シャーロック最終回ネタバレあらすじ感想!守谷の正体に唖然wダークサイドに落ちかけた江藤!特別編あらすじも!

 

成瀬

「シャーロック」の最終回を見たのでネタバレあらすじと感想を書く。

最終回ってことだけど、特別編に続くようなので、なんとも言えない11話でした🙄

『シャーロック』を無料で視聴する方法!
FODプレミアムなら1ヶ月無料で『シャーロック』が見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません。

来期ドラマ情報はこちら↓

【2020年冬ドラマ】1月期スタートドラマ一覧!期待値キャストなど。【テセウスの船/絶対零度】

2019.10.30

 

スポンサードサーチ

月9ドラマ『シャーロック』基本情報

2019年10月7日にスタートした2019年10月期の月9ドラマ。
世界一有名なミステリー小説『シャーロック・ホームズ』を原作にしたミステリーエンターテインメントである。
主演はディーン・フジオカ、相棒役は三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの岩田剛典が務める。

無料トライアル期間中なら無料で見れちゃいます!
 

スッタフ・キャスト

原作 – アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ
脚本 – 井上由美子
プロデュース – 太田 大
演出 – 西谷 弘、野田悠介、永山耕三
主題歌 – DEAN FUJIOKA『Shelly』

誉 獅子雄 – ディーン・フジオカ
若宮 潤一 – 岩田剛典
江藤 礼二 – 佐々木蔵之介
小暮 クミコ – 山田真歩
レオ – ゆうたろう

 

スポンサードサーチ

『シャーロック』11話(最終回) あらすじ

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮潤一(岩田剛典)は拘置所から、かつて獅子雄の推理により拘置所に送った元警視庁捜査二課の職員・市川利枝子(伊藤歩)を含む男女4人の被告が脱走したニュースを見ている。どうやら看守が手引きしていたらしいが、獅子雄は内部に協力者がいないと脱走は無理だと平然としている。そこに、ベイカーハイツの管理人、波藤園美(かたせ梨乃)が家賃を取り立てに来た。獅子雄を見た園美は同居を禁止していると二人の関係を尋ねる。すると、獅子雄は友人だと答えた。数日中には支払うと若宮が言うと、獅子雄は約束が守れなければ自分のバイオリンを渡すと約束。若宮は獅子雄の口から友人と言われたことがうれしかった。

そんな時、新たにすべての脱走犯たちの名前が判明したというニュースが流れ、その中に守谷の名を見た獅子雄の表情が硬くなり…。一方、警視庁では江藤礼二(佐々木蔵之介)が刑事部長と副総監(篠井英介)に呼び出され、あるミッションを与えられていた。明かされていく江藤の知られざる顔…そして、獅子雄と江藤の間には決定的な溝が生まれていた…。

(公式ホームページ引用 https://www.fujitv.co.jp/sherlock/introduction/index.html)

ここからネタバレあらすじ

江藤(佐々木蔵之介)は、副総監(篠井英介)に呼び出され、殺してもいいので脱走犯を捕まえろと圧をかけられていた。

 

市川(伊藤歩)らの脱走を手引きした看守が入院する病院は、若宮(岩ちゃん)が元いた病院だった。
若宮は医者のフリをして病院に忍び込み看守に接触する。
看守は若宮に1日待ってくれと頼むが、次の日、看守は自殺していた・・・。
看守の娘は難病で手術費が必要だった。自殺前、彼は費用に目処が立ったと言っていた。

 

獅子雄(ディーン・フジオカ)は若宮と共に、市川利枝子のもとへ行く。
利枝子は獅子雄に推理されてから獅子雄のことを調べていた。
獅子雄は兄・万亀雄(高橋克典)と腹違いの兄弟だった。
2人の父親は、万亀雄の母が事故死した後に、獅子雄の母と再婚。そして獅子雄が生まれた。

 

兄・万亀雄が25歳、弟・獅子雄が18歳の時に父親が死亡。
その時、万亀雄は知った。
かつて事故死したと思っていた万亀雄の母は、父と獅子雄の母が愛人関係にあることを悲観して自殺したと。
それを知った万亀雄は、獅子雄の母を誉家から追い出した。
しばらくして獅子雄母は病気で死亡。獅子雄も家を出て行く。
獅子雄は優秀だったが大学にもいかずに外国を旅して暮らす。
海外で捜査協力したことを契機に日本に帰ってきて探偵を始めた。

 

「あなたの兄を殺してあげるから仲間になって。」
利枝子は言う。
利枝子は逮捕されてから獅子雄の夢を見るようになったらしい。
獅子雄に男性として惹かれているのかと思ったがそうではなかった。
守谷を獅子雄に取られるんじゃないかと怖かった。

 

「俺は会って見たいんだ。これまで見たこともない悪ってやつと。守谷はどこにいる?」
「ロンドンのエイコさんは空に吊るされて海を見ている。これからは自分で探しなさい。」

 

そこへ江藤が乗り込んでくる。
利枝子に銃を向ける江藤。
獅子雄は江藤を止める。
「似合わないことはやめろ。」
江藤は利枝子を殺さず逮捕。

 

しばらくして、またもや拘置所から脱走者が出た。
獅子雄も江藤も【ロンドンのエイコさんは空に吊るされて海を見ている。】の意味を考える。

 

