ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』1話ネタバレあり感想・考察と2話あらすじ。一颯と景山澪奈の関係が気になる・・!

 

各話の感想はこちら!1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

 

レミゼラブル見ていたのでHuluで見た。
期待通り面白かったです。

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』とは?

2019年1月6日にスタートする日本テレビ系列の連続ドラマ。菅田将暉主演。
全10話予定で放送時間は日曜22:30〜23:24。
卒業10日前に生徒たちを監禁した教師の謎の行動を描く学園ミステリー。
Huluで見逃し分
トライアル期間中は無料で見れます!

スタッフ・キャスト

脚本 – 武藤将吾
演出 – 小室直子、鈴木勇馬、水野格
音楽 – 松本晃彦
主題歌 – ザ・クロマニヨンズ『生きる』

柊一颯 – 菅田将暉

茅野さくら – 永野芽郁
逢沢博己 – 萩原利久
秋庭凛 – 秋田汐梨
石倉光多 – 佐久本宝
浅見沙也 – 若林薫
甲斐隼人 – 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
魚住華 – 富田望生
里見海斗 – 鈴木仁
宇佐美香帆 – 川栄李奈
須永賢 – 古川毅(SUPER★DRAGON)
景山澪奈 – 上白石萌歌
瀬尾雄大 – 望月歩
金沢玲央 – 新條由芽
立野寛人 – 森山瑛
河合未来 – 搗宮姫奈
中尾蓮 – 三船海斗
熊沢花恋 – 堀田真由
西崎颯真 – 今井悠貴
小宮山愛華 – 日比美思
兵頭新 – 若林時英
諏訪唯月 – 今田美桜
不破航大 – 飛田光里
辻本佑香 – 大原優乃
真壁翔 – 神尾楓珠
花岡沙良 – 横田真悠
光永葵 – 西本銀二郎
堀部瑠奈 – 森七菜
柳本稔 – 高尾悠希
水越涼音 – 福原遥
結城美咲 – 箭内夢菜

武智大和 – 田辺誠一
森崎瑞希 – 堀田茜
市村浩一 – ベンガル
坪井勝 – 神尾佑
佐久間現 – バッファロー吾郎A
郡司真 – 椎名桔平
宮城遼一 – 細田善彦
五十嵐徹 – 大友康平
相楽文香 – 土村芳
相楽孝彦 – 矢島健一

 

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』第1話あらすじ

魁皇高校の卒業式まで、残り10日。あとは卒業を待つのみとなった生徒たち。
冬から春へ季節を変え始めたこの時、高校生活という一つの舞台は平穏に幕を閉じていく。
……はずだった。
3年A組の扉が開く。担任の美術教師:柊一颯(菅田将暉)は、教卓の前に立ち、いつもと変わらぬ表情で、29人の生徒に衝撃的な一言を言い放つ。
「今から皆さんには、人質になってもらいます」

ポカンとする生徒たち。そしてそれはやがて嘲笑へと変わる。一部の人間が呆れて帰ろうとする。が、教室の扉には一颯によって特殊な鍵が取り付けられ、自由に開けられなくなっていた。そしてその時、廊下の外から突然爆発音が! 一颯が仕掛けた爆弾が爆発したのだ。衝撃の一同。この爆発によって3年A組は孤立し、完全に閉じ込められてしまう。一颯は「これから、俺の最後の授業を始める」と生徒たちに告げ、数ヵ月前に3年A組のある生徒が自殺したその理由を答えるようにと求める。その答えを夜8時までにみんなで導き出し、不正解の場合は誰か一人に死んでもらうと宣告する。そして彼は、クラスの代表として回答役に学級委員の茅野さくら(永野芽郁)を指名する…。

―――なぜ、一人の生徒は自ら命を失う事を選んだのか。なぜ、一人の教師は『人質事件』という方法をもって『最後の授業』を行うと決断したのか。生徒たちの想いは、そして抱えるその『秘密』とは。謎が連鎖し絡み合う、衝撃の学園ミステリー。ここに開幕。
(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/3A10/)

 

