【教場2】前編ネタバレあらすじ感想レビュー!サイコパスだらけの警察学校!入試はどうなってんの?w【キムタク主演SPドラ】

 

成瀬
どうもこんにちは。成瀬です。

スペシャルドラマ「教場2」を見たので感想を書きます!

(ネタバレあらすじだけ感想だけ読みたい人はそれぞれ目次から飛んでね!)

 

 

スポンサードサーチ

【教場2】基本情報

ミステリー界の話題を総ざらいした長岡弘樹のベストセラー小説「教場」を木村拓哉主演でドラマ化。
2020年1月に放送されたスペシャルドラマ「教場」の続編となる。

スッタフ・キャスト

原作 – 長岡弘樹『教場』シリーズ
脚本 – 君塚良一
音楽 – 佐藤直紀
演出 – 中江功

風間公親 – 木村拓哉
鳥羽暢照 – 濱田岳
石上史穂 – 上白石萌歌
忍野めぐみ – 福原遥
漆原透介 – 矢本悠馬
比嘉太偉智 – 杉野遥亮
稲辺隆 – 眞栄田郷敦
伊佐木陶子 – 岡崎紗絵
吉村健太 – 戸塚純貴
堂本真矢 – 高月彩良
杣利希斗 – 目黒蓮(Snow Man)
坂根千亜季 – 樋口日奈(乃木坂46)
浦美慶介 – 三浦貴大
佐久野みゆ – 佐久間由衣
宮坂定 – 工藤阿須加
菱沼羽津希 – 川口春奈
都築耀太 – 味方良介
石山広平 – 村井良大
日下部准 – 三浦翔平
楠本しのぶ – 大島優子
小嘉竜一 – 嘉島陸
出馬求久- 重岡大毅
須賀太一 – 和田正人
植松貞行- 筧利夫
小野春江 – 高橋ひとみ
田澤愛子 – 松本まりか
四方田秀雄 – 小日向文世

登場人物紹介

1期登場人物


(画像引用元 https://www.fujitv.co.jp/kyojo2/)

鳥羽暢照<とば のぶてる> – 濱田岳
白バイ隊員になるために耳を鍛えており、聴覚が非常に優れている。

石上史穂<いしがみ しほ> – 上白石萌歌
初任科第199期短期課程の訓練生だったが、1年前に199期の訓練生たちの間で起きたある事件がきっかけで休学。ある強い気持ちを抱いて200期の訓練生として復学する。

忍野めぐみ<おしの めぐみ> – 福原遥
とある出来事がきっかけで警察官を目指しているが、女子の中で浮いてしまっている。ハーモニカが得意。

漆原透介<うるしばら とうすけ> – 矢本悠馬
時間の感覚が通常の人間と異なるために度々遅刻してしまう問題児。

比嘉太偉智<ひが たいち> – 杉野遥亮
元剣道国体 選手。真面目で実直な性格。

稲辺隆<いなべ たかし> – 眞栄田郷敦
手先が器用で鑑識を目指している。

伊佐木陶子<いさき とうこ> – 岡崎紗絵
誰にでも人当たりのよい優等生。

吉村健太<よしむら けんた> – 戸塚純貴
200期のムードメーカー的存在。

堂本真矢<どうもと まや> – 高月彩良
勝ち気で負けず嫌いな体育会系女子。

杣利希斗<そま りきと> – 目黒蓮(Snow Man)
警察一家に生まれる。冷静な観察眼を持つ。

坂根千亜季<さかね ちあき> – 樋口日奈(乃木坂46)
争いを好まない生徒で、性格は温厚。

 

 

