【ラジエーションハウス2】8話ネタバレあらすじ感想!広瀬アリスと吉川愛の熱演に涙。広瀬すずを思い浮かべる回w9話あらすじ

成瀬
どうもこんにちは。成瀬です。

【ラジエーションハウス2】8話を見たのでネタバレと感想を書きます!

ネタバレだけ感想だけを読みた人は目次から飛んでください☆

 

スポンサードサーチ

ドラマ『ラジエーションハウスII ~放射線科の診断レポート~ 』基本情報

2019年4月8日から放送されたフジテレビの月9の続編。
レントゲンやCT(コンピューター断層診断)で病変を写し出す放射線技師である主人公【五十嵐唯織】が、患者の視えない病を診つけ出し、命を救っていくストーリー。

トライアル期間中は無料で見れます!

放送開始日 2021年10月4日
放送枠 フジテレビ月9

 

スタッフ・キャスト

脚本 – 大北はるか
原作 – 横幕智裕(原作)、モリタイシ(漫画)『ラジエーションハウス』
プロデュース – 中野利幸
演出 – 鈴木雅之
主題歌 – MAN WITH A MISSION『Remember Me』

五十嵐唯織 – 窪田正孝
甘春杏 – 本田翼
広瀬裕乃 – 広瀬アリス
軒下五郎 – 浜野謙太
威能圭 – 丸山智己
悠木倫 – 矢野聖人
黒羽たまき – 山口紗弥加
小野寺俊夫 – 遠藤憲一
辻村駿太郎 – 鈴木伸之(劇団EXILE)
田中福男 – 八嶋智人
灰島将人 – 髙嶋政宏
大森渚 – 和久井映見

 

スポンサードサーチ

「ラジエーションハウス2」8話 あらすじ

杏(本田翼)のインタビューが掲載された雑誌が発売された。放射線科医のやりがいについて話す杏の生き生きとした笑顔の写真に思わず夢中になる唯織(窪田正孝)。同じ頃、裕乃(広瀬アリス)は、鏡に映る自分の頭皮に10円玉大に毛が抜けている部分を発見し、激しいショックを受けていた。

そんな裕乃のもとへ、高校時代の担任だった熊田太志(おかやまはじめ)がやってくる。学校で具合が悪くなった生徒に付き添って病院へやってきたという熊田は、そのついでに、裕乃に母校での講演会を依頼。進路に悩む後輩たちに、放射線技師の仕事について話してほしいというのだ。そこで唯織は、講演の参考になればと杏の記事が載っている雑誌を裕乃に手渡す。「恋に仕事に負けっぱなしだな」と軒下(浜野謙太)に言われ、劣等感が募る裕乃。

ほどなく裕乃は、熊田が連れてきた女子高生・花倉乃愛(吉川愛)の検査を担当する。乃愛は、3ヵ月ほど前から急にふらつくようになったらしい。痩せてはいたが下腹だけがポッコリと出ている乃愛は、それを隠すように手で押さえていた。

乃愛のMRI検査を見守っていた唯織は、検査室に入るなり「妊娠している可能性はないかな?」と乃愛に尋ねる。妊娠なんてあり得ないと乃愛が怒ると、今度は、乃愛の頭を見て、ウイッグなどは付けていないか、と言い出す唯織。実はウイッグを付けていた乃愛が仕方なくそれを外すと、なんと彼女の髪は白髪交じりのグレーヘアで……。

(公式HP引用 fujitv.co.jp/radiationhouse2/introduction/index.html)

8話ネタバレあらすじ

花倉乃愛(吉川愛)は無理なダイエットで骨粗鬆症になっていた。

無理なダイエットは今すぐやめるべきだと説得を試みる杏(本田翼)

乃愛は広瀬裕乃(広瀬アリス)にだけ本当のことを打ち明けてくれた。

乃愛の夢はアイドルになること。
ダイエットに成功してオーディションの最終選考まで受かった。
乃愛には1つ年下のスタイルのいい妹がいる。
その妹も乃愛と同じオーディションを受ける。

