【ひみ10】10の秘密5話ネタバレあらすじ感想!翼の正体は予想通り!圭太が3億円を強奪するとはw6話あらすじも!

 

成瀬
どうもこんにちは。成瀬です。『10の秘密』5話を見たのでネタバレと感想を書く。

 

【ひみ10】感想一覧

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話

春ドラマ情報はこちら↓

2020年4月期・春ドラマ一覧!出演者情報や期待値など!【半沢直樹/ハケンの品格/アンサングシンデレラなど】

2020.02.20

 

スポンサードサーチ

ドラマ『10の秘密』基本情報

2020年1月14日にスタートした関テレ制作の火曜ドラマ。
離婚を切り出された建設確認検査員の男性が1本の電話と娘の誘拐をきっかけに、関わりを持つ人間の“秘密”を否が応でも知ってしまう過程を描くサスペンスドラマ。
主演は向井理と仲間由紀恵が務める。

スッタフ・キャスト

脚本 – 後藤法子
音楽 – 林ゆうき、橘麻美
プロデューサー – 河西秀幸
主題歌 – 女王蜂 「BL」、 秋山黄色 「モノローグ」

白河圭太 – 向井理
仙台由貴子 – 仲間由紀恵
石川菜七子 – 仲里依紗
伊達翼 – 松村北斗(SixTONES / ジャニーズJr.)
白河瞳 – 山田杏奈
那須葵 – 堀田茜
宇都宮竜二 – 渡部篤郎
長沼豊 – 佐野史郎

 

スポンサードサーチ

ドラマ『10の秘密』5話 あらすじ

帝東建設に偽装建築の証拠を突きつけるには、自殺した矢吹(中林大樹)が残した手帳とデータの両方が不可欠。そのうち手帳はすでに由貴子(仲間由紀恵)が手にしていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)の誘拐事件が、圭太を利用するために由貴子が仕組んだ自作自演だと気づき、がくぜんとする。金のために娘を誘拐した元妻を激しく非難するが、由貴子は悪びれる様子もなく、すべては新しい人生を始めるためだと話す。

一方、10年前の火事で死者がいたうえに、圭太がその被害者遺族にひそかに金を送っていたことを知った瞳は、娘の罪をひた隠しにしてきた圭太を軽蔑し、家を出て行ってしまう。仕事も失い、八方ふさがりの圭太は、瞳との生活を取り戻すために金を工面しようと竜二(渡部篤郎)を訪ねる。しかし、良い返事をもらうどころか、由貴子が盗み出したデータに3億もの売値をつけて取引に成功し、さらに手帳を使ってもう3億を手に入れようとしていることを知る。あとがなくなった圭太は、由貴子への宣戦布告ともいえる大胆な行動に出る――!

瞳と頻繁にコンタクトを取ろうとする翼(松村北斗)に違和感を覚えた菜七子(仲里依紗)。その話を聞いた圭太は、翼を詰問すると、自分の過去について、ある告白を始めて……。

(公式ホームページ引用 https://www.ktv.jp/10himitsu/index.html)

ここからネタバレあらすじ

竜二(渡部篤郎)から由貴子(仲間由紀恵)が手帳を使って3億円を手に入れたと知った圭太(向井理)は由貴子から現金を強奪する作戦を思いつく。

 

ケイタはヤミ金業者にマージンを渡して協力してもらい3億円の横取りに成功した。

 

金を横取りされた仲間由紀恵は急いで渡部篤郎に連絡。
渡部篤郎は現金が受け渡しされることを知っているのは自分たちとケイタだけだと言うが、あのケイタがそんな大胆な行動ができるのかと驚く2人。

 

とりあえず仲間由紀恵はケイタの家に忍び込んで三億円を探ることにした。
ケイタは警察を呼んで仲間由紀恵を追い払う。
そんで「金は瞳のために使う」と宣戦布告。
瞳を危険な目にあわせたんだから瞳のために使うのは当たり前だ。

 

「3億なんて金、あなたに扱えない」
税務署にはなんて言う?このまま床下にずっと隠しておくつもりか?
仲間由紀恵は海外の口座を経由するなど念密に計画を練っていた・・・。

 

一方で瞳(山田杏奈)は、ケイタとのいざこざから、家を出て祖母(名取裕子)と暮らしはじめていた。
菜七子(仲里依紗)の実家でバイトもはじめて自分の力でお金を稼ごうと頑張っている。

 

そんな瞳に、ケイタはお金はなんとかなったから志望校を変える必要はないと伝える。
しかし瞳はそんなに簡単にお金がなんとかなるわけがないと拒否。

 

ある日、瞳が翼(松村北斗)と会っていると聞いたケイタは彼の正体に気がつく。
翼のバイト先に行くと翼は偽名を使っていることが分かった。
急いで瞳と翼を探すケイタ。
ケイタは瞳を家に返し、翼と2人で話をする。

 

翼の本名はやはり岩瀬真一郎。
10年前に火事で亡くなった女性の子どもだった。
翼は母子家庭で、母が亡くなってから毎月送られてくる現金書留を不思議に思っていた。
母の知り合いなんて嘘だ・・・。