スポンサードサーチ

【教場2】前編ネタバレあらすじ

ここで生き残った者だけが、警察官になれる。
警察学校という密室…そこで、何が起きたのか。必死のサバイバルが始まる-

“教場”と呼ばれる警察学校の教室。冷徹無比な教官・風間公親(かざま・きみちか/木村拓哉)が務める初任科第200期短期課程の教場では、生徒たちが日々、早朝6時起床から激しいトレーニングにさらされている。何より厳しいのがルール厳守。その行動は、常に監視体制に置かれ、誰かのミスは連帯で責任を負う。携帯電話も没収され、外出するためには許可が必要。そんな辛苦ともいえる究極の試練が待ち受ける警察学校には、さまざまな背景を持つ生徒たちがさまざまな動機で集まってきている。また、警察学校という閉塞した極限状態で生徒たちが抱える葛藤もさまざま。「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」と考える教官・風間は、生徒がトラブルを抱えた途端、退校届を突きつける非情な男だ。
また、いつも生徒たちに突然理解しがたい指令だけを告げ、その場を立ち去ってしまう。次々とふるいにかけられる“教場”という名のサバイバルゲームを生き抜くため、生徒たちの秘密と思惑が渦巻き、いろいろな事件が巻き起こっていく…。果たして、最後までふるい落とされずに生き残り、何人の生徒が卒業証書を手にすることができるのか!?

(公式HP引用 https://www.fujitv.co.jp/kyojo2/news/index.html)

ここからネタバレあらすじ

鳥羽暢照(濱田岳)と稲辺隆(眞栄田郷敦)

稲辺隆(眞栄田郷敦)は無断外出をしていると疑いをかけられてしまう。
その日、稲辺は図書室で勉強をしていた。
鳥羽暢照(濱田岳)が通りかかったはずだ。
稲辺は鳥羽にアリバイ証言を頼む。
しかし鳥羽はその日図書室に行っていないと証言する。

 

鳥羽は白バイ警察官を目指していて耳を鍛えていた。
しかし水泳の授業で水面に飛び込んだ際、耳に怪我をして聴力が落ちてしまった。
聴力が落ちていることを悟られたくない鳥羽は、日記に嘘を書くようになった。
稲辺が疑われた日も【交通事故の音を聞いた】と嘘の日記を書いていた。
鳥羽は日記のつじつまを合わせるため、事故の衝突音が聞こえる時刻に図書室にいたくなかったのだ。

 

風間公親(キムタク)は鳥羽の異変に気づいた。
耳が聴こえにくくなっていることと日記に嘘を書いたことを見抜き、退校届けを突きつける。
警察官として嘘をつくのはよくないことだ。

 

それからすぐ、稲辺が報復に出た。
稲辺は鳥羽を拉致して動けなくする。
そしてヘッドホンを瞬間接着剤でくっつけて鳥羽の耳を塞いだ。
ヘッドホンの中にはアリを仕込んでいる。

 

暴れまわる鳥羽を放置して去っていく稲辺。

 

しばらくして風間教官が助けにやってきた。
なんとか助かった鳥羽。
稲辺は退学になった。

忍野めぐみ(福原遥)と堂本真矢(高月彩良)

忍野めぐみ(福原遥)は可愛くてどんくさいため、一部の女子からいじめられていた。
運動が得意な堂本真矢(高月彩良)がめぐみを助ける。

 

真矢はめぐみに筋トレを勧める。
真矢も小学生の頃にいじめられていた経験があるらしい。
それからトレーニングをして強くなったと言う。

 

その頃、警察学校内で備品の紛失が相次いでいた。
それは全て坂根千亜季(樋口日奈)が触れたものだった。

 

そんな中、救急法の授業で脈拍を測定することになった。
めぐみは生徒たちの脈拍を書いた紙をそれぞれに返すように風間に命じられる。
その時、めぐみは脈拍数を見て犯人が誰だか分かってしまう。
坂根に指名され、最初に脈拍を測った3名は紛失届けを出した3人だったからだ。
それを見た犯人は自分がふるいにかけられていると焦っただろう。
1人だけ数値が異常に高い生徒がいた。

 

風間はめぐみを犯人探しに協力させることにした。
坂根の触れたものをわざと犯人に盗ませて罠にかける作戦だ。
次に盗まれるのは授業で使った10円玉。
犯人はそれに坂根が触った事を知っている。

 

しかし、めぐみはその10円玉を自分の持っていた10円玉とすり替えた。
犯人を庇った。

 

当直当番中のめぐみの元に風間がやってきた。
風間はめぐみに退校届けを突きつける。
風間がふるいにかけたのは犯人ではなくめぐみだった。
めぐみが犯人をかばうのかどうか試したのだ。
「それが友情かどうか自分で見極めてみろ」

