ドラマ『中学聖日記』6話ネタバレあり感想・考察と7話のあらすじ。3年後の黒岩くんはイケメンに成長。勝太郎には失望した!

 

6話では今まで1番イライラしたかもです‥。

教師×生徒な以前に登場人物全員おかしいからイライラします。

とりあえず勝太郎まじないわー。

 

各話感想はこちらから。1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話

 
 

スポンサードサーチ

ドラマ【中学聖日記】とは?

10/9火曜日にスタートしたTBS系ドラマ。午後10:00〜11:07放送。
原作は『an・anマンガ大賞』や『このマンガがすごい!2017』オンナ編にランクインして注目を浴びたかわかみじゅんこ作の『中学聖日記』。

 

スポンサードサーチ

スッタフ・キャスト

原作 – かわかみじゅんこ 『中学聖日記』
脚本 – 金子ありさ
演出 –塚原あゆ子
音楽 – 小瀬村晶、信澤宣明
主題歌 – Uru 「プロローグ」

キャスト
末永聖- 有村架純
黒岩晶- 岡田健史
川合勝太郎- 町田啓太(劇団EXILE)
岩崎るな- 小野莉奈
上布茂- マキタスポーツ
塩谷三千代- 夏木マリ
丹羽千鶴- 友近
原口律- 吉田羊
黒岩愛子- 夏川結衣

 

スポンサードサーチ

ドラマ『中学聖日記』6話のあらすじ

3年後ーー2018年。
晶(岡田健史)の前から姿を消した聖(有村架純)は、勝太郎(町田啓太)とも別れ、千鶴(友近)と同じ小学校で教師を続けていた。

穏やかな日々を過ごしていた聖だったが、同僚の野上(渡辺大)と訪れた雑貨市で晶の姿を見かけてしまう。
晶は愛子(夏川結衣)の元を離れ、上布(マキタスポーツ)の実家に下宿していた。
過去の記憶がよみがえり動揺する聖。

一方、勝太郎は東京本社で過去を吹っ切るようにバリバリと働いていた。だがそこへ原口(吉田羊)が新しい部長として東京へ戻ってきて…。

そんな中、担当する生徒・彩乃(石田凛音)の遠足費の支払いが滞っていることを知った聖は、母親・美和(村川絵梨)の元を訪ねるが…。(公式ホームページ引用)

 

スポンサードサーチ

ドラマ【中学聖日記】6話感想・考察

6話から一気に話は飛び、
劇中は5話から3年後の話になります。

黒岩くんたちは高校3年生になり聖ちゃんは28歳になってます。

それでは6話の気になった点などあげていこうと思います。
未見の方はネタバレ注意してください。

登場人物たちが急に始める過去話

話的に仕方ないことだけど登場人物たちがこの3年間何があったのか語り出す場面には笑えました。

聖ちゃんは千鶴に、黒岩ママはマキタスポーツに、とずっと一緒にいる人に過去の出来事を語り出すのは違和感すぎてさすがドラマと思った。

聖ちゃんはあれから実家に帰り塾講師の仕事などを経た後、今は千鶴が働く小学校で働いている。
黒岩くんは上布(マキタスポーツ)の実家に下宿中で県内トップクラスの高校に通っている。
勝太郎は東京本社で過去を吹っ切るようにバリバリと働いていて、タイミングよくそこへ原口が新しい部長として東京へ戻ってくる。

と言うように3年間でだいぶ変わっていました。

聖の同僚の先生がいい奴な件

晶が働く小学校の同僚教師・野上先生(渡辺大)
結構いい人じゃん。

過去のことを知って尚、聖に好意を持ってくれている様子。
過去を許せる大きな心を持っていて、素晴らしい人だと思います。まあまだよく知らんけど。

黒岩くんが3年でそこそこカッコよくなっている

黒岩くん、中学生の頃と髪型を変えて垢抜けたイケメンになってました。
髪型変えると勝太郎と顔似てるなーと改めて思った。

聖ちゃん先生はこういうお顔がタイプなんですね!

黒岩くんは聖ちゃんが消えてから、登校拒否になり中学の同級生たちとも全く会っていないほど色々拗らせていたようです。
5話を見ていて「中学生ってこんなにバカなの?」と思っていましたが、黒岩くん初恋だったし辛かっただろうな。
そんな状況で受験していい高校行ったのってすごいよ!

