【最新版おすすめドラマ】2019年国内連続ドラマベスト10とワースト5を書く!【あなたの番です/グランメゾン東京】

 

こんにちは!成瀬です。

あけましておめでとうございます!
2020年もドラマ映画漫画の感想を自分勝手に書き綴っていく予定なのでよろしくお願いします。

リピーター読者さんも少しですがいらっしゃって嬉しい限りです^^
ツイッターへのリプやDMもありがとうございます!
お友だちは年中募集中なので気軽に話しかけてください☆

てな感じで新年1発目は2019年のドラマ統括を書いておこうと思います!

 

スポンサードサーチ

2019年国内ドラマベスト10!!

10位 朝顔

created by Rinker
¥29,671 (2020/01/27 13:00:55時点 楽天市場調べ-詳細)
放送時間/放送枠 2019年7月期 フジテレビ系「月9」枠
出演者 上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来
脚本 根本ノンジ
演出 平野眞、澤田鎌作、阿部雅和

法医学者の娘が発見された遺体の生きた証を見出すために、ベテラン刑事の父親とともに遺体の謎を解明していくーーー。

設定だけ読むと事件解決モノかと思えますが、実はホームドラマ。
主人公・朝顔(上野樹里)とその父(時任三郎)のやり取りには毎週ほっこりしてました^^
朝顔の抱える過去や心の葛藤と成長も見どころ。
東日本大震災を扱ってることもあり踏み込んだ題材を扱っていることも話題に。

 

9位 家売るオンナの逆襲

created by Rinker
¥19,993 (2020/01/27 13:00:55時点 楽天市場調べ-詳細)
放送時間/放送枠 2019年1月期 日本テレビ系「水曜ドラマ」枠
出演者 北川景子、工藤阿須加、仲村トオル、イモトアヤコ、千葉雄大、松田翔太
脚本 松島瑠璃子
演出 久保田充

2016年7月期に放送されていたドラマ「家売るオンナ」の続編。
天才的不動産屋・三軒家万智が、客の抱える個人的な問題をも慧眼で察知し、容赦なく関わりながら、家という人生最大の買い物を型破りな方法や手段で豪快に売りまくる物語。

第1シリーズには劣るけど2期も面白かった。
新キャラの松田翔太もいいキャラしてて好きでした
松田翔太と千葉雄大のボーイズラブも見れるので腐女子のみなさんにもおすすめ(΄◉◞౪◟◉`)

 

8位 初めて恋をした日に読む話

created by Rinker
¥16,471 (2020/01/27 21:59:35時点 楽天市場調べ-詳細)
放送時間/放送枠 2019年1月期 TBS系「火曜ドラマ」枠
出演者 深田恭子、永山絢斗、横浜流星、中村倫也
脚本 吉澤智子
演出 福田亮介、吉田健、坂本栄隆

中学・高校時代は優等生でありながら、東大受験に失敗したことから転落人生を歩む予備校講師の女性が、不良男子高校生の東大合格への指導をきっかけに自分の人生のリベンジを図り、奮闘していく物語である。

わたしが横浜流星くんに出会った記念すべきドラマ(´・ω・`)
「はじこい」は恋愛要素だけじゃなくて、東大受験という青春要素も入っているので若い層にも人気が出たのかな〜と推測!
深キョンを取り合う3人の男たちもそれぞれ違ったタイプで個性的なので女性受け抜群だったんじゃないかと思います。
やっぱり深キョン主演の恋愛ドラマはハズレがない!

 

7位 イノセンス冤罪弁護士

created by Rinker
¥21,161 (2020/01/27 21:59:35時点 楽天市場調べ-詳細)
放送時間/放送枠 2019年1月期 日本テレビ系「土曜ドラマ」枠
出演者 坂口健太郎、川口春奈、趣里、小市慢太郎
脚本 古家和尚
演出 南雲聖一、丸谷俊平、本多繁勝

身近に潜む冤罪の恐怖。犠牲となった弱き人々を救う弁護士たちを描いたヒューマン・リーガル・エンターテイメント。
2話くらいまでは川口春奈のうるささが気になったけど、回を追うごとにおもしろくなっていって何度か泣かされた。
放送当時は地味で印象が薄いドラマだったけど思い返すと名作だった。

ちなみに2019年ブレイクしたKing Gnuの「白日」はこのドラマの主題歌だよ!

