ランチ合コン探偵1話ネタバレあらすじ感想!犯人がアッサリしすぎて笑うw山本美月の髪型がキュート。2話あらすじも!

 

成瀬

『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』1話を見たので感想とレビューを書く。

(ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね!)

『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』感想一覧

1話 2話 3話

 

スポンサードサーチ

『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』基本情報

水生大海による小説『ランチ合コン探偵』を山本美月主演でドラマ化。
安楽椅子探偵のニューヒロイン・天野ゆいかの鮮やかな謎解きを描く物語。
2020年1月9日から読売テレビ製作・日本テレビ系「木曜ドラマF」にて放送スタートした。

created by Rinker
¥1,540 (2020/01/27 13:51:50時点 楽天市場調べ-詳細)

スッタフ・キャスト

原作 – 水生大海 『ランチ探偵』シリーズ
脚本 – 阿相クミコ、守口悠介、赤松新
監督 – 菊川誠、朝比奈陽子
チーフプロデューサー – 前西和成

天野ゆいか – 山本美月
阿久津麗子 – トリンドル玲奈
桜井健斗 – 瀬戸利樹
小島和子 – 池谷のぶえ
鈴木龍之介 – 坂口涼太郎
吉川颯太 – 金井浩人
北村和馬 – 平田雄也
白石律子 – 知念里奈
亀田広 – 木村祐一

1話ゲスト

築山亮介 – 佐野和真
早坂拓哉 – 太田基裕

登場人物紹介

天野ゆいか – 山本美月

大仏ホームに中途採用され、経理部に配属。
観察力に秀でたミステリーマニアで、合コンで「謎解きスイッチ」が入ると豹変し、饒舌になる。
雑学好きで、空気を読まずウンチクを語りだしてしまうことも。
男性にはあまり興味がないが、新しい出会いを求めている麗子に付き合って、ランチ合コンに出かけている。

阿久津麗子 – トリンドル玲奈

大仏ホーム経理部の入社6年目。スタイル抜群の美人で、恋愛も食事も“肉食系” 女子。
男運がなく、恋人に浮気をされた挙句、別れを告げられたが、落ち込んでいると周囲に思われるのがシャクなので、次の相手を探す恋愛ハンターと化して「ランチ合コン」を企画している。

桜井健斗 – 瀬戸利樹

大仏ホーム営業部。若手のエース。麗子と同期入社。
爽やかなスポーツマンで、女子社員の憧れの人。途中入社してきたゆいかの素性を探り始めるうちに、惹かれていく。


(画像出典元 https://www.ytv.co.jp/lunchtantei/index.html)

 

スポンサードサーチ

『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』1話 あらすじ

住宅会社・大仏ホームの経理部に、中途採用のゆいか(山本美月)が入ることになった。彼女は、経理の経験はないと言いながら、すぐに圧倒的な事務処理能力を発揮する。彼女の経歴は謎で、経理部長の亀田(木村祐一)も知らなかった。営業部のエース社員・桜井(瀬戸利樹)は、一風変わった雰囲気を漂わせるゆいかが気になり始める。
経理部の麗子(トリンドル玲奈)は、恋人から”好きな人ができたから別れてほしい”というメッセージを送りつけられ、一方的にフラれてしまう。その日の夕方、麗子は、ゆいかは「その男性とは別れた方がいいです」と言われる。フラれたことは誰にも言っていないはずなのになぜ、ゆいかが知っているのかと、不審に思う麗子。

麗子は新しい恋を見つけるため、ランチタイムを出会いの場にする“ランチ合コン”を計画。彼女は、周りの女性社員にも参加してほしいと頼むが、断られてしまう。
そんな麗子に、ゆいかが「私が行ってもいいですよ」と声をかけてくる。他に行ってくれそうな人も見つからないため、麗子は仕方なく、ゆいかとランチ合コンをすることに。
数日後のランチタイム。麗子はゆいかを連れて、合コン場所のレストランへ向かった。合コン相手は、麗子がSNSでつながっている商社マン・築山(佐野和真)と、彼の後輩・早坂(太田基裕)。2人ともイケメンで、麗子のテンションは上昇。一方、ゆいかは、黙々と食事に集中する。