妹の劣化版と言われ続けてきた乃愛は、どうしてもオーディションを勝ち抜いてアイドルになりたかった。

ラジハメンバーの前で広瀬は言う。
「人ってすぐに比べるじゃないですか。負けてる方は、どんな自分に自信をなくして劣等感を抱いて、だから少しでも痩せて綺麗になって自分に自信をつけたい気持ち分かるから」

「美しいって何なんでしょうね。体に傷があったり太っていたりすることはそんなに美しくないことなんでしょうか?」
威能(丸山智己)も言う。

広瀬と乃愛を心配したラジハメンバーは、無理なダイエットがいかに危険かの冊子を作成。
乃愛に渡して欲しいと広瀬に渡すが、広瀬は「これを渡してもノアちゃんの気持ちは変わらないと思いますよ」と・・・。

そんな中、乃愛のダイエットはどんどんエスカレート。
食事を抜いて運動していると髪の毛が抜け始めていた。

ある日、広瀬はラジハメンバーが作った冊子をノアに渡しに母校を訪れる。
しかしノアは冊子はいらないと激怒。

「広瀬さんは私の夢を応援してくれると思ったのに!そんなこと言って欲しくなかった!」

そんな中、ノアが腹痛で倒れた。
急いで病院に運んで検査。
10代のノアに合わせて被曝を避けてエコーにしようと話し合うラジハメンバー。

その隙にノアが消えた。
今日は最終オーディションの当日。
ノアはオーディションに向かうつもりだ!

ノアを引き止める広瀬。
「いつも妹と比べられて、劣化版って・・・でも、もしデビューできたらアイドルになれたらこんな自分を変えられるじゃないですか!広瀬さんにこの気持ちなんてわからない!」
「ごめん、ほんとごめん!ノアちゃんは知ってるよね?私に十円ハゲがあること」

あれが出来たのは、自分には好きな人がいるからだと言う広瀬。
でもその人には他にずっと好きな人がいる。
その女性は広瀬より全然キレイで仕事もできる。

「私は勝手に劣等感抱いて落ち込んでストレスを溜め込んでたせいなの。だからノアちゃんの話を聞いた時ノアちゃんの気持ちも分かるから夢を応援するって約束しちゃった。でも、ごめん。応援できない!ノアちゃんが今ムリをして自分を大事にしなかったら将来ダンスを続けられないカラダになっちゃうかもしれないから」
「どういうこと?」
「ノアちゃんが元気な骨を作れるのは今だけなの。ハタチを過ぎたら栄養を吸収しようとしてももう出来ない。今どれだけ栄養を取るかで一生が決まっちゃうんだよ!ノアちゃんがアイドルになりたいのはどうして?」
「それは・・・・ダンスが・・・好きだから」
「今日、ノアちゃんが踊ってるところ見たよ。すごく苦しそうだった。ぜんぜん楽しそうじゃなかった。夢を叶えることももちろん大切だけど、私はそれ以上にノアちゃんにはせっかく見つけた大好きなことを大切にして欲しい。20年後も30年後もずっと大好きなダンスを元気なまま続けて欲しい。だからお願い、ちゃんと検査を受けて!もっと自分を大切にして!」

検査は広瀬が担当する。
五十嵐(窪田正孝)に指示され下腹部を重点的に検査。

卵巣に腫瘍があった。
すぐに手術が必要な病気だ。
その腫瘍が卵巣にできると、男性ホルモンを出して男性化兆候が現れると言われている。
声が低くなったり脱毛の症状が出たり。