 

犯人は真矢。
真矢は坂根のことを好きだった。
めぐみは自分を助けてくれた真矢を守りたかった。

 

めぐみは筋トレ室に行く。
筋トレをしている真矢に話しかけるめぐみ。
真矢はめぐみが自分を庇った事に気づいていた。
そして風間の目を欺けないことも分かっていた。
「あなたは辞めないで、トレーニング続けるのよ」

 

真矢は退学となった。

漆原透介(矢本悠馬)と宮坂定(工藤阿須加)

漆原透介(矢本悠馬)は時間の感覚がズレていて、いつも遅刻を繰り返していた。

 

最近、そんな漆原の様子がおかしい。
いつも何かを探している。
田澤愛子(松本まりか)が薬物使用を疑うほどおかしかった。

 

そんな中、宮坂(工藤阿須加)が殉職した。
漆原は宮坂の殉職の記事を探していたのだ。
漆原は交通整備中に車で跳ねられて亡くなっていた。

 

宮坂は漆原のことを気にかけていた。
あの日、漆原は門限ギリギリで遅刻しそうになっていた。
宮坂は横断歩道を渡る漆原を通してやった。
「がんばれよ」
宮迫は漆原に声をかけた後、車に跳ねられてしまった。

 

漆原は退校を申し出るが、風間はそれに耳を貸さなかった・・・。
<後編へ続く>

 

 

スポンサードサーチ

【教場2】前編 感想・レビュー

生徒たちの質が悪すぎる(΄◉◞౪◟◉`)
もうちょっと入試の段階でふるい落とせないものかなw

サイコパスすぎて感情移入どころか理解不可能。
どういう思考回路してんだろってレベルで変わった人たちが揃ってるよね🙄
とりあえず今日はゴードンの優勝!
前作に負けず劣らずのサイコっぷりでした。

真矢ちゃんにはちょっとは同情できたかな。
学校の備品を盗むなどやってることに共感は出来なかったけど、人間らしさは感じられた。
罪悪感はあるようだし、動機が好きな人の触ったものが欲しい恋心ってのが切ないじゃん。
高月彩良ちゃんだから見れたけどやってることはただのストーカーだったが・・・。

原作はだいぶ前に読んだので忘れちゃったな〜。
蟻の話は気持ち悪すぎて覚えてたんだけど、めぐみと真矢のメインの話は全く覚えてなかった。
そういうことで宮坂の殉職には驚きました(΄◉◞౪◟◉`)

で、なんで三浦翔平は漆原くんにキレてたん?
別に漆原くんのせいで宮坂がひかれたわけではないよね?
八つ当たりかな?
漆原がすぐに通報してたら助かってたってこと?
人通りが少なくてひき逃げされたとか?情報量が少なくてよく分からない🤦‍♀️
ガチで漆原のせいだったらキムタク教官は漆原に退校届けを突きつけるよね🤔

てかさ、漆原はよく警察学校の試験受かったよな。
ここの入試試験ってどんなのなんだろ。
学力テストと軽い身体能力テストだけなのかな?
面接とかあればあの変わりっぷりはすぐにバレそうだけど😩

めぐみみたいな鈍臭い子も入れるし、サイコパスだらけだし、この警察学校やべぇよwww
まあ多少は誇張がないと面白くないのでいいですけどね・・・(´・ω・`)

成瀬
明日もどんなサイコパス生徒が見れるのか楽しみです☆

↓2020年版の感想はこちら↓

ドラマ教場後編(第二夜)ネタバレあらすじ感想!どこの学園モノを見せられているのかと思ったw感動のラスト!続編を匂わせ。

2020.01.06

木村拓哉主演スペシャルドラマ【教場】第1夜ネタバレあらすじ感想!生徒たちがサイコパスすぎて怖いw警察学校の闇を感じる。

2020.01.05

↓2021年冬ドラマ情報はこちら↓

【2021年冬ドラマ 一覧】にじいろカルテ・天国と地獄 ~サイコな2人~ ・君と世界が終わる日に ・ボス恋 ・ウチカレ

2021.01.04