【SUITS/スーツ 2】7話ネタバレあらすじ感想考察!玉井さんの行動が謎。次回はミステリーw8話あらすじも!

成瀬
こんにちは。成瀬です。

「SUITS/スーツ 2」7話を見たのでネタバレと感想を書きます。

ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね!

【SUITS/スーツ 2】を無料視聴する方法!
FODプレミアムなら【SUITS/スーツ 2】が2週間無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません。

「SUITS/スーツ 2」感想一覧
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

 

スポンサードサーチ

ドラマ「SUITS/スーツ 2」基本情報

2018年10月期にフジテレビ系「月9」枠で放送された「SUITS」のシーズン2。
原作はアメリカのUSAネットワークで放映されている連続テレビドラマ『SUITS/スーツ』。
2020年4月13日に放送開始された。

created by Rinker
¥3,912 (2020/09/26 13:38:09時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥13,009 (2020/09/27 03:51:12時点 楽天市場調べ-詳細)

トライアル期間中は無料で見れます!

スッタフ・キャスト

原作 – 『SUITS/スーツ』
脚本 – 池上純哉

甲斐正午 – 織田裕二
鈴木大輔 – 中島裕翔
聖澤真琴 – 新木優子
玉井伽倻子 – 中村アン
蟹江貢 – 小手伸也
上杉一志 – 吉田鋼太郎
幸村チカ -鈴木保奈美

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ「SUITS/スーツ 2」7話 あらすじ

甲斐(織田裕二)に突き付けられたのは、賠償金5億円と弁護士資格のはく奪――。

甲斐とチカ(鈴木保奈美)は、甲斐を訴えた弁護士・富樫(髙嶋政宏)を呼び、和解の可能性を探った。だが富樫は、『コースタル・モーターズ』訴訟で、甲斐が重要な証拠となるはずだった社内メモを隠蔽したのは明らかだとして、和解交渉の余地はないと返す。さらに富樫は、甲斐にとって触れられたくない母親のことまで侮辱して挑発した。甲斐は、思わず富樫に掴みかかり……。

チカは、甲斐の代理人として法廷で富樫と戦うつもりだった。だが、事態を重く受け止めた上杉(吉田鋼太郎)は、ファーム内にも甲斐のことを疑っているメンバーがいるのだから、まず彼らに無実を証明し、裁判で勝ち目があるのかどうかを見せてほしい、と言い出す。その上で、裁判で戦うか、和解に応じるかの最後の審判をシニアパートナーによる投票で決めよういうのだ。

『幸村・上杉法律事務所』で行われる“密室劇”で甲斐の敵側として直接対決することになった蟹江(小手伸也)は、さっそく大輔(中島裕翔)に、仲間になるよう声をかける。甲斐の力になりたいため、これを拒む大輔だったが、蟹江のチームに加わるよう命じたのは、実は甲斐自身だった。実際の裁判で、思わぬ方向から攻められる可能性も考慮して、敢えて大輔を敵側に加えたのだ。

そんな中、甲斐は、玉井(中村アン)に会いに行き、証言をして欲しいと頼む。しかし玉井は、もう『幸村・上杉法律事務所』のことは忘れた、といって甲斐の申し出を拒絶する。

同じころ、甲斐との対決に向けて準備を進めていた大輔は、真琴(新木優子)の言葉からヒントを得て、ある秘策を思いつき……。
(公式HP引用 https://www.fujitv.co.jp/SUITS2/index.html)

ここからネタバレあらすじ

模擬裁判を行うことになった『幸村・上杉法律事務所』

 

元秘書の玉井(中村アン)もやってきた。
富樫(髙嶋政宏)役の蟹江(小手伸也)は、甲斐(織田裕二)と玉井を徹底的に攻める!
ファームのみんなの前で、玉井が甲斐に恋愛感情を持っていたのではないかと問いただす。

 

やりすぎだと言う大輔(中島裕翔)や甲斐。
しかし蟹江はファームを思って嫌われ役をやっていた。
本物の冨樫ならもっと酷いことを平気で言うだろう。
「これは全て君を助けるためだ!全員が君の尻拭いをしている!君の失態のせいで!
悪いのは誰だ?あの美しい玉井くんが嫌な思いをしたのも君のせいだろ?」

 

今度はチカ(鈴木保奈美)のターン。
ロースクール時代。甲斐は優秀だった。
模擬裁判では負け知らずだった。
しかし甲斐は卒業後の進路を左右する大事な模擬裁判で負けた。
証拠が不正のものだったからだ。

 

「不正は勝ちじゃない」
「そう!だから私はあなたを雇った」

 

チカは、甲斐が不正を嫌う理由を聞く。
甲斐はいつも人を思いやっている。

 

「今回だってそう。原告である被害者家族を気遣い。秘書の玉井さんのこともかばった。いつも強がり思いやりのないふりをしているけど実は違う。あなたは職場の同僚や上司をクライアントを関わる人をいつも気遣ってる。そんな人は不正なんかしない。できない」

 

