チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜7話ネタバレ感想!裏切り者は誰?黒幕は風間俊介なのか?8話あらすじも!

成瀬
『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』7話を見たので感想を書く。

今までで1番おもしろかった。
今まで深夜ドラマだと侮っててごめん。
チート内に裏切り者がいるとかナミオカのことに迫ってきて面白さが倍増😌

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』を無料で見逃し視聴する方法!
Huluの無料トライアル期間中なら『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』が全話無料で見れちゃいます!

Huluの詳しい使い方や、オススメ作品、解約方法などはこちらの記事で紹介しています♪→動画配信サービス『Hulu』の魅力を徹底解説。魅力と悪評、料金や強いジャンルなどをまとめてみた。

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』感想一覧
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話(最終回)

 

スポンサードサーチ

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』基本情報

2019年10月4日からスタートした本田翼主演ドラマ。
読売テレビ制作・日本テレビ系プラチナイトの木曜ドラマF枠で放送。
人を騙す才能をもつ主人公・星野沙希が、詐欺師を騙し返し摘発するスペシャリスト集団「チート」のメンバーとなり、詐欺師たちとの騙しあいを繰り広げ懲らしめる様を描く。


スッタフ・キャスト

脚本 – 松本美弥子、山下すばる
監督 – 湯浅典子、安見悟朗
音楽 – 吉俣良
主題歌 – ももいろクローバーZ『stay gold』

星野沙希/ 如月モモ – 本田翼
加茂悠斗- 金子大地
安斎和毅 – 風間俊介
根岸俊 – 上杉柊平
丸山美月 – 福原遥
蓮見将暉 – 桐山漣
謎の占い師 – 池内万作
マイ – 富田望生
ユナ – 横田真悠
中込真治 - 清原翔

 

スポンサードサーチ

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』7話 あらすじ

占いサイトで詐欺に遭ったという昌枝がチートを訪れる。沙希(本田翼)たちは、昌枝から事情を聞くことに。
昌枝は“無料占い”というバナー広告から、興味本位で占いサイトにアクセスした。彼女が個人情報や自分の悩みを入力して送ると、すぐにメールで鑑定結果が返ってくる。
“さらに具体的なアドバイスは有料コンテンツで”と有料サイトに誘導されて、昌枝は有料の占いにハマってしまう。最終的に昌枝が費やした金額は300万円になったという。
他にも、昌枝と同じように占いで詐欺に遭ったという被害届が多数寄せられていた。しかし、占いを詐欺と特定するのは非常に難しく、警察も動けない状況だった。昌枝に同情した加茂(金子大地)は「必ず捕まえてみせます!」と意気込む。

そんな中、ジュエル☆トリコは、人気アイドルグループのライブに特別出演することが決まった。大きなチャンスに沙希は、マイ(富田望生)とともに大喜び。しかし、ユナ(横田真悠)はまだ戻ってきていなかった。2人でどうすればいいのかと不安になる沙希に対し、マイは、ユナが戻ってくるとなぜか自信を持っていた。

加茂は昌枝が騙されたという占いサイトに登録し、自腹を切って10万円をつぎ込む。加茂の頑張りを手掛かりに、美月(福原遥)がその占いサイトと関係する会社を突き止める。
その会社は実態のない架空の会社だったが、“令和陰陽師占いの館”という占いの店舗と関わりがあることが分かる。

加茂は、“占いの館”に潜入。彼を迎えたのは、“令和陰陽師”と自称する芹沢という占い師だった。加茂を占った芹沢は「とんでもない悪霊がついている」と言い出す。芹沢から、祈祷料50万円で悪霊を祓えると聞かされた加茂は、祈祷の申込書にサインしようとペンを持つ。その時、美月と根岸(上杉柊平)が踏み込むが…。

(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/cheat/index.html)

ここからネタバレあらすじ

美月と根岸のおかげで加茂は50万円を支払わずに済んだ。

 

2人はこのお店の母体は架空のペーパーカンパニーだったことを話す。
“令和陰陽師占いの館”も違法営業の疑いがある。
しかし、芹沢は「こんな会社知らない」と言い張り、店舗の開業届と権利証明書を持ってくる。
「ここは正真正銘の俺の店!」

 

どうやら芹沢の言い分は本当らしい。
犯人は“令和陰陽師占いの館”の名前を勝手に使っていた。
人気占い店の名前が書かれていれば客も信頼する、という手口だった。つまり芹沢も被害者。

 

ある雨の日の夜、加茂は1人アジトにいた。
そこに不審な物音が・・・・。
構える加茂だったが、やってきたのは今回の依頼主・野呂昌枝(木崎ゆりあ)だった。

 

野呂は財布を失くしてしまい色々連絡しているうちにスマホの充電も切れてしまった。
そこに雨が降ってきて、チートを思いついて雨宿りにやってきたらしい。
加茂は野呂をもてなして充電器も貸してあげる。
そこで加茂は、野呂がさらに別の占いサイトにも多額の金をつぎ込んでいたことを知らされる。

 

調べた結果、その占いサイトの主もペーパーカンパニーだった。
加茂はペーパーカンパニーの住所の元へ行ってみるが、そこは加茂がいつも行っていた占い師(沙希の父親)がいた場所だった・・・。
おかしいと勘付いた沙希は、チート内に盗聴器が仕掛けられていることに気がつく。

 

一旦屋上に出た4人。
そこで沙希は、部屋に誰を入れたのか加茂に詰め寄る。
野呂が盗聴器を仕掛けたと知った加茂は何かの間違いだと戸惑う。

 

アジトに戻ったみんな。
野呂が盗聴器を仕掛けたと思えない加茂は、野呂に電話をかけるが繋がらない。
美月と根岸は、一連の詐欺が同一犯であると裏が取れたという。
メインバンクか特定できた。このバンクの名義をたどれば黒幕の身元が割れる。
一件落着!