築山と早坂は、会社が借り上げた同じマンションに住んでいた。しかし、早坂は、あるトラブルが原因で引っ越しを考えていると語る。その話を聞いたゆいかは身を乗り出し、詳しい事情を聞き出そうとする。
帰宅すると、誰もいないはずの部屋に妙な気配を感じる。家にいると、女性の声で「ごめんなさい、ごめんなさい」とひたすら謝る電話がかかってくる。早坂は、そうした不気味な出来事に悩まされていた。

早坂が体験した謎を解き明かそうと、のめり込むゆいか。麗子は、すっかり取り残されてしまう。合コンの席はいつの間にか、事件の捜査本部に!? ゆいかは、さらに推理を深め…。
(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/lunchtantei/index.html)

ここからネタバレあらすじ

築山が言うには早坂にかかってきた電話の声は前の住人にそっくりだったらしい。

 

他にも真夜中に部屋をノックする音が聞こえたり、早坂の住む部屋には不気味な出来事が続いていた。

ゆいか(山本美月)は早坂の部屋に住んでいた前の住人のことについていくつか質問する。
早坂の部屋に以前住んでいた住人は、社内の既婚者の男性と不倫して失踪していた。

 

失踪した元住人は、秘書室勤務の入社4年目の女性・A子(26)。
不倫相手は妻子ありの小野寺部長(46)。単身赴任中で同じ社宅に住んでいた。
不倫現場が隠し撮りされた写真が会社に送られてきたため、不倫が発覚。

 

その後、A子は会社に来なくなり、会社には辞表だけが送られてきた。
マンションからも出て行ったらしい。
その頃、築山はアメリカに出張していたため、そのことを後から知ったという。
その間にA子の住んでいた部屋に早坂が入居したということだ。

 

しかしその後、小野寺部長も会社から消えた。
奥さんが行方不明者届けを出して受理されているが、捜査に進展はないらしい。

 

一連の奇妙な出来事を聞いて推理モードに入るゆいか。
合コンモードに戻したい麗子(トリンドル玲奈)はつまらなそう。

 

「他に変なことはありませんでしたか?」
「痴漢にあいました」

 

なんと、男である早坂が痴漢にあったのだという。
電車に乗っている時、パンツの右ポケットに突然手を入れられたようだ。
築山も同じ電車に乗っていたが満員電車だったため気づかなかったと話す。
スリを疑うゆいかだが、何も盗られなかったと早坂は言う。

 

他にも急に警報機が鳴るなど不思議なことがあった。
しかしこれは築山が料理を作っていて失敗したためだとすぐにフォローが入る。

 

「築山さんは早坂さんの部屋に入ったことはないんですか?」

 

1度もないようだ。
よっぱらた時でさえ早坂は築山を部屋にあげようとしなかった。

 

途中でカフェの店員が乱入してきた。
「失踪したA子は奥さんに殺されていて奇妙なことは全てA子の幽霊の仕業」だとか何とか言い出すおかしな店員。
こいつのせいで話は脱線したが、ゆいかが華麗に論破し回避。

 

店員は去って行ったが、早坂はA子の幽霊説に惑わされはじめた。

 

「やっぱり引っ越すしかないのかなぁ」
「その必要はありません。」

 

ゆいかには事件の全貌が見えたようだ。

 

「全ての構図が見えました。」

 

社宅の中で妙なことが起こっているのは早坂の部屋だけだ。
築山の部屋では何も起こっていない。
だが、早坂の部屋でも何も起こっていないのだ。
前に住んでいた人が失踪しただけ。

 

