ドラマ『中学聖日記』8話ネタバレあり感想・考察と9話のあらすじ。聖と晶が逃避行へ。

 

 

各話感想はこちらから。1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

 

ドラマ【中学聖日記】とは?

10/9火曜日にスタートしたTBS系ドラマ。午後10:00〜11:07放送。
原作は『an・anマンガ大賞』や『このマンガがすごい!2017』オンナ編にランクインして注目を浴びたかわかみじゅんこ作の『中学聖日記』。

 

スポンサードサーチ

スッタフ・キャスト

原作 – かわかみじゅんこ 『中学聖日記』
脚本 – 金子ありさ
演出 –塚原あゆ子
音楽 – 小瀬村晶、信澤宣明
主題歌 – Uru 「プロローグ」

キャスト
末永聖- 有村架純
黒岩晶- 岡田健史
川合勝太郎- 町田啓太(劇団EXILE)
岩崎るな- 小野莉奈
上布茂- マキタスポーツ
塩谷三千代- 夏木マリ
丹羽千鶴- 友近
原口律- 吉田羊
黒岩愛子- 夏川結衣

 

 

スポンサードサーチ

『中学聖日記』8話あらすじ

野上(渡辺大)との交際を決めた聖(有村架純)の前に、突然現れた愛子(夏川結衣)。動揺を隠せない聖だったが、「晶(岡田健史)と会いましたか?」という愛子の問いに真摯に答えようとする。そんな様子を見ていた美和(村川絵梨)は聖の過去を探ろうと愛子に接近するが…。

その頃、小宮第一小学校では学習発表会が近づいていた。聖は野上とともに懸命に準備を進めていたが、ある朝教室の扉を開けると、子どもたちが誰も登校しておらず…さらには聖と晶の3年前の事件が保護者に知れ渡り、母親たちが乗り込んで来て…!?

一方晶は、るな(小野莉奈)に自分の本当の気持ちを伝えようとするが、るなは一向にそれを受け入れようとはしない。思い悩み、学校にもアルバイトにも全く行かない状況を見兼ねた上布(マキタスポーツ)は晶に説得をするが、口論の末、晶は思わぬ行動にでる!?(公式ホームページ引用

 

『中学聖日記』8話感想・考察

冒頭から怖すぎる晶ママ登場で怖かった。
6話での乱心した様子は全くありませんでしたが言葉の節々が嫌味過ぎてしんどかったです。
聖が悪いのは確かだけど3年経っても粘着はどうしてもみっともないと思っちゃうんだよね。
聖から晶に手を出した訳でもないし自分の息子の意思で起こった過ちなんだから、ってわたしは思います。

るなちゃんはそれでいいの?

黒岩はるなに別れを告げますが、
黒岩「あれから先生に会って全然変わってなくて自分の気持ちも変わってないってことに気づいて」
るな「末永はなんて?」
黒岩「もう来るなって」
るな「じゃあ一緒にいようよ」
黒岩「ごめん。岩崎のこと大事にできない」
るな「やめて。そういうの。ずるくてもあざとくても一緒にいれればいいって思う人もいるんだよ。黒岩頭いいんだからもっとずるくなってよ」
黒岩「岩崎もうやめよう。ごめん」

聖のことは関係なしにこの二人には温度差があるからどちらにしてもうまくいかなかったんじゃないかと思います。

でもやっぱりるなはかわいそうだわ。
デートしたり付き合ったりして期待させられて喜ばされて挙句に捨てられるとかひどい。
黒岩ははじめからるなとつき合うべきではなかったよ。

しかしるなは別れ話を受け入れず
「嫌だ。間違ってるのは黒岩だから。絶対別れないから」
と言い残して去っていきます。

気持ちはわかるけどるなちゃんはそれでいいの?
『好きな人が他の人のことを好きでも一緒にいたい。』という気持ちは分からないでもないけどもっとるなちゃんを大切にしてくれる人を見つけて欲しいです。
でも高校生の頃なんて気持ちをコントロールできないものだもね‥。

黒岩親子の問題

冒頭で晶ママは聖へ「私たちは三年前のことで今離れて暮らしていて親子でいられる時間捨てたも同然で。でも先生は何にも失っていないんですね」と言っていましたがとんだ責任転嫁。

親子間がうまくいってないのは自分のせいだから。
パパの手紙を隠していたことや息子への異常な干渉はちょっと引くレベル。

しかも自分も昔過ち(不倫)を犯しているのに聖のことは攻めたてる神経がすごい。
息子が不倫の過去を許してくれる日は来るかもしれないよ?でも今のこの人じゃ無理な気がする。

この親子の不仲問題は確かに聖のこともあっただろうけど晶ママを見てると聖のことがなくても親子間うまくいかないんじゃないかと思える。

勝太郎さん原口へプロポーズ

こんなプロポーズ絶対嫌だわ。

あとやっぱり遠距離恋愛中に浮気されたこと引きずってるんだね。
これは仕方ないけど過去の出来事で結婚を決められるとか女からしたらいい気はしないです。
しかも二人の話をしているときに「聖の時は」とか、やめてくれ。

原口さんは本当に勝太郎でいいの?
まあ原口さんの方が聖の話を振ることもあるし別にいいのかもねー。

晶くん自己中すぎでは?

るなのこともだけど聖に対する発言が自己中すぎて。

黒岩とのことが学校で噂になっていること、自分は教師を続けたいということを伝える聖に

「切り捨てたいんですよね。過去を捨てて全部切り捨てて新しいところで新しい自分になれると思って。でもそれって幻想ですよね、僕なら過去をなかったことにはしない。できない。起きたこと全部大切だから。忘れません」

と言える黒岩くん子ども過ぎじゃない?