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』1話感想・考察

期待していた『3年A組-今から皆さんは、人質です-』
1話なのでまだ分からないけど、期待通りに面白かったです。

教師が生徒たちを人質に学校へ立てこもるという新感覚学園ドラマ、まだ先が全然読めないですが

個人的に気になった点などを考察していこうと思います。

※視聴後の感想になります。ネタバレを含みますので未視聴の方はご注意ください。

一颯先生が何をしたいのかが謎。

なぜ、一颯先生は生徒たちを人質に学校へ立てこもっているのか。
その理由がこのドラマのストーリーの鍵になるかと思われます。

まだ1話なので全く予想できませんが、自殺した生徒・景山澪奈(上白石萌歌)のことが原因なのは間違いなさそう。
A組の生徒たちに澪奈の死んだ理由について考えさせることが目的なのかなと予想してますが、それ以降のことが全く予想できません。

そして本当に生徒を1人殺すという急展開な1話でした。
たぶん本当に殺してはないのかなーと思ってるんですけど、そこも1話なのでまだ読めない。

一颯先生と景山澪奈の関係

まず、一颯先生は半年前に3年A組の担任になっています。
景山澪奈が自殺した後に担任になっているので、立てこもってまで『景山澪奈が自殺した理由を答えるように生徒たちに命じる理由』が分かりません。

澪奈の似顔絵を描いていたり、澪奈から直接相談されていたなどの情報から、一颯と澪奈には何か関係があったように思います。

相談を受けていただけで、ただの美術教師と生徒という間柄だったのかもしれません。
しかしそれだけでこんな大掛かりな立てこもり事件を犯すのか、そもそも担任でもない教師に相談をするのか、などの謎も残ります。

景山澪奈のドキュメンタリー映画を撮っていた生徒に映像をダビングするように頼んだり『もしかして澪奈のこと好きだったの?』と思わせるような描写もあるし、本当に謎。
この2人の関係性が今のところ1番気になってます。

さくらと澪奈以外の3年A組の生徒がクズすぎる

彼らなりに何か理由があるのかもしれませんが、3年A組の生徒クズ多くないですか?
特に甲斐隼人(片寄涼太)、宇佐美香帆(川栄李奈)、諏訪唯月(今田美桜)あたりがヒステリックだし性格歪みすぎ。
最近の高校生ってこんな感じなの?それとも何か理由があるの?

おそらくそれぞれ澪奈と何かあったんじゃないかなーと予想してますが、何もなしで「あんな奴死んで当然」とか言っちゃうようならちょっと人格疑う。
しかし、問題不正解故に「1人殺す」と言われた際、茅野さくらを差出そうとしたりと最低なクラスなことには間違いなさそう

1話感想のまとめ

とりあえず1話を見て

  • 一颯先生が立て籠もっている目的
  • 一颯先生と景山澪奈の関係性
  • 3年A組の生徒の心の闇
  • 最後に刺された生徒は本当に死んだのか。

など気になりました。

あと3年A組の生徒たちからスターが続々と出そうな予感という学園ドラマあるあるも発生。

永野芽郁、片寄涼太、川栄李奈、今田美桜、上白石萌歌あたりはすでにドラマに出ずっぱりなイメージ。
神尾楓珠、福原遥、とか今後ブレイクしそうな予感がしてます・・!


ちなみに私の推しは神尾楓珠くんです。
真壁翔役で一際目立つイケメンなので注目してください⭐︎

成瀬
あと、『中学聖日記』に出てた坊主の九重くん、髪ちょっと伸びてたね!

 

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』第2話あらすじ

一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜が明けた。瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は、一颯の身辺を調べ始める。一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な郡司を聞かされることになる。

3年A組の生徒たちは、ある生徒の自殺の理由について一颯に“正解”を答えられないまま、一颯の命令に従うしかなかった。この日も一颯は生徒たちに、最後の授業として第二の問題を投げかける。澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。そして、この3年A組の生徒の中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す。

緊迫した空気。クラスの中に確実に存在する犯人。謎は疑惑を呼び、生徒たちはそれぞれの思いを抱え、動き始める―――。2日目の3年A組に暴かれる「真実」とは……。(公式ホームページ引用 https://www.ntv.co.jp/3A10/)

来週は、郡司さんが一颯の正体を突き止めてくれるようです!
そして澪奈はSNSに自殺の原因ともなる動画を投稿されたみたいです・・マジでイジメやん・・・。

成瀬
まだ分からないことだらけの『3年A組-今から皆さんは、人質です-』ですが来週も楽しみです!