「どこで2人で幸せに暮らしている可能性だってあります。連絡がつかない、変なことが起こっている、だから何か起こったんじゃないか。これらは全て思い込みです。」

 

A子と小野寺は何も早坂の部屋に何も起こしていない。
妙な気配、早川への電話、ノックの音。これらは全て人間によって起こされたものだとゆいかは言う。

 

「ここまできたら知りたくなってきた」

 

麗子も最後はノリノリw

 

小野寺とA子の不倫現場を押さえた写真はピンポイントだった。
それはおそらく先に情報を知っていたからだ。
A子の部屋から小野寺部長が出てくるのを待ち構えて写真を撮った。
A子の部屋に盗聴器を仕掛けて監視をしていたからだ。
早坂が妙な気配を感じたのも無理はない。

 

犯人はA子が会社を辞めて出て行った後、すぐに盗聴器を回収するつもりだった。
しかしその前に早坂が引っ越してきてしまった。
なぜ早坂が入居する前に盗聴器を回収しなかったのか?

 

それは犯人がアメリカに出張していたからだ。

 

そう。犯人は築山だった。

 

早坂が痴漢にあった時、右ポケットに手を突っ込まれた。
早坂の聞き手は左利き。
大体の人は聞き手のポケットに鍵を入れる。
この時、築山は早坂のポケットから鍵を取るつもりだったのだ。

 

築山が早坂を小まめに飲みに誘って奢っていたのは、酔い潰して部屋にあげてもらい証拠を隠滅するため。
奇妙な電話は、録音していたA子の声を流したものだった。早坂を怖がらせて引っ越させるためだ。
料理に失敗して警報機を鳴らしたのもわざと。早坂を部屋の外へ出すためだった。

 

しかし全て状況証拠ばかりだ。築山がやった証拠にはならない。
「僕は信じません。」
早坂は築山を信じているようだ。

 

「もういいよ、早坂。」

 

状況証拠だけなのに、アッサリ罪を認める犯人w

 

築山はA子のことを好きだった。
近いうち告白をするつもりだった。
しかしある日、A子の部屋に小野寺が入っていくのを目撃した。
A子が小野寺に脅されているのではないかと心配していた築山は、A子の部屋に盗聴器を仕掛けた。
だが、A子と小野寺は不倫。合意の仲だった。
勝手に裏切られた気持ちになった築山は、小野寺とA子の不倫写真を盗撮して会社に送りつけた。

 

築山は早坂に言う。
「お前は本当にいいやつだよ。でも・・・人を信じすぎだ」

 

後日、早坂から麗子に連絡があった。
真相はゆいかの言った通りだった。
築山は自分から告白して社宅を出たのだという。
そして早坂の部屋からは盗聴器が見つかった。
ただ、早坂も会社から厳重注意を受けている。
早坂はペットに猫を飼っていた。だから早坂は築山を頑なに部屋に部屋に入れなかったのだ。
そんで失踪した2人もただの駆け落ちだったみたい。

 

めでたしめでたし・・・と思われたが、早坂を狙っていた麗子はお怒り。
早坂はつき合っている彼女と同棲をするのだと言う。
しかもゆいかは早坂に彼女がいることに気づいていた。
小まめに写メを撮って送っていたからだ。

 

「彼女持ちは合コン来んな!」

 

ーーーーそして、病院らしき場所でのゆいか。
女医らしき人物と話している。
何か思い出せたことはありますか?」
「でも、不思議ですね。人って記憶がなくても生きていけるんですから。」

 

スポンサードサーチ

『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』1話 感想・レビュー

山本美月とトリンドル玲奈の顔面を拝むためだけに継続視聴を決定した(΄◉◞౪◟◉`)
こんな可愛い社員が2人もおる部署の部長のキム兄。前世でどんな徳を積んだんだ!

