子
蛭田源右衛門 – 中村靖日
戸田采女 – 矢野聖人
音松 – 鳥越壮真
小野田真之 – 斉藤暁
丘みどり(特別出演)
柳沢吉保 – 向井理(友情出演)
ナレーション – 立川志らく

映画『引っ越し大名!』あらすじ

姫路藩書庫番の片桐春之介(星野源)は、書庫にこもりっきりで人と話すのが苦手な引きこもり侍。
あるとき、藩主の松平直矩なおのり(及川光博)は、幕府に姫路(兵庫)から日田(大分)への国替え(引っ越し)を言い渡される。当時の引っ越しは全ての藩士とその家族全員で移動するという、桁外れの費用と労力がかかる“超難関プロジェクト”。しかも藩の財政は逼迫しているため、引っ越しを成功させるためには家財を減らし、人も減らし(リストラ)、さらには商人から借金までしなければならない。全ては国替えの総責任者、【引っ越し奉行】の手腕にかかっている。お国最大のピンチに、いつも本ばかり読んでいるのだから色んな知識があるだろうと、なんと春之介に白羽の矢が立った!
突然の大役に怖気づく春之介は、幼馴染で武芸の達人・鷹村源右衛門(高橋一生)や前任の引っ越し奉行の娘である於蘭(高畑充希)に助けを借りることに。こうして前代未聞の引っ越し準備が始まった!
移動人数10,000人!距離600km!予算…なし!?
果たして春之介はこの超難関プロジェクトを知恵と工夫で無事に成し遂げ、国を救うことができるのだろうか?!

(公式ホームページ引用 http://hikkoshi-movie.jp/)