【MIU404】6話ネタバレあらすじ感想・考察!アンナチュラルとのリンクがすごい!7話あらすじも!

 

成瀬
こんにちは。成瀬です。

【MIU404】6話を見たのでネタバレと感想を書きます。

ネタバレだけ感想だけ読みたい人はそれぞれ目次から飛んでください!

ドラマ『MIU404』を無料で見る方法!
Paraviの無料体験期間中なら『MIU404』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません!

 

スポンサードサーチ

ドラマ【MIU404】基本情報

TBS系ドラマ「金曜ドラマ」にて2020年6月26日から放送されている連続ドラマ。
綾野剛と星野源のW主演。
また、ドラマ「アンナチュラル」の脚本・野木亜紀子、プロデュース・新井順子、演出・塚原あゆ子が再タッグを組んだことでも話題に。

トライアル期間中は無料で見れます!

 スッタフ・キャスト

脚本 – 野木亜紀子
音楽 – 得田真裕
主題歌 – 米津玄師「感電」
プロデュース – 新井順子
演出 – 塚原あゆ子、竹村謙太郎、加藤尚樹

伊吹藍 – 綾野剛
志摩一未 – 星野源
九重世人 – 岡田健史
陣馬耕平 – 橋本じゅん
桔梗ゆづる – 麻生久美子
糸巻貴志 – 金井勇太
特派員REC – 渡邊圭祐
羽野麦 – 黒川智花
我孫子豆治演 – 生瀬勝久

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ【MIU404】6話 あらすじ

「志摩(星野源)は、相棒殺し」という噂話を聞いた伊吹(綾野剛)は、志摩から真相を聞き出そうとする。しかし、志摩は一向に話そうとしない。堪り兼ねた伊吹は、九重(岡田健史)から志摩のかつての相棒である香坂(村上虹郎)が不審な死を遂げていた事を聞き出す。

伊吹は九重を引き連れ、香坂の死の真相、そして、同日に起きた連続毒殺事件について調べ始めるが…

(公式HP引用 https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/)

ここからネタバレあらすじ

志摩(星野源)のかつての相棒・香坂(村上虹郎)は不審な死を遂げていた。

 

当時、志摩と高坂は、タリウムを使った連続毒殺事件を追っている最中だった。
被害者は同じ会社の男性2人。
1人目の男性は食欲不振や胃腸痛に悩まされていた。
病院に行っても原因は分からず日に日に衰弱して死亡。
同じ会社で2人目の被害者が出て初めてタリウムによる殺人が明るみに出た。
被害者は2人とも既婚者。
加害者の女性は2人と不倫関係にあったという。

 

中山詩織という女性が被害者2人と不倫関係だったという匿名のタレコミが入った。
志摩と高坂は中山詩織に聞き込みを行う。

 

何としても手柄を上げたい高坂は、中山詩織の部屋からフリーアドレスを使ってタリウムを注文。
嘘の証拠を自作自演ででっち上げる。
高坂の不正を見破った志摩は、高坂を叱責。

 

その頃、真犯人が逮捕された。
逮捕されたのは南田弓子。
中山詩織は南田弓子が真犯人だと気づいていた。
中山詩織が被害者2人と不倫相手だというタレコミは中山詩織本人がフリーアドレスから通報したものだった。

 

その夜、高坂はビルの屋上で飲めない酒を飲んでいた。
志摩にメールを送った。
志摩は行かなかった。
そして高坂は転落死。
低い場所からの転落死だった。

 

志摩が最後に高坂を見たのは肩を落として手紙を書いていた時。
「あれから何度も何度も何度も頭の中を繰り返す。俺があいつの異変に気づいていたら。
スイッチはいくらでもあった。
でも現実の俺はそれを全部見過ごした。見ないふりした。
俺があいつにかけた言葉は”進退は自分で決めろ”」

 

志摩は高坂を事故死だとは思えなかった。

 

「志摩。高坂が死んだのって、2013年のタコの日の深夜2時ごろだよな」

 

伊吹(綾野剛)は、志摩を高坂が死んだビルへと呼び出す。

 

あの日、高坂は志摩がくるのを待っていた。
でも来ない。景色を眺めていると見つけた。犯罪の瞬間を。
向かい側のマンションの一室に不審な男が侵入するのを見た。
女性は暴行されていた。
「警察だ!!!!オレは警察だ!!!!!待て!!!!」
階段から駆け下りて向かい側のマンションへ向かう途中、高坂は転倒。

 

それは伊吹の作り話ではないかと言う志摩。
でも証拠がある。
向かい側のマンションのベランダに張り紙があった。
【2013年8月8日 この部屋を見て通報をしてくれた人を探しています】
通報記録も残っていた。

 

住人の女性は1ヶ月前から張り紙をしていた。
結婚のため引っ越すことになったらしい。
彼女は妊娠していた。
通報してくれた人がいなければ、自分も死んでいて、お腹の子もいなかった。

 

「その人にくれぐれもお礼言っといってください。
あなたのおかげで元気です!」
「はい。必ず伝えます」

 

志摩の過去編終了。
桔梗(麻生久美子)の家で焼肉を食べる。
その様子を給湯器の修理に来た男が盗聴していた・・・!!!

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ【MIU404】6話 感想・考察

これは泣く😭😭😭

MIUの世界では奇跡的な出会いが多いね。
2話の毒親に育てられた逃亡犯と息子を亡くした夫婦とか、そのときに出会うべくして出会った運命の出会いが多い。
今回、伊吹が見つけた向かい側のマンションの貼り紙も運命的なものを感じた。
ずーっと貼っていたわけじゃなくて、1ヶ月前からってのもまた運命だよね。

お礼を言うお姉さんに「はい。必ず伝えます」と返す志摩・・・もう涙で画面が見れなかった😭
わたしも高坂くんは自殺したものだと思っていたからさ、胸が締め付けられる思いで志摩を見ていたんだけど高坂は最後まで警察官として頑張ってたんだね😢

真実が明らかになったことで、志摩の心はだいぶ救われたと思う。
コッチに夢中になりすぎて給湯器修理業者の監視はおそろかになってしまったけど😩

あ、あと死亡診断書を書いたのが三澄ミコトって・・・激アツ!
友だちに教えてもらうまで気づきませんでした。
すぐに気づいた人たち本当すごいなぁ(´・ω・`)

 

スポンサードサーチ

ドラマ【MIU404】7話 あらすじ

トランクルーム内に男性の遺体があると通報があり、初動捜査に駆けつけた伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)。現場で2人が目にしたのは、トランクルームの中で猫砂の山に埋まり、微笑むような穏やかな顔をしている死体。一見、自殺のように見える状況だが、ただの自殺とは思えない2人は、他のトランクルームの利用者であるジュリ(りょう)と、家出少女のスゥ(原菜乃華)とモア(長見玲亜)の聴取を行うことに。さらに、トランクルームに違法に住んでいる男・倉田(塚本晋也)の証言で、死亡した男についてある事実が分かる。

一方、結婚が決まった長男の両家顔合わせに出席するため会場に向かっていた陣馬(橋本じゅん)は、その道中で偶然にも指名手配犯と遭遇し、急遽後を追うことに…!?

(公式HP引用 https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/)