 

一方で沙希は野呂の自宅を訪ねた。
「はい!そこまで!
人ん家に勝手に入り込んで盗聴器を仕掛ける。
その度胸だけは認めてあげる。けど爪が甘い。」

 

美月と根岸がメインバンクを特定したというのは嘘だった。
銀行口座は20以上あった。口座からの住所の特定は難しい。メインバンクさえ分かればなんとかなるのだが・・。
そこで盗聴器で野呂が盗聴していることを逆手に取り、嘘をついた。
焦った野呂が銀行の残高を確認するためにアクセスしてきた。
そのIPアドレスから犯人の住所を特定したのだ。

 

一連の占い詐欺の主犯はこのマンションに住んでいる野呂だったというわけだ。
しかし野呂は「はい!よくできました!」と笑顔。

 

「でもこの勝負。私の勝ちね。
大したことないね。星野みのるの娘も。」

 

爆笑する野呂。
野呂は沙希に詳しい話はせず、警察に電話して自首してしまう。

 

野呂が犯人でないと信じ続けていた加茂はショックを受ける。
そんでチート一同から野呂を部屋に入れたことを叱られる。
そこで加茂が野呂にスマホの充電器を貸したことを知った美月は慌てる。
やはり充電器は改造されており、スマホの中身は抜き取られていた。
充電器は美月だけではなく根岸も使っていた・・・。

 

美月は年齢詐称。17歳ではなく21歳だった。(21歳でサバを読む必要はないと思うがw)
根岸は経歴詐称。元探偵だということは嘘だった。(探偵って職歴になりそうにもないけどw)
スマホを抜き取られたことで情報がバレてしまった2人。
野呂の目的は一体なんだったのだ、と不思議。

 

後日、歩いている加茂は街で沙希の父親の占い師さんとすれ違う。
沙希パパは加茂のポケットに絵の描かれた紙を入れていた。
加茂は沙希にパパとばったり会ったことを報告。そしてポケットに入っていた絵を発見。
そこにはカモが描かれていた。
加茂だからカモ?ダジャレ?

 

沙希はその絵を手にとって「ネズミ。ネズミがいる」と呟く。
その絵は確かにネズミにも見えた。
裏切り者がいてチートを潰そうとしている!!!!!

 

そして星野出頭!!!!!
衝撃を受ける視聴者と桐山漣!!!!

 

そしてそして加茂がチートのみんなに告白する!
「あの・・・皆さんに隠していたことがあります・・・僕は・・・僕は・・・本当は・・・」

成瀬
木崎ゆりあちゃん。可愛かった٩( ᐛ )و

 

スポンサードサーチ

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』7話 感想・考察

気になるところで次回へ続く!!!!!

これは6話ラストの清原翔のように次回頭で的外れなことを言い出すなw
かと言って加茂っちが裏切り者でないとハッキリもしない予感。
おそらく真相は最終回まで持ち越しな気がする。

私の予想では加茂っちは裏切り行為をしてたけど最終的にはチート側につくと思う。
今まで見てきたあのアホの子の加茂っちがガチの裏切り者だとは思いたくないもん(΄◉◞౪◟◉`)

そんで黒幕は風間俊介だな。
こいつがチートを作った理由はナミオカのことを恨んでいるからだ!
沙希を利用してナミオカをおびき寄せようとしていたんだな!
桐山漣に説教してたけど自分の方が更に詐欺師を憎んでいそう。(テキトーな予想)

成瀬
ネームバリュー的にも黒幕は風間俊介で決まりだな☆
加茂っちは裏切り者でもいいけど最終的にはチート側についてほしい😭

 

スポンサードサーチ

『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』8話あらすじ

ジュエル☆トリコがゲスト出演する人気アイドルのライブが近付き、沙希(本田翼)はマイ(富田望生)とともにレッスンに励んでいた。しかし、ユナ(横田真悠)は、まだ戻ってきていなかった。ユナが戻ってこなければ、ジュエル☆トリコは2人でライブに出なければならない。

そんな中、チケット詐欺の被害者・内山がチートを訪れる。内山は加茂(金子大地)のアイドルオタク仲間。彼はジュエル☆トリコの先輩である人気アイドルのプレミアライブのチケットを手に入れたものの、仕事で行けなくなってしまった。彼はチケットを無駄にしないようにと、ファンサイトを使って定価で他のファンに譲ろうとした。

すると、【ミライ】と名乗る人物から、チケットを買いたいという連絡が来る。内山はミライにチケット代を銀行口座に振り込んでもらい、入金を確認してチケットをミライの指定する住所に発送した。その後、井上という人物が、内山からチケットを買ったのに送られてこないと警察に通報。内山はチケット詐欺の容疑をかけられて、何度も取調べを受けることに。しかし、彼は無実を訴えていた。
内山と井上は、ミライが仕組んだ巧妙な詐欺によってチケットと金を騙し取られたのだった。加茂は、ミライを捜すことに。沙希は、チケット詐欺を通報した井上の名に思い当たることがあった。

美月(福原遥)はミライをおびき出すため、人気アイドルのライブチケットを偽造して“チケットを譲りたい”とファンサイトに投稿。すると、今度はシンジという人物から、チケットを買いたいと連絡が来て…。

(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/cheat/index.html)