ドラマ『白衣の戦士!』3話ネタバレ感想と4話あらすじ。神回確定!ベタだけど泣ける王道ナースドラマへ!

 

『白衣の戦士!』3話見ました\(^o^)/

今回の話はものすごく重かったですね〜。
まさか白衣の戦士に泣かされるとは。

医療モノ、ナースモノにはつき物といっても過言ではない死ネタですが、これはフツーに泣く。
悲しいだけでおしまいでなくて最後にははるかの成長も見れたし、いい話でした😭
 

『白衣の戦士!』各話感想リスト1話 2話 3話 4話 5話

 

ドラマ『白衣の戦士!』とは?

明るく破天荒な「元ヤン新米ナース」と34歳婚活中の「がけっぷちナース」が、仕事に恋に悪戦苦闘な明るく楽しいお仕事ドラマ。
日本テレビにて毎週水曜22時から放送される。2019年4月10日にスタートした。
主演は中条あやみと水川あさみ。

トライアル期間中は無料で見れます!

 

スッタフ・キャスト

脚本 – 梅田みか
チーフプロデューサー – 西憲彦
プロデューサー – 加藤正俊、鈴木香織
演出 – 菅原伸太郎
主題歌 – ジャニーズWEST 「アメノチハレ」
挿入歌 – 三浦大知 「片隅」

立花はるか – 中条あやみ
三原夏美 – 水川あさみ
斎藤光 – 小瀧望
村上真由 – 片瀬那奈
小野貴子 – 鈴木紗理奈
藤井雪乃 – 小松彩夏
岩崎絵里奈 – 山崎萌香
高木昇太 – 三宅亮輔
本城昭之 – 沢村一樹
柳楽圭一郎 – 安田顕

 

『白衣の戦士!』3話あらすじ

新米ナースのはるか(中条あやみ)と斎藤(小瀧望)にとって初めての夜勤の日がやってきた。「夜勤ができるようになって一人前」と言われ、張り切るはるか。だが、寝ている患者を起こしてしまったりと、ここでも指導係の夏美(水川あさみ)から叱られてしまう。さらに、柳楽(安田顕)から病院にまつわる怖い話を聞かされて不安になったところに、誰もいないはずの病室からナースコールが鳴り響く――!

夜の外科病棟を騒がす事件が勃発した数日後、外科病棟に、身よりのない一人の女性・加奈(財前直見)が入院してくる。入院するなり、はるかと夏美の仕事ぶりにダメ出しを連発する加奈。口調は厳しいが患者のためを思った“正論”の数々に驚くはるかと夏美だったが、加奈が元ナースだと聞き、納得する。
だが、検査の結果、加奈はステージ4の膵臓ガンであることが判明する――。

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/hakui/)

ここからネタバレあらすじ

加奈は柳楽が研修医時代の看護師主任だった。当時は仕事は早いうまい的確の聞上手だったらしい。
本城は、伝説のベテランナースが抜き打ちチェックに来たようなものだと言う。

 

そんな折に、加奈がステージ4の膵臓ガンであると診断される。
加奈は長くナースをしていたこともあり、自分の命は持って2ヶ月だと悟る。

 

はるかは終末期の患者を担当することが初めてであり、戸惑う。
夏美や柳楽が普段と変わらない態度で加奈に接する姿を見たはるかは「中村さんの前であんな風に笑えるなんてどうして?」と本城に質問。
その問いに本城は「中村さんを笑顔にしてあげたいからじゃない」と。
夏美は効率よく仕事を終わらせて時間を作っては加奈のケアにあてているし、柳楽も何かといえば病室に立ち寄ってバカ話をしている。
それを聞いたはるかは、自分が加奈にしてあげられることを考える。

 

加奈は昼休みに時間を作り、加奈を散歩に誘った。
何気ないやり取りや普段のはるからしい表情で、加奈を楽しませた。
そこで加奈ははるかに絶縁した息子のことを話し出す。

 

身寄りはいないと言っていた加奈だったが、実は息子がいたのだ。
夫が亡くなってから加奈は息子と2人でなんでも話し合ってきた。
しかし、息子はせっかく入った会社を加奈になんの相談も無しに勝手に退職。
いちご農家になりたいと、家を出ていったそうだ。
なんの相談もナシに決められたことで加奈は息子と喧嘩別れし、三年間連絡をとっていないという。

 

それを聞いたはるかは、柳楽から加奈の息子の名前を聞き出し、ネットで検索。
いちご農家を営む加奈の息子・太一の元へ自らの足で訪ねた。
しばらくして太一が加奈のお見舞いにやってくる。
実は加奈は、太一のことを気にしていて太一の作ったイチゴを取り寄せて食べていたそうだ。

