ドラマ【今日から俺は!!】2話の感想・考察。シュールなギャグがクセになる!ネタバレありあらすじも。

 

今日から俺は!!の2話見ました。

相変わらずバカバカしくて面白かったです。

 

個人的に三橋くんのパパの吉田鋼太郎がツボww

 

「父さんからつまらない冗談を取ったら何が残るんだ」には笑った。
こんなユニークなお父さんがいたら毎日が楽しそう。だけど思春期にはちょっとウザいね(笑)
 

『今日から俺は!!』過去の感想一覧。1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

 

ドラマ『今日から俺は!!』とは

10月14日にスタートした日本テレビ系系の連続ドラマ。毎週日曜、午後10:30〜11:25放送。
原作は週刊少年サンデーで連載されていた西森博之の『今日から俺は!!』

Amazon 楽天 kindle eBookJapan

 

 

 

ドラマ『今日から俺は!!』のキャスト

原作 西森博之-『今日から俺は!!』
脚本・演出 – 福田雄一

キャスト
三橋貴志-賀来賢人
伊藤真司-伊藤健太郎
早川京子-橋本環奈
赤坂理子-清野菜名
今井勝俊– 太賀
谷川安夫– 矢本悠馬
川崎明美- 若月佑美(乃木坂46)
佐川直也– 柾木玲弥
片桐智司-鈴木伸之
相良猛-磯村勇斗
赤坂哲夫(理子の父) – 佐藤二朗
椋木先生- ムロツヨシ
三橋一郎 – 吉田鋼太郎

 

ドラマ『今日から俺は!!』第2話あらすじ

 

三橋と伊藤は下校中、風委員の赤坂理子とすれ違う。

すれ違い様に、三橋と理子は肩をぶつかったことが原因で喧嘩を始める。

伊藤の仲裁でその場は収まるが、その後三橋は理子のことで頭がいっぱいになる。

「おまえ、恋してるな」と言う父親の発言で、理子への恋心を意識するも、認めたくない三橋は「とにかく俺はあいつが気に入らないんだ。恋とは逆だよ。俺はあいつをぶっ飛ばしたくて仕方ない」と結論を出した。

 

三橋は理子の跡をつけるが、理子はガラの悪い連中に絡まれていた。

「てめえ、うちの若いのをやってくれたらしいじゃないか」「うちの女子生徒に手を出そうとしてたからよ」とやりとりをした後、連れていかれる理子。

三橋は女1人に男大勢で卑劣きわまりない様子を見かね、用意していた生卵を顔にぶつけたりなどして攻撃し、理子を助ける。

 

無事に理子を救い出すことができた。

「女子を助けるのは男として当然だ。とでも、言うと思ったかー!俺は今からお前をぶっとばっす」

と悪役のような形相で理子に襲いかかろうとするが、伊藤の飛び蹴りで阻止される。

謝る伊藤だが、理子の手に怪我をしていることに気づく。どうやら逃げるときに怪我をした様子。

それを見た三橋は「ちょっと忘れ物したから取りに行ってくる」と先ほどの連中の元へと戻り、ボコボコにするのだった。

 

しかし、理子に手を出そうとしていた三橋にボコボコにされた連中は、理子の実家の道場の生徒だった。

理子の実家の【赤坂流道場】は、「近隣に2つも道場があるのはおかしい。儲からない」と言う理由で道場破りを申し出を受けることに。

道場破りは5対5の勝負で負けた方は道場の看板を下ろすというルール。

しかし赤坂流道場には強い生徒はおらず、絶体絶命のピンチ。

理子が大勢の男性にやられそうになっていたのはお芝居で、三橋を試すためだった。

 

「ここに通うちびっ子たちの気持ち考えたら」と言う理由で伊藤は道場に協力することにするが、三橋は乗る気ではない。

が、道場で今井勝俊(太賀)と谷川安夫(矢本悠馬)も理子たちのお芝居に引っかかて勝負に参加することになっていた。

伊藤、今井、谷川、三橋、自分で5人揃ったと言う理子に、「お前も参加するのかよ」と女性である理子を気にかける理子。

そこへ三橋や伊藤の担任の椋木(ムロツヨシ)が「赤坂くんが他校の生徒に絡まれていると聞いた」と現れる。

そこで担任の椋木も道場破りの試合を受けることに。

 