 

現金書留は匿名。
しかし消印はいつも同じ郵便局。
毎月送られてくる日付はだいたい同じ。
郵便局に張り付いてケイタを突き止めた翼!
翼はケイタとその家族を全て調べた。
そして瞳に近づいて、瞳に火事を思い出させた。

 

そんでいきなりケイタに襲いかかる翼。
「母を殺したのはお前だろ?母は火事で死んだんじゃない!お前が母を殺した!あの火事を理由した!あれは殺人だ!!!母は殺された。あの日、母を訪ねてきた男に。あの日、母を訪ねてきたのはお前だろ?なぜ殺した?なんで母を殺したんだよ?」

 

翼は母親が火事で死んだのではなく、殺されたのだと思っているようだ。

 

その頃。
仲里依紗は瞳を着けていた仲間由紀恵に気がつき話しかける。
仲間由紀恵は仲里依紗に金を積んで味方につけようとする。
「聞いてない?お金を盗まれた」
衝撃を受ける仲里依紗であった。

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ『10の秘密』5話 感想・レビュー

あの頼りないケイタが3億円を強奪するとは(΄◉◞౪◟◉`)

ヤミ金の業者たちもたった1割であの仕事を引き受けてビックリwwww
フツーはその場の全員で山分けなんじゃないの?
5、6人くらいいたから5000万くらいしかもらえない気がするんだけど🤔
向井理は情報提供しただけで何もやってないのに2億7千万円ももらえるとか😂
めっちゃ良心的なヤミ金業者だな\(^o^)/

いろいろビックリしたけど、次から次へといろんなことが起こるのでちゃんと楽しめてます。
派手な格好で夜道を歩く仲里依紗も何か抱えていそう。
翼の件も気になるし渡部篤郎と佐野史郎の間にも何かありそうだし・・・。
ツッコミどころも多いけど私を飽きさせない展開。

翼くんの正体は予想どおり

翼くんの正体はおおよそ予想どおり。

しかし自分の母親が誰かに殺されたと思っているようです。
なにやら母親は亡くなる前に誰かと会っていたとか・・・。

それなら火事の件も向井理が責任を感じてるだけでガチで冤罪の可能性がある(´・ω・`)
翼くんのお母さんを殺した犯人が火をつけた線が濃厚だね🤔

男ってことなら佐野史郎か渡部篤郎が殺したんかな?
新キャラやぽっと出の仕業ならまとまりのない話になりそうなので既存の登場人物でよろしくですw

仲間由紀恵が成り上がりたい理由

仲間由紀恵さんが成り上がりたい理由がなかなかしょーもなかった。

幼い頃にバカにされたことが心の傷になっていることはよく分かるし、辛い幼少時代を過ごしてきたんだな〜と思いますが、娘をほったらかしにしてまで金集めするする必要ある?

ユキコが何を思っているのかまだよく分かりませんが、「バカにしていた奴を見返したい」という思いで娘を誘拐したり佐野史郎たちを恐喝してるなら本末転倒な気がする。

犯罪を犯してまで金持ちになってみんなに自慢したいのかな(΄◉◞౪◟◉`)?
そもそも借金してまでSNSへの投稿を辞めれなかったって時点で思考が港区パパ活女子と一緒だよね🙄(偏見w)

サスペンスドラマに見せかけて本質はレディコミだったww

まあでもまだユキコの本質は分かりません。
ユキコは密かに瞳のことを思っていて瞳のために犯罪を犯しているっていう展開を期待しときます。(無さそうだけどw)

 

スポンサードサーチ

ドラマ『10の秘密』6話 あらすじ

手駒の一つだったはずの元夫に3億円を奪われ、計画を狂わされた由貴子(仲間由紀恵)は怒りに震え、金を取り戻そうと躍起になる。一方、圭太(向井理)が大金を手にしたことを知った菜七子(仲里依紗)は、「瞳(山田杏奈)のためだ」と自らを正当化する圭太を責めるが、瞳を誘拐した由貴子に返すことにも賛同できず、複雑な思いを抱えていた。そんななか、元夫婦の攻防戦を知った竜二(渡部篤郎)が突然、圭太を訪ねてくる。竜二は由貴子の情報と引き換えに手を組もうと、圭太に取引を持ちかけて…。

あらすじ第5話|火9ドラマ 向井理主演『10の秘密』|関西テレビ放送 カンテレ あらすじ第5話|火9ドラマ 向井理主演『10の秘密』|関西テレビ放送 カンテレ
何とかして金の隠し場所を突き止めたい由貴子は、母親を求める瞳の気持ちを巧みに利用し、圭太への反撃を試みる。たとえ実の娘だろうと、手荒なまねも辞さない元妻の胸中を察した圭太は、これ以上、娘を危険にさらすわけにいかないと意を決し、瞳にある事実を告げる―!

(公式ホームページ引用 https://www.ktv.jp/10himitsu/index.html)