ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』4話ネタバレあり感想・考察。5話あらすじ。悲しい兄弟愛の結末!

 

 

ドラマ感想リストはこちら1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話

 

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』とは?

1月7日にスタートしたフジテレビ系列・月曜9時のドラマ。
原作は「月刊コミックゼノン」で連載中の古賀慶による「トレース~科捜研法医研究員の追想~」
タイトル通り科捜研の男が主人公のドラマである。

見逃し分はFOD

スッタフ・キャスト

原作 – 古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」
脚本 – 相沢友子
演出 – 松山博昭、相沢秀幸、三橋利行
プロデューサー – 草ヶ谷大輔
主題歌 – 関ジャニ∞「crystal」

キャスト
真野礼二 – 錦戸亮
沢口ノンナ – 新木優子
虎丸良平 – 船越英一郎
海塚律子 – 小雪
相楽一臣 – 山崎樹範
水沢英里 – 岡崎紗絵
市原浩 – 遠山俊也
猪瀬祐人 – 矢本悠馬
沖田徹 – 加藤虎ノ介
江畑清志 – 篠井英介
沢口カンナ – 山谷花純
江波清志 – 篠井英介
壇 浩輝 – 千原ジュニア

 

『トレース』4話あらすじ

科捜研法医研究員の相楽(山崎樹範)の兄・浩司(やべきょうすけ)が遺体で発見される。発見場所は浩司のアパートで、第一発見者は、アパートの大家から浩司と連絡が取れないとの連絡を受けて訪れた相楽だった。死因は、頸動脈を切られたことによる失血死で、凶器は部屋にあった包丁だった。また、室内は荒らされており、財布や預金通帳等がなくなっていた。真野(錦戸 亮)とノンナ(新木優子)は、臨場要請を受け現場に向かった。そこで虎丸(船越英一郎)は、遺体に首以外の傷がないことから、強盗に見せかけた顔見知りの犯行だと主張する。

真野たちの鑑定によれば、室内から被害者以外のDNA型は見つからなかった。だが真野は、収納ボックスの引き出し内に付着した一滴の飛沫血痕が気になっていた。虎丸が主張するように、犯人が浩司を殺してから強盗に見せかけて部屋を荒らしたのなら、引き出しの内側に血痕がつくはずはないからだ。

事情聴取で相楽は、浩司とは何年も会っていないと話す。浩司は嘘を並べて家族や友人から金を借りており、相楽自身も300万円ほど貸したままだという。アイツは殺されても仕方のない嘘つき野郎――相楽はそう言い放つ。

浩司は、金を借りた相手と金額を書き残していた。そのリストを元に犯人を絞り込もうとする虎丸たち。同じころ、浩司が3000万円の定期生命保険に入っており、今月で保険期間が終了することが判明する。虎丸たちは、受取人になっていた浩司の元妻・千尋(瑛蓮)に疑いの目を向けた。しかし、千尋が証言した通り、見つかったのは古い保険証券で、受取人は浩司の叔母に変更されており、その叔母も3年前に他界していた。

ノンナは、事情聴取から戻った相楽に、犯人が最初に部屋を荒らしていたことを報告する。だが相楽は、鑑定依頼もない作業をしている真野とノンナに苛立ち、余計なことはするなと怒りをぶつける。

そんな折、浩司の携帯電話履歴から、事件の3日前、相楽に何度も電話していたことが判明する。しかもその日、ふたりが会っていたこともわかり…。
(公式ホームページ引用 https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/introduction/index.html )

 

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』4話感想・考察

4話も重い話でしたが、最後には真野と相良の関係も少しは良好になった感じがしたのでよかった。
相変わらずツッコミどころは多かったけどw

※以下、視聴後の感想になります。未視聴の方はネタバレご注意ください。

4話の事件の真相

まずは事件内容

  • 科捜研法医研究員の相楽の兄・浩司(やべきょうすけ)が遺体で発見された。
  • 発見場所は浩司のアパート。第一発見者はアパートの大家から浩司と連絡が取れないとの連絡を受けて訪れた相楽だった。
  • 死因は頸動脈を切られたことによる失血死。凶器は部屋にあった包丁。財布や預金通帳等がなくなっていた。虎丸は、遺体に首以外の傷がないことから、強盗に見せかけた顔見知りの犯行だと主張。
  • 臨場要請を受け、真野のノンナが現場へ。
  • 浩司は家族、友人など周りの人間に見境なしに謝金をしていて、大麻にも手を出していた模様。

といった感じだった。

そして鑑定結果は

  • 他殺ではなく自殺。
  • 浩司はガンで余命3ヶ月だった。大麻は痛み止めのために使用していた。
  • 相楽は友人の借金の連帯保証人になっており、多額の借金を背負っていた。浩司は自分が死ねば保険金が支払われると思い、他殺に見せかけて自殺。(保険は有効期限が残り1ヶ月だったため、病気で三ヶ月後に死亡しても保険金は降りない。)