 

6位 わたし、定時で帰ります

created by Rinker
¥22,888 (2020/01/27 23:38:45時点 楽天市場調べ-詳細)
放送時間/放送枠 2019年4月期 TBS系「火曜ドラマ」枠
出演者 吉高由里子、向井理、中丸雄一、柄本時生
脚本 奥寺佐渡子、清水友佳子
演出 金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介、坂上卓哉

定時で帰ることをモットーにしている東山結衣(吉高由里子)を主人公としたお仕事ドラマ。
お仕事ドラマの主人公ってだいたい説教くさいので嫌いなんですけど、結衣ちゃんのことは好きになれた(´・ω・`)

ぶっちゃけこのドラマ、効率よく仕事をしている有能な結衣ちゃんと仕事のできない同僚たちのドタバタを描いているドラマなんだけど、トラブルに巻き込まれた仲間たちを思いやる結衣ちゃんの心や人間性が好きだった。
2019年のドラマのヒロインで誰か1番好きかって聞かれると、真っ先に東山結衣を挙げる!

 

5位 インハンド

created by Rinker
¥23,760 (2020/01/27 23:38:45時点 楽天市場調べ-詳細)
放送時間/放送枠 2019年4月期 TBS系「金曜ドラマ」枠
出演者 山下智久、濱田岳、菜々緒、藤森慎吾
脚本 吉田康弘、田辺茂範、福田哲平
演出 平野俊一、岡本伸吾、青山貴洋

何度か見返してみてのこの順位。
全体的にまとまってるし完成度が高い良ドラマ!
何より雰囲気が好き。
映像と音楽がマッチしててドラマの世界観に入り込める。

そして何度見ても2話で号泣。(ついでに8話も好きです。)

ただ1つ残念なのが、山Pの滑舌が悪すぎて何言ってるのか全然わかんねぇw
ボソボソしゃべる系の役では気をつけてほしい(´・ω・`)

 

4位 死役所

created by Rinker
¥8,648 (2020/01/27 23:38:46時点 楽天市場調べ-詳細)
放送時間/放送枠 2019年10月期 テレビ東京系「ドラマホリック!」枠
出演者 松岡昌宏、黒島結菜、清原翔、松本まりか
脚本 政地洋佑、三浦希紗、烏丸棗
演出 湯浅弘章、棚澤孝義、酒井麻衣、松本花奈、蔵方政俊

此岸と彼岸の境界に存在する、市役所ならぬ「死役所」を舞台に、死役所を訪れた人と死後職員が「自分の人生はなんだったのか」と考えている物語であるーーーー。

40分という短い間なのにこんなにずっしりと重い題材を取り扱っていて見応え十分。
常にふざけて感想を書いているワタシですが、ふざける暇がないくらい真面目にレビューを書いてしまうほどの重さ。
虐待、いじめ、病気などかなり踏み込んだ部分まで描かれていて毎話考えさせられました(´・ω・`)

深夜ドラマなのにそこらへんのゴールデンドラマよりクオリティーも完成度も高い。
原作へのリスペクトもあって再現度もめちゃくちゃ高い。
よくぞ実写ドラマ化してくれた(΄◉◞౪◟◉`)

 

3位 グランメゾン東京

放送時間/放送枠 2019年10月期 TBS系「日曜劇場」枠
出演者 木村拓哉、鈴木京香、玉森裕太
脚本 黒岩勉
演出 塚原あゆ子、山室大輔、青山貴洋

もともと演出家の塚原あゆ子さんの大ファンなので見る前から期待値が高かったのですが、木村拓哉の圧倒的な存在を見せつけられた。
キムタクさんやっぱすげぇわ(´・ω・`)
ファンでもアンチでもないけど、やっぱりキムタクはキムタクだし認めせざるを得ないって感じがした。

ラストは平凡だったけど、1話1話のテンポのよさと見易さは王道ドラマ感があってよかった。
鈴木京香さんのキュートさや年齢層が上目の大人なドラマなところも好き。

 

2位 グッドワイフ

created by Rinker
¥20,691 (2020/01/28 07:42:34時点 楽天市場調べ-詳細)
放送時間/放送枠 2019年1月期 TBS系「日曜劇場」枠
出演者 常盤貴子、小泉孝太郎、水原希子、北村匠海
脚本 篠﨑絵里子
演出 塚原あゆ子、山本剛義、松木彩

