ドラマ『偽装不倫』4話ネタバレあらすじ・感想・レビュー!丈の病気が判明!鐘子と不倫をした理由とは?5話あらすじも!

 

(ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね!)

『偽装不倫』を無料で全話見る方法!
Huluの無料トライアルで『偽装不倫』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません!

ドラマ『偽装不倫』感想・ネタバレ一覧はこちら
原作漫画 1話感想 2話感想 3話感想 4話感想 5話感想 6話感想 7話感想 8話感想 9話感想 10話(最終回)

↓あわせて読みたい↓

【日本国内】本当におもしろいオススメドラマ50選!ラブコメからミステリーまで一気見間違いナシ!【白い巨塔/逃げ恥など】

2019.07.02

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』とは?

WEB漫画配信サイトで配信された東村アキコの同名漫画を原作に、杏主演でドラマ化された。
杏は『花咲舞が黙ってない』(第二シリーズ)以来の連続ドラマ主演となる。
日本テレビ系「水曜ドラマ」枠にて2019年7月10日に放送スタートした。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スポンサードサーチ

スッタフ・キャスト

原作 – 東村アキコ 『偽装不倫』
脚本 – 衛藤凛

濱鐘子 – 杏
伴野丈 – 宮沢氷魚
吉沢葉子 – 仲間由紀恵
八神風太 – 瀬戸利樹
吉沢賢治 – 谷原章介
伴野灯里 – MEGUMI
一之瀬隆美 – 眞島秀和
山田まさ子 – 田中道子
高野恵梨香 – 夏子
濱幸一 – 伊沢弘
濱みき子 – 朝加真由美

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』4話あらすじ

またしても独身だと打ち明けられないまま、丈(じょう)(宮沢氷魚)と幸せな時間を過ごして朝帰りした鐘子(しょうこ)(杏)。救急病院に行っていたと信じて心配する義兄・賢治(けんじ)(谷原章介)に、鐘子は、葉子(ようこ)(仲間由紀恵)の不倫のアリバイ作りに協力していた罪悪感から、なんとかその場を取り繕う。

丈と約束した週末の岩手旅行に心躍らせる鐘子は、仕事中も丈とのメールのやりとりに浮かれる。しかし突然丈からの返事が途絶える。メールの内容が重かったのかも、と不安に襲われる鐘子だが、そのころ、丈は意外な場所にいた……。

その夜、落ち込む鐘子から話を聞いた同僚のまさ子(田中道子)は、丈に会うために鐘子を連れて灯里(あかり)(MEGUMI)が営むスペイン料理店へ押しかける。既婚者なのに弟に近づいてくる鐘子を警戒する灯里だが、そこに丈が帰ってきて……。丈に優しく迎えられた鐘子は、本当は存在しない“夫”について質問され、心を痛めながらも嘘を重ねてしまう。

一方、休みの日にも会いたいという風太(ふうた)(瀬戸利樹)の願いを断れない葉子は、賢治の目を盗み風太と会う機会を狙っていた。嘘を重ねる葉子の様子に、賢治は少しずつ違和感を抱き始めていた……。
そして鐘子と丈の岩手旅行当日。丈が待つ東京駅へと向かった鐘子を想定外のトラブルが待ち受ける!!

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/)

ここからネタバレあらすじ

岩手旅行当日。
鐘子は大阪旅行の義兄・賢治と駅まで一緒に向かうことになる。
そして運悪く鐘子は賢治といるところを丈に見られてしまった。賢治を鐘子の旦那だと思っている丈は、2人の様子を見てその場を離れる・・・。
鐘子は丈に連絡するが、返事がない。
旦那と一緒だったことで面倒くさがれたのだ。そう思った鐘子は落ち込む。一方、丈の日本での主治医・一之瀬は、丈のレントゲン写真を見て病気の進行の早さに驚いていた。
一之瀬は丈に電話をかけて病院へ呼ぶ。一之瀬は丈に精密検査の結果を伝える。
「やはり脳腫瘍。それも予想より早く大きくなっています」
と伝える。マレーシアの担当医の診断通り、手術で摘出するには厄介な場所に腫瘍があった。
手術がかなり難しいというより相当のリスクを伴う。「先生。このまま腫瘍が大きくなったら僕は死ぬんですよね」
「ひょっとして丈くん。この病気のことがあったから日本に戻って来たの?」
「はい」丈は残りの人生でやりたいことをやるために、日本へ戻ってきたのだ。
そして最後の恋もしてみたかった・・・。
しかし、自分が死んだら愛する人に寂しい思いをさせてしまう。

 

【でも・・・僕がいなくなっても平気な人なら・・・・】

 

丈が不倫に積極的だったのには、こういう理由があった。

 

その頃、葉子は不倫相手の風太のボクシングの練習姿を見にきていた。
タイミング悪く賢治から電話がかかってきた。

 

「今渋谷に買い物に来てる・・・バスがちょうど来たから切るね」
と電話を切る直前、風太が葉子を呼ぶ声が。
受話器越しの賢治にもキッチリ聞こえていて、賢治の葉子に対する違和感もさらに増すのだった・・。