というものでした。

ツッコミどころだらけでしたが、真相を知った後の相楽には泣かされた。
今まで好き勝手生きてきた兄が弟を助けたいがため自ら命を絶って、兄の気持ちに気づいて涙する弟。
悲しい兄弟愛には涙でした。

兄については、確かにロクでもない奴ではあったけど、根元までは腐ってないようだったので安心しました。
余命僅かになってやっと真面目に生きていけるようになったのがさらに悲しかったです。

トリックや登場人物の心情には「ん?」と思うところも多々ありましたが、最後は真相が分かり、真野と相楽の仲も以前より良好になったようなのでよかった。
まあそこは役者さんの演技力のおかげでもあるけど・・・。

ツッコミどころしかない

3話はわりと好きでしたが、4話はツッコミどころしかなくて感情移入できなかった。
感動したような気持ちになったのも演出と役者さんの演技のおかげで、ストーリー的には「無理がありすぎる」という思いしかなかったです。

まず、科捜研で働いている相楽の仕事意識。
彼はどういった気持ちで普段、仕事をしているのか。

確かにノンナと真野が行なっていることには余計なことが混じっているとは思います。
ですが真実を追求しようとする真野に対して「お前はただ鑑定がしたいだけなんだよ。人に興味がないくせにこれ以上この事件に首突っ込むんじゃねぇよ」と言える神経はどうなのか。
「言われたことだけやっていればいい」というスタンスで仕事をしているのなら、科捜研という仕事にやりがいもプライドも持っていない意識の低い人間だと思えた。

相良以外の同僚たちもそうですね。

漫画にはこういった同僚は出てこなかったのでイライラとストレスしかなかったです。
「科捜研というのは警察において‥特異な機関だと思う。組織の一員であることは確かだが‥組織のために存在しているのではない」「真実のため真実だけが科捜研の正義だ」と言っていた海塚(漫画ではオッサン)の上司が尊い・・・。

他にも、4話ではこじつけ感や警察の無能さなど目につくことが多かった。大
2話や3話は好きだったので、好みの問題だと思います。次週以降に期待。

今週の虎丸刑事

虎丸刑事に至っては毎週ツッコミどころしかない。

「完全犯罪。これは俺たち警察への挑戦だ(ドヤ顔)」

もはやここまできたら名物である。
真野さんも思わず封印しいた「キモチワルイ」を出してましたw

1番イラついた4話での虎丸刑事は

虎丸「科捜研が何の用だ」
真野「相良さんの家宅捜査を行うつもりなんですよね」
虎丸「だったらなんだ」
真野「相良さんが犯人の証拠でも見つかったんですか」
虎丸「あいつは確実に何か隠してる」
真野「それは証拠とは言いません」

からの
真野「被害者の毛髪を解析しました。THCが検出されたんです。大麻の成分です」

虎丸「相良浩司は大麻絡みの犯罪に巻き込まれた可能性がある!今すぐこいつを全員で探し出せ!」

のシーン。

この変わり様。虎丸刑事プライドないのか!
科捜研のおかげで事件解決したこと何度もあるよね?
まだドラマは4話ですが、もちろんその過去にもあるはずなので、虎丸さんあまりに無礼すぎませんか?

成瀬
怒鳴り声は慣れてきた・:*+.\(( °ω° ))/.:+

『トレース〜科捜研の男〜』5話のあらすじ

科捜研の 真野(錦戸 亮)のもとに、捜査一課の刑事・虎丸(船越英一郎)から鑑定依頼が届く。黒鷹山の山道付近で殺害遺体が発見されたのだ。被害者は、スナックに勤める海東奈津美(滝沢沙織)。死因は頭部を強打されたことによる脳挫傷で、死後3日が経過していた。また、遺体の周辺からは、被害者とは違う人物の毛髪が見つかっていた。

毛髪のDNA鑑定を行ったノンナ(新木優子)は、それが18年前に誘拐され、そのまま行方不明になっている幼児のものであることを知る。18年前に起きた『鶴竹町幼児誘拐事件』は、スーパーで買い物中の母親・島本彩花(矢田亜希子)が目を離した隙に、娘・ユウちゃんが誘拐された事件だった。彩花と父親の彰(山中 聡)は、誘拐犯からの指示に従って身代金を届けた。だが、ユウちゃんがいるというコテージにはその姿はなく、代わりに誘拐犯と思われる暴力団の準構成員・神崎徹(石垣佑磨)の遺体があったのだ。彩花たちはそこで初めて警察に通報したが、結局ユウちゃんは行方不明のまま。身代金も消え、神崎を殺した人物の正体もわかっていなかった。

虎丸は、今も娘の行方を探して街頭でビラ配りをしている彩花たちに事情を伝え、協力を要請した。そんな折、遺体で見つかった奈津美が、18年前に鶴竹町に住んでいたことが判明する。

一方、真野は、明日が休日だというノンナに、予定がないなら付き合ってほしい、と声をかけ…。
(公式ホームページ引用 https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/introduction/index.html )

成瀬
休日に真野とノンナがお出かけするようなのでそこら辺も楽しみ・:*+.\(( °ω° ))/.:+