「グランメゾン東京」と同じく塚原あゆ子さん演出の日曜劇場。

原作はアメリカのドラマ。
夫の不倫スキャンダルを機に、16年ぶりに弁護士復帰した蓮見杏子(常盤貴子)が様々な困難に立ち向かっていく姿を描く。

とにかくテンポがよくて毎回の法廷シーンは爽快!
それに加えて夫の不倫スキャンダルのいざこざなどミステリ要素も入っていて視聴者を飽きさせません。
常盤貴子さん演じる蓮見杏子も女性として尊敬できて好きでした。

 

1位 あなたの番です

放送時間/放送枠 2019年4月期〜2クール 日本テレビ系「日曜ドラマ」枠
出演者 原田知世、田中圭、西野七瀬、横浜流星
企画・原案 秋元康
脚本 福原充則
演出 佐久間紀佳、小室直子、中茎強、内田秀実

正直、最終回にはガッカリした。
それでも毎週視聴を楽しみにして何度も見返して考察したドラマは久々だった。
しかも2クールもやってくれて・・・楽しい日々を過ごせたな・・・(´・ω・`)
毎週日曜日がやってくるのが楽しみだったもん。もはや生き甲斐だった。

ここまで熱中できるドラマはそうそうない気がしているので、2019年の1位にしておく。

まあでもぶっちゃけ伏線回収もできてないし、風呂敷を広げすぎた感はあるけどね。
それでもここまで楽しませてくれたことには感謝しかない。

 

 

スポンサードサーチ

ワースト5

一応、ワースト5もメモしておく。

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」

放送期間 2019年7月期ドラマ。
主演 石原さとみ

アタリ回はあったが全体的にテンポが悪い。
ギャグも半分は滑っていたw
石原さとみは相変わらずお美しいが、役を選んだ方がいい。

 

「モトカレマニア」

放送期間 2019年10月期ドラマ。
主演 新木優子、高良健吾

ラブコメディーとしては致命的なほどテンポが悪い。
途中からデジャブかってくらい同じことでウジウジしているヒロインにはウンザリだったw
2時間弱の映画でピッタリなくらいの内容だった。

 

「ボイス」

放送期間 2019年7月期ドラマ。
主演 唐沢寿明、真木よう子

1番の敗因は真木よう子の滑舌の悪さ。
唐沢さんの役もハマの狂犬とか言いつつただのチンピラで見ていてしんどかったw
ハードなアクションシーンも年齢的にムリがあるのでは・・・?

 

「4分間のマリーゴールド」

放送期間 2019年10月期ドラマ。
主演 福士蒼汰、菜々緒

倍速で見ても内容が理解できる薄っぺらいラブストーリー。
全体的にしょーもなかった。
横浜流星の無駄使い。

 

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱」

放送期間 2019年10月期。
主演 賀来賢人

堂々の第1位(΄◉◞౪◟◉`)
話についていくために1話につき2回は見返してたんだけど最終回は何がなんだか分からなかった。
全体的に意味不明。
出演者には同情する(´・ω・`)

まじでオモしろくなかったら視聴をやめてるので全話観たってだけで、ある程度は楽しんでます!
ちなみに「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」と「ストロベリーナイト・サーガ」は3話で切ってしまった。

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

わたしが1年間ドラマを見続けた結果のまとめはこんな感じでした。

わたし個人の独断と偏見で決めているので意見が合わない人がいても当然です。
ワーストの方に好きなドラマがある人、マジでごめんね!

ちなみに好きなヒロインは「わたし、定時で帰ります」の東山結衣(吉高由里子)ちゃん。
「はじこい」の深キョンと「グッドワイフ」の常盤貴子も好きでした!

イケメンの方はダントツでユリユリ(横浜流星)だな(´・ω・`)
山下先生(中村倫也)も好きだったけど、公式があそこまでユリユリを推したらだいたいの視聴者はユリユリになびくでしょう\(^o^)/

ってことで、2019年国内連続ドラマを書きました。
2020年も新たな名作に出会えることを期待してドラマオタクやります😌
「あな番」を超えるほどに夢中になれるドラマに出会えるといいなぁ。