 

帰宅した葉子は、鐘子が家にいることに驚く。
落ち込んでいる鐘子を見て勘付いた葉子は「今日は賢治もいないし姉妹水入らずで飲もう」と誘う。

 

鐘子は姉に【丈との偽装不倫】について打ち明けた。
葉子は妹の偽装不倫に驚きつつも、話を聞く。

 

鐘子は
「この嘘の恋は終わりにする・・・やっぱり無理だったんだよ。
ずっと嘘つき続けるなんて。
わたし、明日からは嘘つかずに真っ当に生きる」
と宣言。

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』4話 感想・レビュー

鐘子さん・・・同じことでぐるぐるしてるな〜。
先週「自分の気持ちに素直になる」って決めたばっかりなのに🤮

こういうドラマだということは分かってはいましたが、そろそろしんどい。
4話まで頑張って見たのでラストまでは見届けたいですが、リアルタイム視聴は離脱するかもです。

わたしの中の葉子の評価が少し上がった

終盤で姉妹で飲みながら恋バナしてるシーンの葉子さんを見て、彼女の評価が少し上がりました。

鐘子の話をただただ聞いて(不倫偽装には驚いてはいましたが)、特に否定も肯定もせずアドバイスもせず「今度は本当の恋みつけられるといいね」って・・・・。
これは危険な恋にハマってる女には、1番効果的な相談の乗り方です。

恋愛って難しいし、絶対正解がないと思うんですよ。
「なんでそんなことしたの?」とか「さっさと忘れちゃいなよ」とか偉そうに上からアドバイスしてくる人たちは、正解を知ってるのかな?と疑問に思う。
「その男大丈夫なの〜?」とか言っちゃうようなお姉さんじゃなくて本当によかった。

最高な旦那がいながらイケメンピンク髪と不倫をしている葉子さん。
谷原章介みたいな旦那も瀬戸利樹くんみたいな彼氏もいない身からすれば
「どんだけ贅沢なんだよ。しかも2人ともかわいそうだろ」
と、葉子お姉ちゃんには【最低な女】という印象しかありませんでした。

しかしそんな普通じゃない恋愛を経験しているお姉ちゃんだからこそ、鐘子の気持ちが分かる部分があったんじゃないかな?
不倫は悪いことだけど(傷つく人がいたら特に)、葉子さん自身が悪い人ではないってことが分かった、いいシーンでした。

予想通り丈は病気

予想通り、丈はかなり難しい病気らしく、死ぬ可能性も出てきました。

不倫の理由もおおよそ予想通りですが

【でも・・・僕がいなくなっても平気な人なら・・・・】

って、なかなかひどいですよね。

しかも「最後の恋がしたい」→「不倫ならおkじゃない?」→「既婚者の鐘子に出会う」だから、鐘子のことが本当に好きかどうかも怪しい。
そりゃああれだけ愛しあってるんだから好きだろうけどさ、【自分の最後の恋の相手】としか見えてない気もしますね。

最後の恋がしたいとは思ってない状態からの、「鐘子に出会って一目惚れ」→「悩んだ挙句、自分は死ぬし、鐘子には旦那がいるから自分がいなくなってもおk」って感じなら納得できたんだけどなあ。

 

スポンサードサーチ

ドラマ『偽装不倫』5話あらすじ

鐘子(しょうこ)(杏)と行くはずだった岩手旅行に一人でやってきた丈(じょう)(宮沢氷魚)。東京駅で鐘子と一緒にいた賢治(けんじ)(谷原章介)が鐘子の夫だと思い込んでいる丈は、幸せな家庭を持つ鐘子を旅行に誘ったことを後悔していた。そして鐘子も、丈が姿を消したのは不倫の厄介事から逃げるためだと思い、落ち込んでいた。心配したまさ子(田中道子)が訪ねてくるが、鐘子は小さなことでいちいち丈を思い出してしまう。その頃、岩手の丈も鐘子のことを思っているのだが…。

葉子(ようこ)(仲間由紀恵)は、賢治の大阪出張の隙を狙って風太(ふうた)(瀬戸利樹)との休日デートへ出かける。賢治からの「帰りが遅くなる」という連絡に安心し、風太の練習まで付き合う葉子。しかし、葉子の態度を不審に感じていた賢治は予定を変更し、観光を切り上げようとしていた!

一方、岩手の丈は、立ち寄った喫茶店の娘・カナエ(富田望生)に案内され宮沢賢治記念館を訪れていた。『銀河鉄道の夜』の結末でジョバンニとカンパネルラが離ればなれになることを思い出し、寂しく笑う丈。その頃、まさ子と共に居酒屋でヤケ酒を煽る鐘子は、「丈のことを忘れる!」と宣言するが…。

そんな中、東京中央病院の外科医・一之瀬(いちのせ)(眞島秀和)は、脳腫瘍を抱える丈が手術を受けようとしないことが気にかかっていた…。

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/)