どうして甲斐はその約束を認めようとしないのか。チカは聞く。
「人に甘いと付け入られる」
「違う。思いやりがある。それがあなたの本当の強さ。思いやりがない人こそ弱い・・・」
そう言ってチカは上杉(吉田鋼太郎)を見る。

 

「ここまで優しく正義感のある彼が自動車の欠陥を隠蔽し、被害者とその家族を陥れることなんてあり得ない。なぜならそれは甲斐正午にとって勝利ではないから」

 

模擬裁判は終わり。

 

甲斐は富樫に呼び出される。
冨樫は甲斐の弁護士資格の剥奪という和解条件を取り下げると言う。
「裏から手を回しやがって!」
どうやら冨樫は弱味を握られて条件を取り下げたようだった・・・。

 

冨樫を脅したのは、大輔のアイデア。
実行したのは上杉。
面白くない甲斐。
和解をする気のない甲斐は条件を取り下げられたところで関係なかった。

 

そんな甲斐に和解して欲しいと頼む大輔。
裁判になれば、玉井やチカ、蟹江みんなが苦しむ。

 

「勝つことだけが勝利じゃない。僕はそれをあなたから学んだ。そんなあなたを尊敬した。でも、もうそうじゃないなら、あなたから学ぶことは何もない」

 

シニアパートナー会議。
冨樫が和解条件を変更したことを踏まえた上で決を採る。
シニアたちの意見は裁判と和解の半々だった。
甲斐だけ挙手しなかった。
最後に甲斐の意見を聞くチカ。

 

「わたしは・・・和解したい」

 

和解に決定。
一件落着と思われたが、上杉が物申す。
今回の一件におけるチカの手腕に疑問を投げかけ、シニアパートナー会議を招集して、チカと自分のどちらがファームのトップに立つべきか投票によって決めたいと提案してきた!!!!

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ「SUITS/スーツ 2」7話 感想・レビュー

模擬裁判はちょっとテンポが悪く感じたけど、蟹江の熱さやチカの思いが聞けたのでまあいいです。

それより、玉井さんが謎。
クビにされたことがそんなに気に入らんかったんか?
めっちゃ甲斐先生を無視しててびっくりw

だけど模擬裁判に来てくれたってことは、少しでも甲斐先生の役に立ちたかったのでしょう。(大輔いわくね)
どうして黙秘していたのかはよく分からないけど。
喋ったら甲斐先生が不利になることがあるのかな?

そんで次回はミステリーらしい(΄◉◞౪◟◉`)
いきなりポップな予告でビックリしたよ。
磯村勇斗、今田美桜、松本若菜、吉谷彩子、堀田真由が登場するようですが・・・このドラマそんなにヒットしてるん?
1期に引き続き上白石萌音ちゃんもゲスト出演が決まっているしなんだかすごい力の入れ具合🤔

予告を読む限り、磯村勇斗くんや今田美桜ちゃんは数年前の回想として出演するみたいです。
回想なら安心。1期で泣く泣く縁を切った悪友と気軽に会ってたら裏切られた気分だったw

ってことで、次回は好きな俳優さん達たくさん出てくるので楽しみー!

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ「SUITS/スーツ 2」8話 あらすじ

『幸村・上杉法律事務所』の熾烈なトップ争いが本格化!

甲斐(織田裕二)が訴えられた『コースタル・モーターズ』訴訟の件は、和解を進めることで一応の決着をみる。だが上杉(吉田鋼太郎)は、今回の一件におけるチカ(鈴木保奈美)の手腕に疑問を投げかけ、シニアパートナー会議を招集して、チカと自分のどちらがファームのトップに立つべきか投票によって決めたいと提案する。

甲斐は、大輔(中島裕翔)を東京駅まで呼び出し、上杉が休職したときと同じタイミングでファームを辞めたアソシエイトの尾形万智子(松本若菜)を探し出すよう命じる。「形勢逆転を狙う」甲斐は、このことをチカには伝えないよう念を押すと、どこかへ旅立っていき……。

数年前――まだシニアアソシエイトだった甲斐は、チカから協力を求められる。ファーム内で横領している人物を突き止めたい、というのだ。甲斐は、ジュニアパートナーへの昇格を交換条件にして、秘書の玉井(中村アン)とともに犯人探しを始める。

一方、その当時の大輔は、トラブルメーカーでもある悪友の谷元遊星(磯村勇斗)と一緒に暮らしながら、メッセンジャーの仕事をしていた。遊星の妹・砂里(今田美桜)は、そんな大輔のことを何かと心配していた。 ある日、遊星は、会わせたい女性がいる、といって大輔を飲みに誘った。そこにやってきたのは、大輔の元恋人・黒崎怜(吉谷彩子)と、怜の友人の矢代千夏(堀田真由)だった。

横領した人物を追っていた甲斐たちは、口座を管理していた万智子のパソコンから情報を得て、ファームの金が蟹江(小手伸也)に流れていることを知るが……。

明らかになる甲斐と大輔の過去――。そして、ファームが隠し続けてきた、過去の真相がついに明らかに!

(公式HP引用 https://www.fujitv.co.jp/SUITS2/index.html)