黒岩ママの粘着が怖い

黒岩ママはマキタスポーツから聖ちゃんを見かけたと聞き、その上教師を続けていると聞いて激怒。
ネットなどで調べ上げ、聖ちゃんの居場所を突き止めてました。

え、怖すぎる。

もう聖は黒岩くんには関わってないんだからいいじゃん。
しかも街から消えて黒岩とは会ってない、約束は守ってるよね?

それをわざわざ調べ上げるって異常。
未だに教師やってて腹立つのはわかるけどさ。
息子殺されたわけでもないんだからほっとけよ、と思う。

今回は立場的にはまずかったけど、痴情について根に持つ人はみっともないと思ってしまう。
黒岩くんがどういう心境なのか知らないけど仮に聖ちゃんのことをもう好きじゃなかったらお母さんのやってることは息子から見て大迷惑だよ。触れられたくない黒歴史だしね。
そんなんだから息子とうまくいかないと思われる‥。
正直、4話まではいいお母さんだと思ってたんだけどなー。

勝太郎が最低男に

結局勝太郎は原口さん好きなんじゃん。
聖にひどいこと言っておいて自分も原口に気があったなんて最低男すぎ。

しかも会社に彼女ぽい女性いたよね?

その女性ほったらかしての
「原口さんが気になります」
!?!?!?!?

ちょっと目が点だった。
あの女性は彼女ではなく一方的に勝太郎を好きなだけの咬ませだったのかな?

原口に告る直前に勝太郎は聖に謝りに来ます。3年ぶりの再会。
ここに1番失望した。

聖に本当に悪いと思って謝りに来てるんじゃなくて自分がスッキリしたいから謝ってるだけに見えた。
ひどいことを言った自分を許してもらうために謝りに行った。つまり自己満足。罪悪感を脱ぐいたかっただけな気がする。

原口には3年経って気持ちの整理をつけてから思いを伝えたところは偉いと思いましたけどね。

イケメンが「いつでも俺は聖の味方だから」とか言ってたから騙されてました。
こういうタイプの男が1番ダメ。善人ぶって自己中な男が1番卑怯。

聖は勝太郎を目標とかなんとか言ってたけど、そこまでの男じゃない気が。
勝太郎には姉さん女房で原口さんとの方が相性いいかもね。

るなちゃんも怖い

るなまだ黒岩くんのこと好きだったのかー。
高校で好きな人できなかったのかな?

一途だけど、流石に怖い。

「ずっと一緒にいたい」とラブホに誘ったのには驚きました。

そして
「黒岩の裸見たい」
にはドン引き。

中学の時から積極的だったけど6話は怖すぎた。言動が恐怖。

仮に黒岩がるなと付き合ったとしても、るなは絶対に束縛激しいメンヘラ女になると思う。

黒岩は黒岩でるなといる時いつも聖のこと語り出すしw
るなが必死なのにいきなり「あの頃、頭おかしかったからーー」と語り出したのにはウケた。
ここまで自分に興味示されてないのに黒岩くんを好きでいれ続けるるなちゃんほんとすごいよ。

 

スポンサードサーチ

ドラマ【中学聖日記】7話のあらすじ

野上(渡辺大)の優しさに触れ、ようやく前に進めそうな聖(有村架純)。晶(岡田健史)もるな(小野莉奈)と付き合うことにした、と九重(若林時英)に話す。そんなある日、聖のクラスの児童の一人である彩乃(石田凛音)が、登校中に栄養失調からくる貧血で倒れてしまう。

聖は彩乃の母・美和(村川絵梨)を学校に呼び出して注意しようとするが、美和はこれ以上踏み込んできたら聖の秘密をバラすと言って鋭く睨みつける。驚きのあまり言葉も出ない聖。その頃、聖が教師を続けていることを知った愛子(夏川結衣)は、晶がこのことを知ったらどうなるか、と不安に駈られる。

聖と野上、晶とるな、勝太郎(町田啓太)と原口(吉田羊)。過去を振り切り、それぞれが新しい道を進もうとしていたが…。(公式ホームページ引用)

次週は聖の働く小学校の児童の親・美和(村川絵梨)と一悶着あるようです。
美和は不倫に夢中で娘の彩乃(石田凛音)をほったらかすネグレクト。
その上晶の秘密をバラすと脅して来るみたいですが、ほんとどうしようも無い親だな。

とりあえず7話では聖と黒岩くんとの絡みをちょっとは描いて欲しいです。
大人になった黒岩くんがどう聖と接するのかが気になる。