まず山本美月のショートカットが可愛すぎ。
カワイイ子はどんな髪型をしても似合う説を証明してくれました!
役によっては棒読みの目立つ美月ちゃんですが、この役はピッタリだと思うw
セリフに抑揚がない役だし棒が隠せるよね🤔(失礼)

そしてトリンドル玲奈ちゃんの可愛さは異常(´・ω・`)
性格はちょっと難アリな役だったけど、こんだけ可愛かったら全て許してしまうなぁ😩
それに自己チュー恋愛脳とゆいか(美月ちゃん)みたいな子の相性がいいことは数々のフィクションで実証済みだよね😌
ってことでこのコンビ!非常にいいと思います!

で、内容についてですが、犯人がアッサリ自供してビックリした。

どうして状況証拠しか出されてないのに認めてしまったのだろう?

「状況証拠だけだよね?」

「そうですね。でも、とっておきの証拠があるんです」
ミステリの基本だと思っていたので拍子抜けだった。
犯人がチョロすぎだったなぁ・・・🙄

そんでこのスタイルで話が進むなら、毎回ゲストの合コン相手が犯人ってことになるのかな?
古畑任三郎スタイルかぁ〜!
あまり考え込なくていいのでライトなミステリとして楽しめそうです。
1話もめっちゃライトだったしね(´・ω・`)

ところで、「偽装不倫」でピンク頭ボクサーを演じた瀬戸利樹くんが出ると聞いて楽しみにしてたんですけど、1話での出番が少なすぎて落ち込んでます。
なんなら木村祐一の方が出番多かったよね😩

最後にハッキリに言っておく。
あんまり内容には期待していない。
山本美月とトリンドル玲奈を見るために継続視聴しますw

 

スポンサードサーチ

『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』2話 あらすじ

ゆいか(山本美月)は出勤中、麗子(トリンドル玲奈)が怪しげな男に尾行されているのを見かける。その男は、初柴(小越勇輝)という銀行員だった。麗子は初柴から「デートしてください!」と告白される。初柴は、麗子が痴漢を捕まえる現場を目撃して、そのカッコよさに惹かれたのだという。
大仏ホーム経理部では、亀田(木村祐一)たちがストーカーまがいの初柴からデートを申し込まれた麗子の話を面白がる。しかし、麗子は、自分より4歳年下の初柴の誘いに、気乗りしない様子。ゆいかは麗子に、初柴と2人きりが嫌ならランチ合コンをすればいいと提案する。

ゆいかと麗子は、初柴とランチ合コンをすることに。場所は、オシャレな和食店。初柴は、上司の須藤(袴田吉彦)を連れてくる。年下でかわいいタイプの初柴と、余裕ある大人の雰囲気を漂わせる須藤。正反対の魅力を持つ男性を前に、麗子は張り切る。一方、ゆいかは須藤に「銀行強盗に遭ったことはありますか?」と尋ねる。すると須藤は、銀行で遭遇した事件について語り始める。
須藤と初柴が勤める銀行で、S子(樋口柚子)という女性がストーカーに襲われる事件が起こった。ストーカーは、蟻田(ねりお弘晃)という男。彼は以前からS子に付きまっていた。

蟻田がS子につかみかかろうとしたところを偶然居合わせたイケメン俳優の弓月(古屋呂敏)が止めに入り、須藤たち行員も加勢して蟻田を取り押さえた。事件をきっかけに評判が上がった弓月は、売れっ子俳優に。弓月とS子は交際を始め、デート現場を報じられる。
この事件の経緯に興味を抱いたゆいかは、弓月、S子、蟻田の背景を掘り下げていく…。勇気ある行動から人生が一転した弓月のサクセスストーリーに隠された真実とは!?
(公式ホームページ引用 https://www.ytv.co.jp/lunchtantei/index.html))

成瀬

ゲストは袴田吉彦と小越勇輝。
根拠はないけど袴田吉彦が犯人な気がするw

(ページ内画像引用元 https://www.ytv.co.jp/lunchtantei/index.html)