ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』5話ネタバレ感想と6話あらすじ。若林の恋の行方は!?明智は父親と揉めてるの?

 

『俺のスカート、どこ行った?』5話見ました\(^o^)/

今週は若林のコイバナでした!
相手の女の子は最低だったけど、若林が2年3組のみんなと仲良くわちゃわちゃしてる姿は見てて楽しかった😌

それでは『俺のスカート、どこ行った?』5話のネタバレあらすじと感想を書いていきます〜!
 

『俺のスカート、どこ行った?』各話感想一覧1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話

 

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』とは?

原田のぶおという、ゲイで女装家の高校教師を主人公とした学園ドラマ。
日本テレビ系土曜22時枠にて放送。2019年4月20日にスタートした。


トライアル期間中なら完全無料!
 

スッタフ・キャスト

脚本 – 加藤拓也
演出 – 狩山俊輔、水野格

原田のぶお – 古田新太
長井あゆみ – 松下奈緒
里見萌 – 白石麻衣
校長先生 – いとうせいこう
古賀先生 – 荒川良々
庄司先生 – 大倉孝二
広田先生 – じろう
田中先生 – 桐山漣
佐川先生 – 大西礼芳
矢野先生 – 小市慢太郎
岡田先生 – 田野倉雄太
須長先生 – 中川大輔

明智秀一 – 永瀬廉(King & Prince)
東条正義 – 道枝駿佑(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)
若林優馬 – 長尾謙杜(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)
光岡慎之介 – 阿久津仁愛
牛久保元 – 須藤蓮
駒井和真 – 堀家一希
高槻蓮 – 眞島秀斗
大鳥春樹 – 富園力也
吉良北斗 – 黒田照龍
一之森純 – 河野紳之介
岩木遊太郎 – 兼高主税
彦根大輝 – 葵揚
姫路隼太 – 次も大塚
唐津天心 – 吉田翔
花沢将吾 – 中西南央

川崎結衣 – 髙橋ひかる
今泉茜 – 竹内愛紗
堀江もも – 箭内夢菜
江口寿美江 – 秋乃ゆに
小田原エマ – 宮野陽名
清武すずめ – 国府田聖那
波賀麻里亜 – 染野有来
山吹琴音 – 西村瑠香
滝山七海 – 前川歌音
長浜むぎ – 宮部のぞみ
湯浅楓 – 松村キサラ
太田茉莉 – 松永有紗
茂木朱里 – 菊池和澄
小松紗綾香 – 宇田彩花
鶴ヶ丘芙実 – 横島ふうか

原田糸 – 片山友希
安岡一道 – 伊藤あさひ

 

『俺のスカート、どこ行った?』5話あらすじ

若林(長尾謙杜)が拾ったスマホを職員室まで届けに来た。その時、スマホを失くしたという別のクラスの生徒・愛理が職員室に来ていた。若林は「見つけてくれてありがとう」と、愛理にお礼を言われる。

東条(道枝駿佑)は、別のクラスを覗いている若林を見かける。東条に声をかけられた若林は、動揺。そのクラスには、愛理がいた。東条は、愛理と顔見知りだった。
若林は東条に、愛理のことを知っているのかと尋ねる。「ちょっと知ってるだけだけど」と答える東条。逆に東条から、愛理のことを好きなのかと聞かれると、若林の様子がおかしくなる。彼は、愛理に一目ぼれしていたのだった。そこに原田(古田新太)と田中(桐山漣)が通りかかる。

原田と田中は、若林が愛理に恋をした経緯を聞く。原田は、若林の恋を後押ししようとするが、若林は「無理だよ」と最初からあきらめていた。原田は、そんな若林に自信に持たせるために「私があんたをプロデュースしてあげる」と言い出す。
原田は、若林に女心を学ばせようと、川崎(髙橋ひかる)たち女子に協力してほしいと頼む。川崎たちは面白がって、若林を応援しようと盛り上がる。

そして、“のぶおが若林をプロデュース!”がスタート。原田は若林に、愛理から連絡先を聞き出すという課題を与える。原田のムチャ振りに困惑しながらも、若林は愛理との距離を徐々に縮めていくが…。

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/oresuka/)

ここからネタバレありあらすじ

若林は愛理からデートに誘われる。
のぶお達は若林がデートに着ていく服を選ぶことになった。

 

一方、駒井は明智にのぶおをクビにするゲームを抜けると言い出した。
明智は自分1人でも続けると宣言。

 

東条は愛理とその友人・坂本に呼び出された。
実は若林をデートに誘ったメッセージは、愛理ではなく、坂本たちが面白がって送ったものだった。
愛理は明智のことが好きで、明智のことを聞き出そうとして若林と連絡していたのだ。
しかし東条と明智が仲がいいことを思い出して、東条に明智の連絡先を聞いてくる。

 

明智を呼び出した愛理は、坂本が明智を呼び出すメッセージを勝手に送ったことや、若林にも坂本が勝手にメッセージを送ったことを話し、ドン引きされ、明智からキツく当たられてしまう。

 

当日、デート直前。
東条から愛理の本性を聞いたのぶおはそのことを若林に話す。
それを聞いた若林は、ショックを受けつつ、それでもデートに行くとのこと。
本人の口から真実を知りたいらしい。

 

愛理が待ち合わせ時刻にやってきた。
若林は早速、愛理に核心を聞く。
「山上さんが誘ってくれたんじゃないんでしょ。一緒にいた人がふざけてスマホ使って僕に送ってきたんだよね。本当だったら別に嫌々僕と一緒にいなくていいかな、と思って」

 

