おっさんずラブ-in the sky-5話ネタバレあらすじ感想!告白ラッシュにシノさん本格参戦決定!6話あらすじも!

 

成瀬
どうもこんにちは。成瀬です。
『おっさんずラブインザスカイ 』5話を見たのでネタバレあらすじと感想を書く。

映画『おっさんずラブ~LOVE or DEAD~ 』ネタバレあらすじ・感想・レビュー!爆笑とツッコミの嵐!全腐女子が泣く

2019.08.25
おっさんずラブ感想一覧
1話感想 2話感想 3話感想 4話感想 5話感想

 

スポンサードサーチ

『おっさんずラブ-in the sky-』基本情報

2016年からテレビ朝日系列において放送されている人気ドラマ『おっさんずラブ』の第二シリーズ。
今度の舞台は「天空ピーチエアライン」という航空会社!
主要キャストは田中圭、吉田鋼太郎のほかに、新たに千葉雄大、戸次重幸が加わる。

スッタフ・キャスト

脚本 – 徳尾浩司
音楽 – 河野伸
主題歌 ‐ sumika「願い」

春田創一 – 田中圭
黒澤武蔵 – 吉田鋼太郎
成瀬竜 – 千葉雄大
四宮要 – 戸次重幸
橘緋夏 – 佐津川愛美
根古遥- MEGUMI
烏丸孫三郎 – 正名僕蔵
有栖川民代 – 木﨑ゆりあ
十文字美冴 – 片岡京子
道端寛太 – 鈴鹿央士

 

スポンサードサーチ

『おっさんずラブ-in the sky-』5話 あらすじ

「…お父さん、いますか?」
天空ピーチエアラインを訪ねてきた一人の少年は、
なんと整備士・四宮要(戸次重幸)の息子だった…!

衝撃の事実に驚きながらも、なんとか2人を対面させようとする春田創一(田中圭)だが、
「俺には父親を名乗る資格はない」と、四宮から話をそらされてしまう。

そんな中、小学生が航空会社の職場を学ぶ“体験学習”期間がスタート。
春田は、副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)や、整備士・道端寛太(鈴鹿央士)らと共に、小学生の授業を担当することに。
張り切る春田だが、成瀬は子どもが大の苦手らしく、溜め息まじりで…?

一方、泣く泣く春田への恋心を諦める決意をした機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)は、娘・緋夏(佐津川愛美)の恋をアシストしようとするも、若干の空回り気味。
父親の邪魔(?)を振り切って、やっとの思いで春田とデートの約束をした緋夏だが、当日、春田が“他の人”のことばかり話すことに、気づいてしまい…?

――そして明かされる四宮の過去。
苦しむ四宮のために、何かできないかと動き始める成瀬。
自分の中に生まれた“言い知れぬ感情”に動揺を隠せない春田。
ああなんかわかんねえけど、イライラする。
この気持ちを、人は“嫉妬”と呼ぶのだろうか。

ご搭乗の皆さま、大変長らくお待たせいたしました。
ついに春田創一も離陸態勢に入った模様です。
全員“一方通行の恋”の行方は一体…?

(公式ホームページ引用 https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove-inthesky/)

ここからネタバレあらすじ

シノさんが離婚した原因は、シノさんの恋愛対象が男性だからだった。
成瀬は苦しむシノさんのために何か出来ないかと“言い知れぬ感情”に動揺を隠せないでいた。
そんな成瀬を見て自分の中に生まれた言い知れぬ感情に動揺を隠せない春田。

 

春田は緋夏(佐津川愛美)とのデートも上の空だった。
そんな態度は緋夏のことを傷つけていた。
「はるちゃん私のこと好きじゃないでしょ。好きじゃないならデート断って欲しかったな。」
こうして春田と緋夏のまだはじまってない恋は終了した。

 

