【恋あた】この恋あたためますか2話ネタバレあらすじ感想!森七菜ちゃんの魅力と太賀の当て馬感が炸裂!3話あらすじも!

 

成瀬
こんにちは。成瀬です。

「この恋あたためますか」2話を見たのでネタバレと感想を書きます。

ネタバレだけ感想だけを読みたい人はそれぞれ目次から飛んでね!

「この恋あたためますか」感想一覧
1話  2話  3話  4話  5話  6話

 

スポンサードサーチ

ドラマ「この恋あたためますか」基本情報

2020年10月20日からTBS系「火曜ドラマ」枠で放送されているテレビドラマ。
主演は連続ドラマ初主演となる森七菜。
1年前にアイドルグループをクビになったコンビニ店員と社長がタッグを組みスイーツ開発を手掛ける!

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スッタフ・キャスト

脚本 – 神森万里江、青塚美穂
プロデュース – 中井芳彦、黎景怡
演出 – 岡本伸吾、坪井敏雄、大内舞子
音楽 – 木村秀彬
主題歌 – SEKAI NO OWARI「silent」

井上樹木 – 森七菜
浅羽拓実 – 中村倫也
新谷誠 – 仲野太賀
北川里保 – 石橋静河
上杉和也 – 飯塚悟志(東京03)
李思涵 – 古川琴音
碓井陸斗 – 一ノ瀬颯
神子亮 – 山本耕史
武沢慶介 – 八神徳幸
柴田真一 – 森本のぶ
一岡智子 – 市川実日子
三田村敦史 – 佐藤貴史
土屋弘志 – 長村航希
藤野恵 – 中田クルミ
橋本奈緒 – 森脇英理子

 

スポンサードサーチ

ドラマ「この恋あたためますか」2話 あらすじ

「一番売れる」シュークリームのアイデアを提出して見事採用された樹木(森七菜)と新谷(仲野太賀)だったが、社内でもう一つの有力なアイデアが提出されたことを聞く。 提出したのは商品部スイーツ課の里保(石橋静河)。
どちらのアイデアを商品化するかを決めるため、浅羽(中村倫也)によってコンビニ店のアルバイトに戻っていた樹木は、再びココエブリィ本社に呼び出され―。

一方で、里保は最新スイーツ店を訪れた浅羽と偶然出会ってしまい―。

(公式HP引用 https://www.tbs.co.jp/koiata_tbs/)

ここからネタバレあらすじ

樹木(森七菜)は、里保(石橋静河)と「一番売れる」シュークリームの商品化を賭けて勝負をすることに!
樹木のアイデアが採用されれば、ココエブリィの社員をして正式採用すると浅羽(中村倫也)は言う。

 

樹木は新谷(仲野太賀)と共に商品化に向けて、シュークリーム作りに勤しむ。

 

社内会議当日。
結果は満場一致で里保のシュークリームが選ばれた。
樹木はショックを受けて1人会議室から出て行く。
そして泣きながら会社を跡にした・・・・。

 

樹木が出て行ったと知ったみんなはしんみり。
「なんか・・・台風みたいな子でしたね」

 

会議に参加していた一岡智子(市川実日子)は、里保のシュークリームを選んだものの、樹木のシュークリームも評価していた。
「あなた達も変わった。その新しい風はあの子から吹いている」

 

浅羽の狙いはスイーツ課を変えるためだった。
スイーツ課の元課長・一岡智子はカリスマ。
組織にカリスマ的存在が1人いたら、他はカリスマに従う。
カリスマの顔色ばかり伺う。
一岡が異動になったことで里保が新しい案を提出した。

 

一岡も浅羽の狙いに気づいていた。
「社長は全て見越していらしたんですよね?井上樹木という異分子を放り込むことでスイーツ課にどんな風が起きるのか」
「出来たのは想定外のものでしたが」
「期待以上の間違いでは?」

 

社長室に戻った浅羽は、秘書に樹木からの預かりものを渡される。
徹夜でシュークリームを作っていた樹木が居眠りをしていた時にかけてあげた上着だった。

 

浅羽は公園でたそがれている樹木を見つけた。
落ち込む樹木に声をかける浅羽。
「君の存在がスイーツ課のプライドに火をつけた。あのシュークリームができたのは君がいたからだ」

 

浅羽は樹木に返された上着を渡す。
「クリーニングに出して明日もってこい」
上着には神も挟まれていた・・・。
社員証発行申請書だ!!!
「顔写真撮って明日もってこい」
試合には負けたが、勝負に勝った樹木!

 

そして・・・新谷がやっと樹木を発見。
笑い合う浅羽と樹木を見て複雑な新谷・・・。

 

スポンサードサーチ

ドラマ「この恋あたためますか」2話 感想・レビュー

普通におもしろいけど、これ恋愛ドラマなんだよね・・・。
キキと社長の恋愛シーンはまだ想像したくないw

てか、森七菜ちゃんと中村倫也は歳が離れすぎ(΄◉◞౪◟◉`)
森七菜ちゃんには同じ年頃のいい感じの俳優とラブコメしといて欲しかった。
上白石萌音ちゃんと佐藤健は平気だったのになぁ。
まあ、8歳差と14歳差じゃ全然違うか🤔

さらに私がこの恋愛ドラマを楽しめないだろう理由がもう1つ。
浅羽拓実社長があんまり好きじゃないw
どちらかと言うとゴンさんとかよりSっ気のある倫也の方が好きなのに、社長にはキュンと来ない。
ごめんな・・・倫也。

樹木は好きかも。
森七菜ちゃんの魅力が炸裂してる。
コロコロ表情が変わって可愛い😌💕
でもこのヒロインは賛否分かれそう。
ガサツで生意気だもん・・・イライラする人は多いでしょう。
私は好きだけど!

そういうことで、このドラマの恋愛シーンは楽しめそうにありません。
だけどしばらくは恋愛シーンよりも樹木の成長シーンがメインだと思うんだよね🤔
樹木が恋愛脳にならないことを祈りますw

で、太賀くんの当て馬感やばくない!?
キキが出て行ってすぐに探しに行ったのに倫也の方が先に見つけるってヤベェよ。
やっと見つけたと思ったら既に倫也といて絶望って・・・・ここまで王道な当て馬はすげぇな。
2話なのにもうキキのこと好きだしさw
その上、太賀くんの切ない顔もうますぎるから、新谷が可哀想すぎる😂

そんな感じで「あた恋」2話。
今のところはお仕事ドラマとして楽しんでみてます!
恋愛モノとしては・・・感情移入することはないかな😂
TBSさん、山下先生みたいな中村倫也ください。

 

スポンサードサーチ

ドラマ「この恋あたためますか」3話 あらすじ

樹木(森七菜)は、里保(石橋静河)が開発して商品化が決定したシュークリームの配送テストを手伝うことに。浅羽(中村倫也)に必要とされたことに喜びを感じた樹木は、商品化に向けてまい進する。そして、共に作業をこなす中で樹木と里保は徐々に打ち解けていくが、テストをクリアできずに里保は焦りを覚える。
そんな中、新商品の発売日が迫ってくる。万が一を考えた浅羽はある策を講じることに。それを聞いた樹木、新谷(仲野太賀)、里保は複雑な思いになる。

(公式HP引用 https://www.tbs.co.jp/koiata_tbs/)