 

数日後、加奈が亡くなる。
はるかと夏美が加奈のエンゼルケアをすることになった。
「何にもしてあげられなかった」と泣きながらケアするはるかは「患者さんが亡くなったから泣くなんて、ナース失格ですよね」と夏美に謝る。
しかしすでに夏美は泣いていて「悲しくないわけないでしょ。何度見送っても患者さんの死になれることなんてない。その度になんとか悲しみを乗り越えてるの、でも泣いていいのはここだけ。他の患者さんやご家族の前で涙を見せてはダメ」と、先輩ナースとしてはるかに教える。

 

数日後、先輩たちに叱られながらも元気に働くはるかの姿があった。
そこへ加奈の息子・太一がはるかと夏美を訪ねてきた。
太一曰く、加奈は「看護師としては全然ダメ。でもね、あの子の笑顔は患者さんたちの笑顔を明るくする。それはね、ナースにとって何より大切なことなのよ」と、はるかのことを言っていたそうだ。
そして「母とたくさん話すことができてよかった。会えないまま、母が亡くなっていたら一生後悔するところでした。本当にありがとうございました」とはるかにお礼を告げた。

成瀬
3話はこんな感じでした。

ベタな話だったけどフツーに泣いた。
財前直見さんの終末期患者の演技が凄すぎて‥‥財前直見に泣かされたと言っても過言ではない。
「あの子の笑顔は患者さんたちの笑顔を明るくする。それはね、ナースにとって何より大切なことなのよ」っていうセリフすごいよかったな😭😭😭

加奈さんは、はるかちゃんにとって一生心に残る人だと思う。

ドラマ『白衣の戦士!』3話の感想

それでは『白衣の戦士!』3話の感想を詳しく書いていきます。

3話では、はるかがはじめて終末期の患者さんを担当することになり、ナースドラマとしての一つの山場でしたね。
3話のタイミングでこの話を入れてくれたのもよかった‥継続して見続ける決定打となりました。(2話の時点から継続は決めてたんだけど)
1話ではナースのお仕事の劣化版だとか思っててごめんね。
全然劣化じゃないし王道で面白い。
あとは中条あやみの演技が上手かったら文句はありません!

夏美と本城師長の恋の行方。

夏美が本城にプライベートの相談があると呼びだし、夏美に気のある本城は内心大喜び。
しかしその相談とは結婚相談所から紹介された男性を選んで欲しいということだった。
お約束のような展開ですが、2人とも可愛いかったのでベタベタな展開でも許す。

更に本城さん、「この中にはいないんじゃないかな。君の相手はもっと身近にいるのかも‥なんて‥よかった俺も候補の1人に入れてくれないかな」と告白。しかし、三原さん横で寝ていて聞いてませんでした。というまたもやお約束。
すぐに読めるベタすぎる展開でしたが、沢村一樹さん好きなので許す。

むしろ三原さん。何故、師長の好意に気づかないのか?
百歩譲って好意に気づかないのはいいとして、こんなに親密なのに師長のこと好きにならないのかなー?
年上でバツイチだから異性として見てないのかな?
わたしだったら意識しまくりだわ。こんなイケメンな師長だったらちょっとしたご褒美でしょ。今までおっさん上司しかいなかったわたしからしたら羨ましすぎる。死にそう。

最後には起きている夏美に「君の婚活相手の1人に立候補するって話」と師長がか告白していましたが、次週からどうなるんでしょうかー。

成瀬
三原夏美。知らないうちにモテてるとか全然崖っぷちナースではない🤔

 

『白衣の戦士!』4話あらすじ

婚活中の夏美(水川あさみ)は、イケメン商社マンたちとの久々の合コンに気合が入る。しかし、メンバーが足りなくなり、急遽はるか(中条あやみ)も参加することに!
これが「初めての合コン」だと浮かれるはるか。夏美は、はるかが実は元ヤンだとバレないか心配するが……!?

ある日、本城(沢村一樹)の娘・紗耶(川島鈴遥)が虫垂炎で入院してくる。7年前に離婚して以来、元妻・美紀(霧島れいか)のもとで暮らしているという紗耶は、なんとメイクもネイルもバッチリの女子高生ギャルになっていた!
入院早々、自由気ままな行動で問題を起こす紗耶に振り回されるはるかと夏美。肝心の本城は、紗耶との接し方がわからずオロオロするばかり。そして、本城を意識しはじめていた夏美は、思いがけない本城の元妻登場に心が揺れる……。

そんな中、手術をしようとする柳楽(安田顕)に対し、沙耶が「手術は絶対に嫌だ」とかたくなに拒否してしまう!!

(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/hakui/)