小学生が航空会社の職場を学ぶ“体験学習”期間がスタート。
子どもを嫌いな成瀬はため息混じり。
実はその子どもたちの中にシノさんの子どもも混じっていた。
1歳の頃から子どもに会っていないシノさんは子どもには会わないつもりでいるらしい。

 

そんな中、シノさんの元嫁と仲の良かったMEGUMIが情報を持って来る。
シノさんの元嫁は仕事で海外に赴任することになったらしい。子どもも一緒だ。
海外に行ってしまうまでに子どもと会った方がいいと思った春田は、シノさんと子どもを会わせようと尽力する。

 

何日目かの体験学習中。
整備をバカにする子どもたちに成瀬は大激怒!
「おい!整備ってのはな、超重要だからマジで!
これを一本、うっかり無くすとすんじゃん。
見つかるまで飛行機飛ばせねぇからマジで。
それくらい工具の管理ってのは重要なんだよ!わかったか!」
しかし子どもの心には届かないw
「じゃあもう乗せねえから。早く帰れ!!!!」
子どもと喧嘩をする成瀬w

 

そこへ春田に連れてこられたシノさん登場。
「俺たちは整備士はこのボトル1本閉めるのにも魂込めて飛行機守ってるんだよ。
それに飛行機飛ばすためにはパイロットもCAも整備士も互いに信頼しあって協力しなくちゃいけない。
チームとしてどのピースが欠けても飛行機は飛ばせないんだ。だから俺はこの整備士という仕事に誇りを持ってる」
場をうまくまとめたシノさん。

 

子どもたちも言うことを聞いてくれた。
そこでシノさんは自分の子どもに親だということを隠して話かける。
シノさんジュニアは将来パイロットになりたいらしいw
初めて子どもと触れ合ったシノさんは楽しそうだった。

 

後日、会社に子どもたちから手紙が届いた。
そこにはシノさんジュニアの手紙もあった。
ジュニアはシノさんに気づいていたようだ。
【決して派手な仕事じゃないと思ったけどお父さんは自分の仕事に誇りを持っていてそれはとてもかっこいいことに思えました】
整備士という仕事について理解してくれたジュニア。
涙ぐむシノさん。

 

その後、シノさんは元嫁とジュニアと再会した。
シノさん元嫁はもうすぐ結婚するらしい。
当時のことを謝り合う2人。
シノさん元嫁はシノさんと結婚したことを後悔していないと言う。
「要も幸せになってね。」

 

ジュニアは「俺の予想外れた。あのイケメンパイロットがお父さんかと思ったんだよね。」とか言っているが全部分かっていそう。(とても利発なお子さんだな)

 

「まあ整備士も悪くないけどさ、目指すならパイロットだな。」
「そうか、頑張れよ。」
「じゃあね。お父さん」

 

最後に息子に抱きつくシノさん。

 

「泣くなよ。いい大人だろ」
「母さんのこと任せたぞ」
「任せとけ」

 

そんな様子を見て号泣する春田。

 

また後日。
最近、シノさんと成瀬の様子を見て嫉妬をしていた春田は成瀬に告白。
「俺さ。お前が誰かと喋ったり笑ってるの見てるのはすげえ嫌だって言うか。
いないときも何してるかすげえ気になるし。そんな自分がすげえムカつくって言うか。
お前生意気だし全然可愛くないんだけど・・・でも誰にも渡したくないって言うか。
だから・・・俺、お前のこと好きみたいなんだよ。
・・・俺じゃダメか?」
「ダメです」

 

しかし無理矢理キスする春田。
突き飛ばす成瀬!

