【わたナギ感想】私の家政夫ナギサさん7話ネタバレあらすじ!可哀想な田所。どんどんメイを嫌いになるw8話あらすじも!

成瀬
こんにちは。成瀬です。

「私の家政夫ナギサさん」7話を見たのでネタバレと感想を書きます!

ネタバレだけ感想だけを読みたい人はそれぞれ目次から飛んでね!

【私の家政夫ナギサさん】感想一覧
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話(最終回) 特別編

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」を無料で見る方法!
Paraviの無料体験期間中なら「私の家政夫ナギサさん」が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません!

スポンサードサーチ

「私の家政夫ナギサさん」基本情報

TBSテレビ「火曜ドラマ」にて2020年7月7日から放送開始された連続ドラマ。主演は多部未華子。
原作は四ツ原フリコ による『家政夫のナギサさん』。

created by Rinker
¥110 (2020/09/19 20:14:26時点 楽天市場調べ-詳細)

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スッタフ・キャスト

原作 – 四ツ原フリコ 『家政夫のナギサさん』
脚本 – 徳尾浩司、山下すばる
音楽 – 末廣健一郎、MAYUKO
主題歌 – あいみょん「裸の心」

相原メイ – 多部未華子
田所優太 – 瀬戸康史
瀬川遙人 – 眞栄田郷敦
陶山薫 – 高橋メアリージュン
肥後菊之助 – 宮尾俊太郎
松平慎也 – 平山祐介
馬場穣二 – 水澤紳吾
堀江耕介 – 岡部大
天馬あかり – 若月佑美
駒木坂春夫 – 飯尾和樹
吉川かりん – 夏子
古藤深雪 – 富田靖子
相原美登里 – 草刈民代
福田唯 – 趣里
鴫野ナギサ- 大森南朋

 

スポンサードサーチ

「私の家政夫ナギサさん」7話 あらすじ

メイ(多部未華子)の仕事先で、ある女性・箸尾(松本若菜)を見かけたナギサさん(大森南朋)は、それ以来料理の失敗が続くなど心ここにあらずな様子。
ナギサさんの緊急事態と感じたメイは、彼の自宅を訪ねることに。
するとナギサさんはこれまで秘密にしていた過去をメイに話し始める。

一方、メイと田所(瀬戸康史)は、互いのことを意識するあまり、ぎこちないやり取りを続けていた。
そんな二人を見た薫(高橋メアリージュン)は、あきれ顔。
あと一歩踏み出すきっかけをつかめない田所は、メイと煮え切らない関係を断つべく思わぬ行動に…。

(公式HP引用 https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/)

ここからネタバレあらすじ

ナギサさん(大森南朋)のお母さんは癌だった。
ナギサさんはお母さんの病気のためにも少しでも情報が欲しくてMRに転職。
未経験で中途採用にも関わらずナギサさんの成績はよかった。
そんなナギサさんに後輩ができた。
それが先日、病院ですれ違った女性・箸尾(松本若菜)

 

彼女も中途採用で、同じく未経験で中途採用者のナギサさんの仕事ぶりに憧れていた。
ナギサさんを慕う箸尾だったが、男女の関係ではない。
しばらくして、箸尾の上司が異動になり回る病院が倍になった。
どんどん忙しくなる箸尾。
心配になったナギサさんは、箸尾にお弁当を作り、共有できる仕事の資料を回すと世話を焼く。

 

しかしナギサさん自身も忙しい日々が続いて、彼女ばかりに構っていられなくなった。
そんな中、ナギサさんのお母さんが亡くなった。
お母さんのためにはじめたMRだったのに何もできなかった。
落ち込むナギサさん。

 

箸尾は限界だった。ナギサさんに話を聞いて欲しかった。
でもナギサさんも忙しい。
そしてついに・・・・箸尾は壊れてしまった。
箸尾は当時つき合っていた男性に心療内科に連れていかれ、会社をやめた。

 

ナギサさんは戒めとして、箸尾が会社に残していった手帳をずっと持っている。

 

ナギサさんの過去の話を聞いたメイ(多部未華子)は何か出来ることはないか考える。
後輩の瀬川(眞栄田郷敦)に協力を頼み、箸尾を見かけた病院で彼女を探すことにした。

 

そんな中、メイは田所(瀬戸康史)にゴルフの練習に誘われる。
接待でゴルフが必要だったメイはちょうどよかったので了承。
「相原さん、俺。相原さんのことが好きです。
こんな時にこんなタイミングでごめんなさい。
自分に自信がなくて返事を聞くのが怖いので運命に委ねようと思います。
あそこのグリーンに一発で載せられたら・・・俺とつき合ってください!」

 

