【よんまり】4分間のマリーゴールド最終回ネタバレあらすじ感想!10話まで引っ張って平凡なラストw

 

成瀬

『4分間のマリーゴールド』の最終話を見たのでネタバレと感想を書く。

『4分間のマリーゴールド』を無料で全話見る方法!
Paraviの30日間無料体験期間なら『4分間のマリーゴールド』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中(30日以内)に退会すれば料金は一切かかりません!

『4分間のマリーゴールド』感想一覧
漫画感想  1話  2話  3話  4話  5話 6話  7話  8話  9話  最終回

来期ドラマ情報はこちら↓

【2020年冬ドラマ】1月期スタートドラマ一覧!期待値キャストなど。【テセウスの船/絶対零度】

2019.10.30

 

スポンサードサーチ

ドラマ『4分間のマリーゴールド』基本情報

2019年10月11日にスタートしたTBS金曜ドラマ。
「死の運命」が視える救急救命士と、余命1年の義姉との禁断のラブストーリーである。
主演は福士蒼汰と菜々緒が務める。

トライアル期間中は無料で見れます!

スッタフ・キャスト

原作 – キリエ「4分間のマリーゴールド」
脚本 – 櫻井 剛
プロデューサー – 橋本芙美
演出 – 河野圭太

花巻みこと – 福士蒼汰
花巻沙羅 – 菜々緒
花巻藍 – 横浜流星
磯辺健太 – 西村元貴
上田祐樹 – 伊藤あさひ
阿部志乃 – 関水渚
遠藤琴 – 鈴木ゆうか
花巻理津 – 麻生祐未
江上良平 – 三浦誠己
高木静香 – 西尾まり
原田治 – 橋本じゅん
花巻廉 – 桐谷健太
青葉広洋– 佐藤隆太

 

スポンサードサーチ

『4分間のマリーゴールド』10話(最終回) あらすじ

突然の事故に遭い、みこと(福士蒼汰)の必死の救命措置にも関わらず昏睡状態に陥った沙羅(菜々緒)。みこと、廉(桐谷健太)、藍(横浜流星)は、ただひたすら沙羅が目を覚ますことを願うが、運命の日は刻々と近づいていく。
帰国した母・理津(麻生祐未)は、沙羅の状態を知り悲しみに暮れるが、その悲しみを見せず、みことら兄弟たちを懸命に励ます。
そんな中、みことは沙羅が事故に遭う前に広洋(佐藤隆太)にあるものを託していたことを知り…。

「生」と「死」に立ち向かい続けてきたみことは、奇跡を起こすことができるのか!?
沙羅の命はどうなるのか? ついに沙羅の運命の日が訪れる…!!

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/4mari/)

ここからネタバレあらすじ

沙羅が事故に遭う前に広洋に託していたのは、みことへの手紙だった。

 

沙羅は、もしもの時を思って広洋にみことへの手紙を託していた。
みことのおかげで幸せだったこと、沙羅が死んで悲しかったらこれから先いろんな人を助けてあげてほしい、手紙にはそう書かれていた。
そして沙羅はそういう思いで絵を完成させていた。

 

急いで沙羅の書いていた絵を確信するみこと。
沙羅が熱心に描いていた絵は、マリーゴールドの花束を持ったみことが描かれていた。

 

マリーゴールドには”生きる”という花言葉もある。
【大好きだよ】手紙の最後にはそう書かれていた。

 

沙羅の手紙を読んでからみことは救命士の仕事を一生懸命する。
1人でも多くの命を救おうと頑張る。

 

そして沙羅の誕生日、みことが視たビジョンで沙羅が死ぬ日がやってきた。
みことは夜勤明けで沙羅の病院に到着。
マリーゴールドの花束を買って行く。

 

沙羅の病室から血相を変えた母(麻生祐未)が出てきた。
沙羅の周りは医者や看護師が囲んでいる。

 

「助かる確率は呼吸が止まってからどれだけ早く心肺蘇生を始められたかで決まります。
彼女は幸運でしたね。あなたがそばにいたから。」

 

目を開く沙羅・・・!
沙羅は助かった!!!!

 

そして1年後、みことと沙羅は結婚式を挙げる。
花嫁の父親役は廉兄!

 

あれからみことの能力は消えまま。
あの能力は沙羅を救うためにあったのだろうか。

 

【あの能力があったから俺はどの一瞬も大切にすることができた。
・・・きっとその全てが今に繋がっている。そう思えるんだ。】

 

めでたしめでたし。


 

スポンサードサーチ

『4分間のマリーゴールド』10話(最終回) 感想・レビュー

2時間ドラマで充分だった(΄◉◞౪◟◉`)

ファンタジーラブストーリーとしていい話だとは思うんだけど、10話かけて見るのはキツかった。
3話くらいからもう見るのしんどかったもん。
スペシャルドラマか映画で充分なストーリーだったな🙄

題材だけでなくて、福士蒼汰の暗さもしんどかった。
1話からずーっと暗かった福士蒼汰。
沙羅が意識不明となった最終回は仕方ないとして、全体的に陰気な主人公だったw

そんで登場人物たちもみんなちょっとずつオカシイ。
ファンタジーな能力をすんなり信じちゃう花巻家のみなさんや佐藤隆太、職場の人たちもなんかズレてる。

今日のみことが投身自殺しようとしているうつ病ぽい人を救ったシーンもさ、あれ、みこと悪いことした?
救命士の仕事って目の前で自殺しようとしてる人を止めたらダメなのかぁ(΄◉◞౪◟◉`)

今にもビルから飛び降りそうな人がいたら誰でも説得するでしょw
「生きたくても生きれない人がいる」とかうつ病の人に言っちゃいけないようなことも言ってたけど、見殺しにするよりかは全然いい。
「警察が来るまで待とう」って言ってる上司よりぜんぜん勇敢だったと思うよ!

ってな感じで最終回まで、ツッコミどころ満載でした🤗

 

スポンサードサーチ

まとめ 満足度

最終回を終えた『4分間のマリーゴールド』の個人的評価と満足度を書いておく。
あくまで一個人の意見として読んでね!

満足度 100満点中 40点

横浜流星くんが出てたから頑張って見てたけど、それでも切ろうか悩むくらいにおもしろくなかった(΄◉◞౪◟◉`)

当たり回と思える回も特になかったし、わたしには合わないドラマでした😩
もっと若い時に見てたらハマれたかもしれない😂

ちなみに原作漫画では感動したので、ドラマが合わなかったみたいです🤔