 

「キスくらい誰とでもするって言ってたじゃねぇか」

 

その頃、緋夏は父であるキャプテンに春田にフラれたことを話す。

 

「え?フラれた!?どうして緋夏がフラれなきゃならないんだよ!春田と話ししてくる!!!!」

 

娘がフラれたのは許せないが、だったら俺は何のために身を引いたんだ!
とても感情的になるキャプテンであったw

 

一方でシノさんは、春田に改めて告白する。
成瀬にフラれてショックを受けている春田にそうとも知らずシノさんは「まずはお試しで1週間」と提案するw

 

スポンサードサーチ

『おっさんずラブ-in the sky-』5話 感想・レビュー

今日はシノさん回かと思っていたら、ラストの告白ラッシュで一気に話が進んだ。

春田♡→成瀬
キャプテン♡→春田
成瀬♡→シノさん
シノさん♡→春田

って感じで、春田は成瀬に告白。
シノさんは春田に再告白し、お試し1週間でつき合ってみようと提案。
さらにひなが春田にフラれたことを知ったキャプテンは今すぐ春田のところへ行くと暴れ出すw

カオス(΄◉◞౪◟◉`)

1週間お試しでつき合うシステムってなんぞ。

シノさん。なかなかやるじゃねぇか!

告白を断られかけてるのに「まずは1週間お試しでつき合おう」って意外とグイグイくるんだなw

シノさんが春田に対して消極的だったのって春田が自分のことを好きでないと察していたわけではなく、自分がバツイチ子持ちで負い目があったからだったのかぁ( ;;)
負い目っていうか、別れた妻と子どもに対する罪悪感があったんだろうね。

元妻から「幸せになってね」という言葉をいただいたシノさんはもう無敵w
たがが外れたようにグイグイくる!

シノさんって察しのいい男かと思ってたので驚きました。
「1週間お試しでつき合って決めて」ってなかなか言えない\(^o^)/
あのキャプテンですら言ってないw

ってことで、5話では元妻から幸せになってもいいというお許しをもらったシノさんの本格参戦が決まった。
キャプテンもひながフラれたと知ってまた参戦してくると思うので、春たんの取り合い合戦がまた見れそうですね😌

だが私は春田×成瀬を推してる。
そして春田が成瀬に無理矢理キスしたのもなかなか驚いたw
春たん。4話まで自分の気持ちが分からなかったのに、もう成瀬のことかなり好きだな(΄◉◞౪◟◉`)

いろんな面での急展開に驚きを隠せないでいるけど4話からかなり面白くなってる。
無印ファンはインザスカイをよく思っていない人が多そうですが、わたしはそこそこ楽しんでます^^

 

スポンサードサーチ

『おっさんずラブ-in the sky-』6話あらすじ

ついにCA・春田創一(田中圭)に気持ちを打ち明けた整備士・四宮要(戸次重幸)。
突然の告白にフリーズする春田に、四宮は“1週間お試し交際”を提案。
ついつい押し切られた春田は、翌日から四宮プロデュースにより、1日1枚カードを引き、書いてあるイベントを二人で実行するという不思議な七日間に巻き込まれることに――。

そんな中、天空ピーチエアラインに、嵐を呼ぶ男が降臨。
獅子丸怜二(山崎育三郎)――春田と同い年で、2カ月前まで外資系のドバイ航空にいたというCA。
眉目秀麗、優秀、更には気さくでいいヤツ…そんな獅子丸の教育係に、
なんと春田は任命されて…?

一方、娘の緋夏(佐津川愛美)が春田にフラれたと知ったキャプテン黒澤武蔵(吉田鋼太郎)。
娘のために身を引いた自分の立場はいったい…と、モヤモヤする黒澤に追い打ちをかけるように、
副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)から、春田と四宮がお試しで付き合っているという情報が入ってくる。
受け入れがたい事実に、火鍋をつつきながらヒートアップする黒澤と成瀬は、
やがてお互いの“恋の利害の一致”に気づき、まさかの結託モードに…!?

叶わない恋に身を焦がす空の男たち。
ああどうして。
好きになってくれる人を、好きになれたらいいのにー。
そして明かされる、獅子丸の真の目的とは…?

(公式ホームページ引用 https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove-inthesky/)

成瀬
次週!山崎育三郎登場!!!!!