若林の問いに愛理は無言。
帰ろうとする若林を愛理は引き止めて「思ってること言っていい?あのね、わざとじゃないの。なんていうか、ノリみたいなので。私本当はダメだなって思ってたんだけど。だから明智君にも言っといてほしんだ、本当はダメだって思ってたこと」と言う。
それを聞いて去ろうとする若林の前に、のぶおが現れた。隠れていた東条や川崎たちも出てくる。

 

のぶおは帰ろうとしていた若林に
「若林、お前女の子の気持ちがわからないって言ってたよな。で、他人は全部そうだって教えたよな。つまり逆もあるってことだ。お前が何考えてるか分からない。お前の気持ちをこいつは全然わかってない。言ってやれ。今、本人が言ったことでお前が思ったことを言え。伝えろ!こいつは言わないとわからない!お前だけが相手の思っていることを聞く必要はない!若林!言って終わらせろ!あなたの番です!」
と、自分の思いを伝えるように助言する。

 

若林はのぶおの後押しもあり、好きになれてよかったことと、遊ばれたことがショックだったことと、「さっきまで好きでした。今はさっきより嫌いででもちょっとだけ好きです。それだけです。返事はいりません。連絡先は消します。これが僕の言いたいことかな」と愛理に伝える。

 

そしてのぶおは愛理の方を向き「あんたさ、相手の気持ちが分からなくても仕方がないわ。けど、あんたもあんたの友達も軽率な言動が1人の人間を傷つけた。分からなくってもいい。けど、相手の気持ちを想像するくらいはやらないと、心がどんどんブスになるわよ」と言葉をかけた。

成瀬
こんな感じでした〜。
のぶおが若林を恋愛プロデュースする話でした\(^o^)/

若林からしたら結果はかなり苦い思い出だけど、のぶおと東条がいてくれてよかったね😭
東条も若林の気持ちを推し量って、伝えるかどうか悩んでたり成長を感じた😭

 

 

『俺のスカート、どこ行った?』5話感想と考察。

安定に面白かったです。
今週ものぶおかっこよかった〜!

【人の気持ちは分からないけど、想像くらいしないと心がブスになる】
本当にその通り。
他人が何を考えて何を思ってるかなんて絶対に分からないけど、想像するのは大事。
人の気持ちを想像しない人、わたしの周りにもいますが関わるだけで不快です。

今回の愛理と坂本もなかなかの不快感でしたね😩
特に愛理はタチ悪いわ……。
若林にはもちろん失礼極まりないことしたし、好きな相手の明智にもああいう接し方だったらそりゃあ嫌われる。
本気で人の心を想像できないんだなって思いました😩
最後にのぶおが言ってくれてちょっとはスッキリ😌

成瀬
のぶおの価値観好きだな〜😌
説教ドラマは苦手なんだけど、のぶおの説教は毎回心に響く\(^o^)/

あと真面目なシーンでの「あなたの番です!」には笑ったw
先週からあなたの番プッシュがすごい😂

のぶおの薬と、スケッチブックに何を書き込んでたのかが謎。

のぶおが飲んでた薬ってなんなんですかね?
脂肪を分解する薬らしいけど……その後にスケッチブックにメモを取ってるのと関係があるんだろうか。

一瞬、のぶおは病気で薬飲んでんのかなーなんて思いましたが、安岡に一粒あげてたのでそれはないかな……?
それともこの演出は何も意味がないのだろうか…伏線の気もするんだけど🤔

明智の家庭問題

ラストで明智のスマホへ「おい 秀一 父親を無視するなよ」という連絡が来ていました。
やはり明智は家庭に複雑な事情を抱えているようですね。

バイトや1人暮らしをしているようだし、父親とうまく行っていないのかな〜。
連絡が来ているということはネグレクトではなさそうだし家出かな……。

成瀬
次週、明智の父親登場らしいので、何か明らかになりそう🤔

 

『俺のスカート、どこ行った?』6話あらすじ

豪林館学園高校では、2年生に向けての進路説明会が開かれることに。説明会は生徒と一緒に保護者にも集まってもらい、その後、希望する保護者が授業参観する予定になっていた。

原田(古田新太)と田中(桐山漣)からその話を聞いた2年3組の東条(道枝駿佑)や若林(長尾謙杜)ら生徒は「高校生にもなって親に授業を見られるなんて…と文句を言いながら、それぞれの家族の話をする。

そんな中、里見(白石麻衣)は、父・靖夫(小木茂光)の勧めで見合いをして結婚が決まっていた。結婚相手は、医師の財前(戸塚純貴)。靖夫は自分の病院を継いでもらうため、里見にはどうしても医師と結婚してもらいたいと考えていた。靖夫との約束で、里見は結婚したら学校を辞めなければならない。しかし里見は、結婚もしたくないし、教師を続けたいと思っていた。そんな彼女の思いとは裏腹に、靖夫は挙式の準備を進めていた。
里見は保健室を訪れ、佐川(大西礼芳)に結婚のことを打ち明ける。もう結婚するしかないと諦めている里見の話を、ベッドで昼寝をしていた原田が聞いていた。

里見は、校長(いとうせいこう)と長井(松下奈緒)に結婚と退職を報告する。結婚と退職を受け入れようとしている里見に対して、本当にそれでいいのかと諭す原田。そんな原田の言葉を聞いた里見は、結婚の段取りを進める靖夫に抵抗するが、挙式の日を迎えてしまう…。
一方、明智(永瀬廉)の元にも、父親・純一(板尾創路)が突然やってきて…。

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/oresuka/)

成瀬
次週は里見(白石麻衣)先生回ぽいですね。
里見先生はのぶおのことが好きだと思ってたんだが😩

そして明智の父親も登場!
何か展開がありそう!!!!