まさかの告白。
グリーンに乗ったらつき合うというギャンブル的な告白に戸惑うメイ。
しかしそんな時に瀬川から連絡が。
箸尾が発見したらしい。

 

瀬川とメイのおかげで、箸尾と再会出来たナギサさん。
ナギサさんは当時のことを箸尾に平謝り。
しかし、箸尾はナギサさんを責めてなんかいなかった。

 

「謝るのは私の方なんです。
現に今も私のせいでものすごく追い詰められてますよね。
ナギサさんは何も悪くないんです。
私が勝手にナギサさんに寄っかかって自滅したんです」
当時の箸尾は仕事を辞めるという選択しかなかった。
でも箸尾は今、とても幸せ。

 

「今度こそ本当にわたし大丈夫です」
箸尾は会社を辞めてすぐに結婚した。
それから子どもが出来た。
病院にいたのは医療事務の仕事をはじめるためだった。
今は夫と子育てをしながら働けるようになってという。

 

メイはナギサさんが保管していた手帳を箸尾に返す。
ナギサさんは手帳の中身を一度も見ていなかった。
手帳の最後のページには
【今日会社を辞めます。
苦しいことも沢山あったけどナギサさんに出会えたことが
何よりも幸せでした。
心からの感謝を。
ありがとう、ナギサさん】
と書かれていた。

 

「今度、子どもに会いに来てください」
「もちろんです。本当によかったです・・・箸尾さん。よかった」
号泣するナギサさん。
メイももらい泣き。

 

ナギサさんはメイを送っていく。
別れ際に改めてお礼を言うナギサさん。
「あなたに出会えてよかったです」
「こちらこそです」
最後にハグするメイ!

 

そんな様子を・・・田所が見ていた!!!!
デート中、告白の直後にメイに帰られた田所はダブルショック。
「あなたは誰ですか・・・・?」

 

 

スポンサードサーチ

「私の家政夫ナギサさん」7話 感想・レビュー

メイって1番厄介なタイプの女だな🙄

告白の途中で帰ってマンションの前で他の男とハグ。
ナギサさんが保管してた手帳を勝手に箸尾に返す。
結構イラっとした(΄◉◞౪◟◉`)

回を追うごとにメイを嫌いになってる😂
6話でもナギサさんのプライベートにズカズカ入り込んで図々しかったし、薫への対応にも共感できなかった。
多部ちゃんだから見れてるけど嫌いな女優だったら視聴を諦めていたかもしれない。

でも視聴率はうなぎ登りらしいですね!
みんなこういうのが好きなんか🤔
まあ、私も切らずに見続けてるので面白いドラマだとは思ってるのですが。
ブログのネタって言っても、つまんかったらリアタイ視聴はしませんし😳

メイにはイラッとくるんだけど、登場人物みんなところどころおかしいよね?

休みの日に家まで来られても受け入れる家政夫。
30超えて「返事を聞くのが怖いので、あそこのグリーンに一発で載せられたら俺とつき合ってください」
結婚まで夢みた相手と同僚の恋を全力で応援できるアラサー女子。

こんな奴ら絶対おらんわ(΄◉◞౪◟◉`)

田所はやっぱり家事が出来ない系男子なんですかね?
5話で匂わせておいて6話で全く触れなかったので忘れていたよw
あれだけイケメンで仕事もできて性格もいいので何か1つくらい欠点ないとバランス取れないよね・・・・。
でもそれならメイとは合わないなぁ。
上手くいったとしてもナギサさん付きで結婚しないと二人じゃ生活できないよ🙄

しかし今のところのメイの中では、
仕事=ナギサさん<<<<<<<田所
って感じに見える。

メイがナギサさんと恋愛エンドになるかはまだ分かりませんが・・・・瀬戸くんが当て馬で終わりそうな匂いはプンプンするな〜!
まあ私はずっと瀬川を推してるんだけどね!
実はゴードンのことお兄ちゃんより好きw
paraviのスピンオフでは天馬とどうにかなりそうだけど🤔

 

スポンサードサーチ

「私の家政夫ナギサさん」8話 あらすじ

メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)の親密な様子を目撃した田所(瀬戸康史)は、二人が親子ではないと確信。
ナギサさんに核心を突く問いを投げかける。すると、ナギサさんは田所を伴い、メイの部屋へ…。
ナギサさんの表情から状況を察したメイも観念して、田所にこれまで隠し続けていたヒミツを告白することに。
そんな中、天保山製薬ではこれまで経験したことのない症例の問題が発生。メイは田所に相談を持ち掛ける。
一方、ナギサさんは唯(趣里)から「ナギサさんに本社への異動の話が出ている」と聞かされ、思わず動揺してしまい…。

(公式HP引用 https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/)