無月経だったのも栄養不足だけが原因ではなく腫瘍が原因だった。
下腹部が出ていたのも腫瘍の塊だったというわけだ。

広瀬は手術を終えたノアの病室へ行く。
ノアはラジハメンバーが作った冊子を貰いたいと言う。

しばらくして、ノアはライブ配信を行なった。
みんなが見ている配信でウィッグを取る。
白髪だらけの自分を曝け出し、ムリなダイエットの怖さを広める。

「だから私はこれからはもっと自分を大切にしようと思います。体のこともはもちろん、それだけじゃありません。誰になんと言われようとダンスを好きになる気持ちだけはずっと忘れずに持っていようと思います。そう思わせてくれたのも1人の放射線技師さんです。私もその人みたいに誰かに元気を与えられるような素敵な大人になりたいです。それが今の私の新しい目標です」

 

 

スポンサードサーチ

「ラジエーションハウス2」8話 感想・レビュー

広瀬さんと広瀬アリスが重なりすぎて涙😭
目立つ妹を持つと辛いよな。

広瀬さんの言葉、やけに心に響くと思ったらアリスちゃん😢

妹が広瀬すずとか悩むよな・・・。

アリスも十分キレイだし、世の中にはアリス派も大勢存在する。
けど、当事者からしたら、いくらアリスの方が美人って言われても響かんのだろうな。
甘春先生の「そんなことしなくてもキレイデス」くらい響かんだろう😂

厄介なのが、褒め言葉は入ってこないのに、マイナスな言葉はどんどん気にしちゃうってこと。
5人に「可愛い」って言われても、1人に言われた「ブス」を永遠引きずる。女子はみんなそうです。

面と向かってブスだとか言ってくる人はなかなかいないでしょうけど、ネットのコメント、陰口、オブラートに包んだブス。全部傷つきますからね。
とにかく見た目については触れないがイチバンです!

アリスは見た目以外にも、妹の活躍ぶりと比較されるのがキツかったんじゃないかと思う。
今回のエピソードはそういうアリスの心情考えちゃったよ😭

今回、久々に当たり回だったんじゃない?
アリスと吉川愛ちゃんの熱演にやられた😢

冊子を作るラジハメンバーの暇さ加減など、相変わらずツッコミたいところもあったけど、いつもと比べたらマシな方だったかなw

そんな感じで「ラジエーションハウス2」8話は、アリスの熱演に感動!
2期では4話と並ぶくらい好きかも。

 

スポンサードサーチ

「ラジエーションハウス2」9話 あらすじ

「僕がずっと心から尊敬している医者は、甘春先生…あなたですから」。唯織(窪田正孝)から言われた言葉が頭から離れない杏(本田翼)。その唯織が研究チームの一員だったピレス教授の研究室のサイトを見ていた杏は、『留学生募集』の文字に目を止める。

一方、田中(八嶋智人)は、最新の撮影技術を考案した、と言って脳外科医の渋谷(野間口徹)に自分を売り込んでいた。だが田中は、基礎が身についてないことを渋谷に指摘され、すっかり落ち込んでしまう。そんな田中に追い打ちをかけるかのように、別れた妻・幸子(猫背椿)から、再婚することになったというメールが届き……。

ある日、ラジエーションハウスに、医療メーカーの営業マン・山田福造(石井正則)がやってくる。山田は造影剤の販売を担当しているが、十分在庫があるという理由から小野寺(遠藤憲一)に追い返されていた。帰ろうとしていた山田だったが、唯織に声をかけられる。唯織は、彼の左耳が聞こえにくくなっているのではないかと気づいて……。

そんな折、田中は、ひょんなことから山田と知り合う。同じ“福”という字がある名前にも関わらず、不幸続きだという境遇も似ていることから意気投合するふたり。その際、山田は、実家で寿司職人をしている父親から跡を継いでほしいと言われていることを明かすと、冗談で一緒にやらないかと田中を誘う。元妻に再婚され、傷心の田中は、その話に食いつき…。

(公式HP引用 fujitv.co.jp/radiationhouse2/introduction/index.html)