守谷の居場所を推理した獅子雄。
どうしても守谷に会いたい獅子雄は、江藤や若宮を巻いて1人で守谷に会いに行く。

 

「守谷です。」

 

守谷は船の倉庫にいた。
だれ・・?全視聴者がそう思うような初見の男だったw

 

「どうしました?あなたの想像と実物はそんなに違いましたか?」
「想像は一切しなかった。」

 

念願だった守谷と対面した獅子雄。
守谷は悪について語りはじめる。

 

「私は金も家族もない環境に育ちました。ただ貧困に涙を流したことはない。私が苦しんだのは退屈です。」
よくわからないことを語る守谷。
「拳を振り上げ政治家や金持ちを批判したところで何も変わらない。」
「だからあんたは悪事を働き奴らの金を手に入れることにした。奴らを圧倒して支配するために。」

 

守谷は獅子雄も退屈は嫌いなはずだと言う。
だが、獅子雄は守谷と違って平凡な日常が大切なことも知っている。

 

「あなたもワタシも互いを求めている。」
守谷はゲームをはじめる。
新たな脱獄者を出すとかなんとか。
守谷が勝てば獅子雄は守谷の使徒になるというルールを決める。

 

二人は倉庫を出て埠頭へ。
そこへ江藤と若宮が走ってくる。
「あなたは私が本当の守谷だと思っていますか?」
そう言う守谷と一緒に、獅子雄は海へ落ちる。

 

捜索したが2人は見つからなかった。
利枝子は逃走者として捕まって今は拘置所。
2人が死亡扱いになったことで東京に平和は戻った。

 

若宮は、獅子雄はこれ以上誰かを犠牲にさせないために守谷を道ずれにして海へ飛び込んだのではないかと予想する。
しかし江藤は、ししおが自己犠牲なんてするわけがないと言う。

 

「だよな」と言いつつ若宮は獅子雄のことをよく知らなかったと回想。
「なぜ考える時バイオリンを弾いてたのか。なぜ格闘技がやたら好きだったのか。なぜ唐突に消えてしまったのか。」

 

獅子雄は消えた。人は彼が死んだと言う。
でも僕はそう思わない。
どこかで謎を解いては得意げに笑っている。
フラッと戻るその時までこのバイオリンは大切にとっておこう。
別れの言葉は口が裂けても言わないから安心しろ。
我が愛すべき親友S・Hへ

 

特別編に続く。

 

スポンサードサーチ

『シャーロック』11話(最終回)感想・レビュー

まじで守谷だれだよwwww

毎週月9を楽しみにしていた友だちからわざわざ連絡があった。
「意味不明。守谷だれなん」ってめっちゃ怒ってた(΄◉◞౪◟◉`)

きっと全視聴者も「コレが守谷なん?」と思ったことでしょう。
私も受け入れられなかった。
こんな男を伊藤歩さんやハセキョーが崇拝していたわけがない!!!!

でもでも、この守谷ってニセモノなんじゃないかな?
「あなたは私が本当の守谷だと思っていますか?」って言ってたし多分ニセモノでしょう。
じゃなきゃ視聴者は納得いかないよ!

そんで蔵之介はちゃんといいやつで安心した😭😭😭
途中まで「江藤が守谷なのでは?」とドキドキしてたけど、組織で生きていくためにやりたくないことをやらされてるだけだった🙄

10話のラストで「君が代」を歌ってたのはセンチメンタルになってただけってことね😂
完全にダークサイドに落ちなくて安心しました。
私の中の江藤のイメージが崩れなくてよかった。

で、また特別編。
ここ最近の月9は最終回の後に特別編をやるのが流行ってるね!
どうせなら初めから12話完結にすればいい気もするけどね。
まあどっちでもいんですけども🤔
しかしこう恒例化すると、今後の月9で特別編ナシに最終回を終えたドラマは「スベったのかな?」と勘ぐってしまうなぁ🤗

ってことで、特別編を見てから面白かったかどうか判断させてもらうね(´・ω・`)
基本1話完結で全体的に楽しんで見てたけど、ラストにコレはないゼ・・・。
続編を作りたいからウヤムヤにしたのかな?

成瀬

どうでもいいけど伊藤歩さんの狂気に満ちた笑い方、めっちゃ好き。

 

スポンサードサーチ

『シャーロック』特別編 あらすじ

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が守谷壬三(大西信満)と埠頭から海中へと没してから1週間が経ったが、二人の遺体はまだ発見できず、警察の捜索は縮小気味で、若宮潤一(岩田剛典)は、空虚な日々を送っていた。獅子雄の“最期の場所”である、あの埠頭に再び佇む若宮に声をかける一人の女性の姿が。

フリージャーナリストの門司かれん(木南晴夏)だ。獅子雄の功績を後世の遺すために話を聞かせて欲しいと言う。若宮は、まだ死んだと決まったわけではないと抵抗するが、彼女は、獅子雄に関わった人々の思いを一緒に調べることで、獅子雄について何かしらの手掛かりになるかもしれない、と言うが…。かくして、若宮は、かれんと共に、親愛なる友がどんな男だったのかを探る“旅”をすることに…。一体この女は何者なのか?そして、誉獅子雄という男は一体何だったのか?聖夜を前に、最期のミステリーが幕を開ける!

(公式ホームページ引用 https://www.fujitv.co.jp/sherlock/introduction/index.html)