【群青領域】1話ネタバレあらすじ感想レビュー!ジュニがとにかくかわいそう。シムウンギョンさんの演技は圧巻。2話あらすじも

 

成瀬
こんにちは。成瀬です!

遅れましたが【群青領域】1話を見たのでネタバレとレビューを書きます😌

ネタバレだけ感想だけ読みたい人は目次から飛んでね!

スポンサードサーチ

【群青領域】基本情報

2021年10月期のNHK総合「ドラマ10」の連続ドラマ。
主演はNHKドラマ初主演のシム・ウンギョン。

放送開始日 2021年10月15日
放送枠 NHK総合「ドラマ10」
公式HP https://www.nhk.jp/p/ts/26R5RYX9NR/

 

スタッフ・キャスト

脚本 – 長田育恵
演出 – 植田尚、塚本連平
音楽 – 橋口佳奈
劇中歌 – 片岡麻沙斗

キム・ジュニ – シム・ウンギョン
河西陽樹 – 柿澤勇人
望月玲二 – 細田善彦
五十嵐拓真 – 落合モトキ
柳原充 – 田中俊介
宮野悦子 – 板谷由夏
小木曽蓮 – 若葉竜也

 

スポンサードサーチ

【群青領域】1話 あらすじ

キム・ジュニは挫折した過去を持つが、ピアノの超絶技法を武器にロックバンドのメンバーとなった。今や、ファン公認の恋人でボーカルの陽樹と共に憧れの存在。しかし陽樹は、ハリウッドデビューを果たした女優と親密になり、そのうえ世界配信のオンラインフェスで突然の脱退宣言をする。恋が終わっても、二人の間には音楽の絆があると信じていたジュニだが、SNSの標的になる。力をなくしたジュニは海へ逃げるが、そこには…

(引用元 https://www.nhk.jp/p/ts/26R5RYX9NR/)

ここからネタバレあらすじ

キム・ジュニ(シム・ウンギョン)は、ファン公認でボーカルの陽樹(柿澤勇人)と交際していたが、陽樹はハリウッド女優と親密になり、オンラインフェスで突然、脱退宣言をする。

 

ワイドショーでは、ジュニと陽樹のことで持ちきり。
マスコミはかわいそうな恋人としてジュニを追いかけ回す。

 

ジュニはやりたいことをメモしたノートに「海に行きたい」と記していた。
マスコミから逃げるように海に向かうジュニ。

 

しかし途中の電車で乗客たちから盗撮されSNSにアップされてしまう。
SNSの標的にされたジュニは海へ逃げる・・・!

 

海に飛び込み沈んでいくジュニ。
そんなジュニを助けたのは、釣りをしていた小木曽蓮(若葉竜也)

 

 

スポンサードサーチ

【群青領域】1話 感想・レビュー

成瀬
感想書こうか迷ってましたが、せっかくブログ再開したので、書いておきます。

陽樹がクソ男すぎてビックリ。
とにかくジュニがかわいそう。

シム・ウンギョンさんが主演って聞いて、ちょっと期待してたんだけど、ちょっと古さくない?
内容もドラマの雰囲気もなんだか古い・・・。

SNSの標的になるっていう超現代を題材にしてんのに、漂う古くささ。
海での出会いがメインだからこういったテイストにしてるんですかね。
最初戸惑ったけど、若葉竜也と出会うシーンで少し納得した。

シム・ウンギョンさん、日本語がたどたどしすぎて「え、こんな下手だったけ?」と思ってしまったんだけど、テレビで陽樹のワイドショーを見て涙を流すシーンを見てやっぱりお芝居うまいな〜と圧倒されました。

やっぱり真にお芝居が上手い人ってセリフを言うのが滑らかとかそんなレベルじゃないんだな、と。
感情が溢れ出す演技ってやつですね。

まあそんな感じで2話から本番って気がしてます。
初回では主人公がクズ男にひどい目に遭わされただただ苦しかった。

このドラマはストーリーとか展開とかを楽しむんじゃなくて、傷ついた主人公と一緒に心を浄化させるドラマなんだと思う。
「デッドエンドの思い出」のような純文学が好きな人は好きそう。

 

スポンサードサーチ

【群青領域】2話 あらすじ

海へ落ちたジュニを助けた蓮は、荷物をすべて流されたジュニを自分の下宿に連れていく。熱を出したジュニは布団の中で目覚める。何も聞かず朝ご飯を出し、畑仕事など手伝わせるのは下宿の主で年老いた、たえ(樫山文枝)だった。素性を明かさず、ピアノのない穏やかな普通の暮らしのなかで、自分を責めるジュニをたえは「そのままのあんたでいい」とその手を優しく包む。しかし、たえは…

(引用元 https://www.nhk.jp/p/ts/26R5RYX9NR/)

秋ドラマ感想一覧