第1戦、椋木はストレート負け。
第2戦、今井は理子の手を握り、勝つことを誓う。理子と握手していない方の手で相手をノックアウトし、ストレート勝ち。
第3戦、4戦と今井は勝ち上がるが、最後に残ったひもとの強さに敗れる。
ひもとは負けた今井に暴言を吐いたりツバをかけたりと最低なヤツだった。
怒った伊藤は、ひもとを圧倒する。
しかし伊藤がよそ見をしている隙に正当な攻撃と言えない攻撃でまぶたやられる。

 

ドクターストップの伊藤に代わり、三橋のターン。

畳を持ち上げて火元に投げつけ、気絶していても蹴り続ける。

卑怯な戦法に理子たちは唖然としていた。

ともあれ勝負に勝つことのできた赤坂流道場。

 

後日、理子は三橋の教室まで訪ね

『さんちゃん!これから三橋くんをさんちゃんと呼ぶことにしたの』と。

「さんちゃん相手が強いの知って、私と変わるって言ったのほんと?もし、ほんとなら私の手作り弁当あげようと思って」といきなりのラブコメ展開。

三橋は小躍りして
「その通りだよ、理子。あんな危険なやつらと君を叩かせるわけにはいかなかった」と、

無事に理子のお弁当をゲットできましたとさ。めでたしめでたし。

 

 

 

ドラマ『今日から俺は!!』第2話を見た感想

2話も橋本環奈ちゃんの変顔に笑わせてもらいました。

そして今回はもう一人のヒロインの赤坂理子がメインでしたね!

不良×優等生とか胸キュン。

 

伊藤と京子のバカップルぶり

京子(橋本環奈)は他校のスケバンをボコボコにしているところを伊藤に見られてしまい、突如ぶりっ子を始めます。

 

「ツッパリとっくにやめまてます。」

「タバコはチョコレートで小道具」

「みんな演劇サークルのメンバーでお芝居のお稽古をやっていたんです」

「明日から【魔法っ子京子ちゃん】と言うお芝居をお稽古します」

「伊藤さんが京子のことを好きになーれ」

 

『斉木楠雄のψ難』の時から思ってたんですけど

橋本環奈のぶりっ子演技最高すぎる!!!!

 

 

伊藤も伊藤で

 

「京子ちゃんはスケバンなんかより、魔法使いとかの方が似合うと思うな」

「かけられなくても好きだお」

 

とかまじで伊藤健太郎じゃなかったらただのキモヲタwwww

 

橋本環奈のルックスは本当に1000年に1度の美少女と言う言葉がぴったりなほどに可愛らしいので伊藤がメロメロになるのも頷ける。

 

そんな1000年に1度の美少女が白目むき出しの変顔でスケバン化して他校の女子生徒ボコボコにするところが最高に面白かったですw

 

不良×優等生の王道展開

1話では最後しか出番のなかった赤坂理子(清野菜名)ですが、2話ではメインヒロインとして出ずっぱりでしたね。

冒頭から三橋くんと「理子ってグリコかよ」と喧嘩する少年漫画では王道的な不良×優等生の様子を見せてくれました!

 

三橋くんは「お前のこと大っ嫌いなんだよ」と言いつつ理子が怪我をさせらえれてると知ったらガチキレしたりと、ツンデレの様子。

でもちょっと理子がデレるのが早すぎて驚き。

 

正統派の伊藤と卑怯な三橋のバランスが絶妙

伊藤がカッコよすぎるんですが。

卑怯な三橋と違って、言ってることもかっこいいし、ふざけすぎる三橋を飛び蹴りしたりして歯止め役もこなしてる。

いいコンビだ!

 

ですが三橋が主人公のドラマなので、大事なところはきちんと三橋が持っていきます。

敵のひもとを倒したのは三橋。

さすがコメディードラマで、倒し方はお笑いものでしたが。

 

 

 

まとめ

『今日から俺は!!』2話もなかなかの面白さでした。
ばかばかしくて笑えるし、福田雄一監督の演出がシュールすぎてウケる。

このシュールなギャグがなかなかクセになる。

 

そして意外とアクションシーンが本気w

橋本環奈の美少女ぶりと変顔見るだけでも見る価値あるので次週も楽しみです。