【はじこい 】『初めて恋をした日に読む話』9話ネタバレ感想。最終話あらすじも!順子は死ぬ?ユリユリは東大合格できる?

 

【はじこい】9話。
ラストが衝撃でびっくりでしたが、安定に胸キュンの嵐でした。

とりあえずこのドラマ見ててユリユリにときめかない女子いるの?

 

はじこい感想一覧はこちら。1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』とは?

持田あきによる漫画『初めて恋をした日に読む話』を深田恭子主演でドラマ化。
TBS系列で火曜午後10時から放送。1月15日にスタートした。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スタッフ・キャスト

原作 – 持田あき 『初めて恋をした日に読む話 』
脚本 – 吉澤智子
演出 – 福田亮介
主題歌 – back number「HAPPY BIRTHDAY」

キャスト
春見順子 – 深田恭子
八雲雅志 – 永山絢斗
由利匡平 – 横浜流星
山下一真 – 中村倫也

勅使河原勉 – 髙橋 洋
西大井司 – 浜中文一
江藤美香 – 吉川 愛

エンドー – 永田崇人
ナラ – 堀家一希
カブ – 櫻井圭佑
木佐 – 若林拓也
今井桃 – 加藤小夏
田島さくら – 黒崎レイナ
春見 正 – 石丸謙二郎
由利菖次郎 – 鶴見辰吾
松岡 美和 – 安達祐実
ゴリさん – 皆川猿時
梅岡 道真 – 生瀬勝久
春見しのぶ – 檀ふみ

 

『はじこい』9話あらすじ

順子(深田恭子)は匡平(横浜流星)が休んでいた分の勉強を教える為、順子の部屋で匡平、美香(吉川愛)、牧瀬(高梨臨)と勉強会を開いていた。と、そこに急に雅志(永山絢斗)がやってきた。夜も遅くなったので勉強会はお開きに。いつになく思いつめた様子の雅志に、順子が声を掛けると…。

しばらく後、親戚の結婚式が行われた。その後、順子の家に親族が集合。30歳過ぎて未婚の順子と雅志は格好の話のネタに…。いたたまれなくなった順子と雅志は順子の部屋へ避難するが、そこで雅志は順子に決死のプロポーズをする。

数日後、「ハングリージャングル」で匡平の勉強対策をしていた順子と牧瀬。雅志と順子の仲を勘ぐる牧瀬は、順子に突っ込んで問いただす。牧瀬の勢いにたじろぐ順子は、つい雅志にプロポーズをされたことを話してしまう。その話をゴリさん(皆川猿時)が聞いていて…。

そして、センター試験もあと7日に迫った。匡平と美香の授業を終えた順子は、二人に応援の言葉をかける。また牧瀬も「ハングリージャングル」で二人の最後の授業を終えた。しかし牧瀬が席を外した時に、ゴリさんから雅志と順子が結婚すると聞いた匡平は──。

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/)

 

『はじこい』9話感想・考察

前半で雅志が20年分頑張ったので雅志回かと思いきや、後半で全部ユリユリに持って行かれました。
そしてラストでは恐ろしい展開でした‥‥これ、最悪のエンドもあり得るんじゃないの🙄

ざっくりネタバレ

※感想を書く上で重要なことをポイントでネタバレしてます。
ドラマをまだ見てない人はネタバレ注意してください。

  • 順子。いきなり雅志にキスされ、ハグされる。
  • 親戚の結婚式が行われ、その後、順子の家に親戚が集合。独身アラサーの順子と雅志のダメージはゼロ。順子の部屋に順子と雅志は避難するが、そこで雅志は順子にプロポーズする。
  • ゴリさんのせいで、雅志と順子が結婚すると思い込んだユリユリはショックを受ける。
  • ユリユリはクリスマスも年末年始も引きこもって勉強を続ける。
    そのご褒美と言ってはなんだが、順子と一緒に初詣に行くことに成功した。
  • 山下「好きな女と一緒にいてよく押し倒せないでいれるよな」
    ユリ「めちゃくちゃそういう目で見てる、あいつのこと。けど、我慢してる」
    というボーイズトークを繰り広げる。
  • 順子と雅志、ものすごく高級そうなレストランで食事をする。
    「正直、雅志のこと、そんな風に思ったこと、ただの一度もない。正直、今日は、今日は誘ってくれて嬉しかった。心配してくたんでしょ?この時期、受験前にわたしが潰れたこと思い出してるんじゃないかって。ちゃんと考えてみる、雅志のこと。だからもう少し、時間ちょうだい」
    と順子に、一度落とされて上げられた雅志はとても嬉しそうだった。
  • 雅志とのディナー後、順子は、ユリユリから「今から会ってほしい。塾で待ってる」と留守電が入っていることに気がつく。
    留守電の時間から5時間が経っていたにも関わらず、寒空の下、塾の前で待っていたユリユリ。
    ユリユリはあまりの寒さに高熱を発していたが、そんな中でも「結婚するってほんと?八雲さんと」と、順子のことしか考えていなかった。
  • ユリユリパパが医者に点滴を頼み、応急処置はしたものの、体調が万全な状態ではないまま一次試験を受けることとなった。
  • ユリユリの誕生日。受験の息抜きも兼ねて、順子はユリユリパパやエンドー、ナラたちを集めて誕生日パーティーを開く。
    お開き後、ユリユリの自室で2人きりとなる。
    ユリユリは思わず順子を抱きしめ、順子もハグに応える。
  • ユリユリは無事、東大一次試験を通過した。
  • 東大二次試験前日、順子はユリユリに電話し「元気?」といつぞやのユリユリの真似をする。
    順子「明日なんだけど、試験会場まで‥」
    ユリ「絶対来んなよ」
    順子「それって来いってこと?」
    ユリ「そう」
    順子「わかった。じゃあ、雪でも嵐でも、絶対ユリユリのこと試験会場まで連れてくから」
    ユリ「ありがと。絶対だぞ」
    と約束する。
  • 東大二次試験当日、順子はなかなか姿を現さなかった。
    不安に思うユリユリに、美和から連絡が入る。
    順子はバイクにひかれて救急車で病院に運ばれた。
    「大事な時にこんなこと告げられて本当にごめん。まだ詳しいことは分からなくて。でも、もし、万が一のとき、あの時伝えればっていうのが嫌だから。とりあえず、命に別状ないと聞いてる。大したことないかもしれないし、重症かもしれない。どうするかは君の判断で決めて」と告げられ、悩みながらも順子の「絶対合格して」という言葉を思い出し、スマホの電源を切り、試験会場に向かった。