過去を切り捨てて新しい自分になろうとすることはそんなに悪いことじゃないと思いますけど。

「自分とのことを切り捨ていたい過去」にされていることが悲しんだろうけど教師を続けたいという聖の意思は?

るなと別れたことも三年前のことも「僕が全部勝手にしたこと」「頑張っていい先生になってください」と言いつつも
「僕ちょっとがっかりしました。先生に」と言い残すところも子どもすぎる。

本当に顔以外に黒岩くんに魅力を感じません。
そもそも聖を探してる途中溝にハマってるような男とても好きになれない。

美和さん問題

ネグレクトしてた癖に娘と離れ離れになったことを嘆く美和さん(村川絵梨)が不思議すぎて。
子供がいなくなって喜んでる親よりかはマシだけどさ。

男と遊んでる間娘をほったらかしにして栄養失調にしてしまったことについては何にも感じていない様子が不思議。
娘と離れ離れになった元々の原因を分かっていないよね?

そもそも美和のご両親に連絡したのは野上なのに何故「聖のせい」になるのかが分からない。
そして嫌がらせで聖の過去暴いて、美和さん本当に頭おかしい。

そんな美和に対して
「今の状況を変える努力が必要」
という聖の発言はその通りだと思うし聖ちゃんまともじゃん!とも思った。

こうしてみると聖ちゃんまともだしいい先生でもあるのになー。
3年の時が経ってるのもあると思うけど何故あんな過ちを犯してしまったのか‥。

そしてこの聖ちゃんの熱弁が応えたようで美和さんは考えを改めたようです。
娘の発表会を見に行き
「お母さんちょっと留守にするね。頑張って仕事と家見つける。またあやのと暮らせるように。元気でいい子でね」
と仕事を見つけて真っ当になることを娘へ誓います。

ちょっとここウルっときた。
あやのちゃんも「お母さんはだらしなくて嘘つきだから会うな、って。でも‥大好きだから絶対迎えにきて」と。
やっぱりどんな親でも子供はママが好きなんだね‥。

美和さん最後には聖に「根の葉もない噂を流してしまってご迷惑おかけしました」と謝るほどに心を入れ替えたようです。

そんな美和さんと晶の言葉を思い出して聖ちゃんは過去の出来事を話し始めました。

聖の過去の告白

美和の改心を見たことで聖は過去の出来事を美和と周りにいた数人の保護者に話始めます。

美和の変わり様を見て過去を隠している自分を後ろめたくなる気持ちも分かるけど、わざわざ言わなくてよかったのに!
こういうところ見てると聖ちゃんって真っ直ぐな性格だな、と思います。
だからこそあんな恋愛にハマっちゃたのかな。

聖ちゃんついに大胆行動に出る

噂が学校中に広がってしまって教師を続けるのが難しい状況になった聖。
そんな聖に野上先生は「僕についてきてくれませんか?このままここにいるより僕と一緒に」と。

野上先生は実家の料亭を継ぐことになったらしく、「一緒に街を出よう」と聖を誘います。
「ダメですかね。やっぱり。会いたい人がいるんでしょう」

そしてここで回想シーンスタート。
この演出が神過ぎた!!!

毎回演出は神なんだよな。
聖が晶を好きな気持ちに全く共感できないのに演出のおかげで運命かの様に見えるもん。

そして野上先生まじかっこいい。
「行ってください」と聖の恋愛を応援する懐の広さもある。

せっかく聖の全てを受け入れてくれる男性が現れたのに黒岩の元に走る聖。
なんて大胆行動。またしても感情を優先させる聖。
結局は美和が言っていた通り聖も『恋したら頭のネジ吹っ飛ぶ様な女だから』なんですかね。

でもまだ真意は分からないですからね。もしかしたら別れを告げに行ったのかもしれないし。
ということで来週は黒岩と聖の逃避行から始まるようです。

 

 

スポンサードサーチ

『中学聖日記』9話あらすじ

父・康介からの手紙に書かれた「山江島」という言葉を頼りに、父を探すため家を出て一人フェリーに乗り込んだ晶(岡田健史)。二度と晶とは会わないと決めていた聖(有村架純)だったが、晶の言動を放っておけずフェリーに飛び乗る。
そして、翌日二人は山江島に到着して…。

一方で、息子を失う不安に駆られた愛子(夏川結衣)は、思い余って勝太郎(町田啓太)の会社を訪ねていた。周囲を顧みない、まるで逃避行のような二人の行動に苛立ち、聖に何度も電話をかける勝太郎。そんな彼の様子を、心配して見守る原口(吉田羊)。

そんな中、聖と晶は山江島で非日常なひとときを過ごし、気持ちの変化を感じていた。今までの自分に起きたこと、そして胸の内を話す聖を見て、晶の中に聖を思う気持ちが再び込み上げてくるが…。(公式ホームページ引用

次週は聖ちゃんと晶二人で晶のお父さんを訪ねるようです。

息子を失う不安に駆られた愛子(夏川結衣)は、思い余って勝太郎(町田啓太)の会社を訪ねていた

え!?!?
晶ママすごい行動。職場に行くとかちょっと正気じゃないし恐怖。そもそも勝太郎もう関係ないし。

物語もラストスパート。一体どうなることやら。
聖ちゃんには幸せになって欲しいですが晶と一緒になることは恋愛的には幸せでも全て失ってしまう‥。
ますます目を離せなくなってきた中学聖日記。9話も楽しみです。