9話はこんな感じだった。

とても衝撃的というか、悲劇的なラストで、次週が心配です。
順子の生死も心配だしユリユリの精神も心配‥‥。
はじこいで最悪なエンドとかやめてくれよ‥死別とかしんどすぎる。
でも美和が『命に別状ないと聞いてる』と言っていたし大丈夫だよね😭😭😭😭

死別について考えるのはしんどいので、9話で胸キュンしたシーンなど書き綴ります。

成瀬
8話で順子争奪戦から離脱した山下先生の出番が極端に減って、すでにロス気味でした〜😭
もはや、塾長やゴリさんの方が山下より出番多いんじゃないの🙄

雅志さんがついにやりました

20年間、何もしてこなかった雅志さんがついにやりました。

いきなりどうした。まじ誰だよ。という感じですが、順子も「誰‥‥」と視聴者と同じ気持ちだったようです。

キスからのハグだけで、かなり頑張ったのに、数日後にプロポーズですよ🙄
雅志さんいきなりすごいな😌💕
間違いなく手強いライバル(キラキラピンク頭高校生とイケメン元ヤン教師)に感化されての行動でしょうけど、あの雅志が、ここまで頑張ったのには感動しました。

しかも、このプロポーズがなかなかかっこいい。
「ロシアに転勤が決まったんだ。次の4月に。それで、色々考えて。考えたら、順子に一緒にきてほしい。
俺、お前がいないとダメだ。
今まであったよ、ロシアとか南米とか長期の海外出張も。
でも、日本に戻ったら順がいた。当たり前に会えた。でも、今は順子の周りに色々あって色々いて‥
とにかく、順が誰かのモノになると思うと、気が狂いそうなんだ。誰にも渡したくない。渡せない。
好きだ、小さい頃からずっと。今も好きだ。結婚してくれ

フツーに胸キュンする😳
わたしなら速攻でOKサイン出します。

10年以上ずっと片思いし続けるって、それだけで年収3000万に値する。
この告白されて嬉しくない女子はいないでしょ。その上イケメンで高収入ときたら断る理由が見つからない🙄
ただ、順ちゃんは一筋縄ではいかないんだよな〜😩

9話のユリユリ

順子のことを抱きしめるシーンなど、胸キュンなユリユリがたくさんの9話でしたが
塾の職員室のドアを開けて、寄りかかりながら

「ユリキョウヘイ、東大1次通過」

のシーンが個人的に1番、胸キュンだった。
おもいっきり勿体ぶってからの「ユリキョウヘイ、東大1次通過」でスマイルはやばい。
ユリキョウヘイ、おそるべし。


そしてやはりラスト無しでは9話のユリユリは語れない。

順子がバイクに轢かれたと知ってから、自らの意志で受験をすると決めたシーンでは涙出そうでした。
ものすごく不安で正常な精神ではないでしょうに、この判断はすごい。

順子なら受験に行ってくれたほうが喜ぶと、私も思うよ。
でも、わたしが18歳の時にこの判断は絶対できなかったでしょう‥‥。
本当に、ユリキョウヘイという男はすごい😌

成瀬
順子と一緒に頑張ってきたシーンが回想されていくのを見てると、ユリユリの気持ちが伝わってくるようで、本当に泣けた😢

これでユリユリが東大を合格し、順子が目を覚ましてハッピーエンドがわたしの希望😌💕

 

『はじこい』10話(最終回)あらすじ

匡平(横浜流星)の東大二次試験当日、交通事故に遭ってしまった順子(深田恭子)。
雅志(永山絢斗)は順子の事故を知り、ロシア行きが決定する大事なレセプションを投げ出して順子の元へ…。
匡平は、美和(安達祐実)からの電話で順子の状況を知り激しく動揺するが、目の前の試験に挑む道を選ぶ。

果たして順子の運命は…。そして東大受験と恋の結末は!?

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/)

成瀬
まさかこんな展開になると思っていなくてしんどい。
順子が死ぬとか、ほんとうにやめてほしい😭😭😭😭

最終回、どうなるのか全く読めませんが、どちらにしてもロスは確実。
最高のドラマでした😢💕💕💕👍👍👍