妖怪シェアハウス5話ネタバレあらすじ感想・レビュー!敵が妖怪という新鮮さ。でも痛快度はビミョー。6話あらすじも!

 

成瀬
こんにちは。成瀬です。

「妖怪シェアハウス」5話を見たのでネタバレと感想を書きます。

ネタバレだけ感想だけ読みたい人はそれぞれ目次から飛んでください!

『妖怪シェアハウス』感想一覧
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話(最終回)
「妖怪シェアハウス」を無料で全話視聴する方法!
TELASA(テラサ)なら「妖怪シェアハウス」が月額562円(税別)で全話見放題!

ただ今、30日間無料お試しキャンペーン実施中!
無料期間中に退会すれば料金は一切かかりません。

スポンサードサーチ

「妖怪シェアハウス」基本情報

2020年8月1日からテレビ朝日の「土曜ナイトドラマ」枠で放送されている小芝風花主演のテレビドラマ。

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スッタフ・キャスト

脚本 – 西荻弓絵、ブラジリィー・アン・山田、綿種アヤ
監督 – 豊島圭介、山本大輔
主題歌 – miwa 「DAITAN!」

目黒澪 – 小芝風花
四谷伊和/ お岩さん- 松本まりか
酒井涼 / 酒呑童子- 毎熊克哉
沼田飛世/ ぬらりひょん – 大倉孝二
和良部詩子 / 座敷童子 – 池谷のぶえ
水岡譲 – 味方良介
原島響人 – 大東駿介
山中美雪 – 内藤理沙
柳沙羅 – 宮本茉由

 

スポンサードサーチ

「妖怪シェアハウス」5話 あらすじ

こんじゃくプロダクションに、本社である今昔出版の経営統括部の香澄(幸田尚子)がやってきた。夫で会長の大滝(山路和弘)の喜寿の祝賀パーティーで配るという創立100周年の社史を1カ月という短い期間で制作して欲しいという。原島(大東駿介)は無理だと一度は断るが、ひょんなことから澪(小芝風花)は香澄から持ち上げられ、リーダーとして引き受けることに。さらにその夜、香澄にご馳走になり、高価なプレゼントまでもらった澪は、すっかり有頂天になり、やる気満々に。

後日、澪の指揮のもとみんなでさっそく作業に取り掛かるが、本社から百年分の膨大な資料が届き、その資料整理に追われるはめに。さらにそこへ香澄から連絡が入り、本社から応援スタッフを派遣してくれるという約束のはずが、トラブルが発生して派遣できなくなったという。その展開に、美雪(内藤理沙)が何か魂胆があると疑いはじめ、香澄には悪い噂もあること、そして原島は実は会長の前妻の息子で、会長一族から追い出されていたことを澪に伝える。

それでも夜遅くまで作業を続ける澪たちの前に再び香澄が現れ、本社で立ち上げる新企画を美雪と沙羅(宮本茉由)に手伝って欲しいと言い始める。ただでさえ厳しいスケジュールなのに人数が減ることに、原島は怒りを露わにするが、澪は生まれて初めて信頼して任された仕事だからとその状況でも頑張り続ける。徹夜続きの澪を妖怪たちが心配する中、香澄はさらに澪にあることを伝え…。

(公式HP引用 https://www.tv-asahi.co.jp/youkai/)

ここからネタバレあらすじ

こんじゃくプロダクションの本社である今昔出版・経営統括部の香澄(幸田尚子)からの指示で社史編纂をする澪(小芝風花)
しかし本社に依頼している写真の資料が遅い。
このままでは予定の期日には間に合わない。

 

そんな澪たちに、香澄は期日までに社史が間に合わないのなら、こんじゃくプロダクションは解体すると伝える。
こんじゃくプロダクションの存続をかけて澪と原島(大東駿介)と共に寝る間も惜しんで働くが・・・。

 

そんな中、澪に天狗の発疹が出た。
昔は大勢の人が命を落とした流行り病だ。
倒れる澪。
大慌ての妖怪シェアハウスの一同。

 

ぬらりひょん(大倉孝二)は、香澄を怪しむ。
原島は親会社である今昔出版の会長の前妻との息子。
香澄は会長の現妻。
香澄にはパートナーの悪徳弁護士がいる。
その悪徳弁護士と手を組み、会社を乗っ取るのが目的だった。
また、香澄の過去の結婚歴にも問題もあった。
20歳以上の土地持ちと結婚し、結婚相手は2年で病死している。

 

香澄は妖怪で例えるなら九尾の狐。
昔々、鳥羽上皇に仕えていた玉藻前という美女がいた。
しかし鳥羽上皇は体調を崩し病に伏せってしまう。
原因は玉藻前の正体が九尾の狐だったから。
玉藻前は陰陽師によって正体を暴かれ、殺生石に変えられてしまった。

 

ぬらりひょんは香澄を九尾の狐のようなヤツだと言いつつも、澪にも悪いところがあると言う。
口車に乗せられ甘い餌につられて仕事を引き受けたのは澪。
自分の頭でちゃんと考える必要がある。
ぬらりひょんのお説教で反省する澪であった。

 

翌日。
澪が倒れて仕事を休んだことで原島が香澄に抗議!
本社に乗り込んだ原島は、会長と香澄を前に「私をクビにしたいならそうすればいい。うちの社員を巻き込むのはやめていただきたい!社員の命より大事な仕事なんてない!」と激怒。
嫁を馬鹿にされた会長は原島に辞表を提出するように言うのだった。

 

そんな原島の様子をぬらりひょんと澪は見ていた・・・。
ぬらりひょんは会長を拉致!
妖怪シェアハウスに連れ帰り香澄を呼び出す。
会長が倒れたと聞いた香澄は慌ててやってきた。

 

気を失っている会長を見て慌てる香澄。
しかし少し席を外した隙に悪徳弁護士に電話。
「思ったよりも早く死にそうよwこれで計画通り今昔出版の遺産は全てもらえるわ!お葬式では笑わないようにしなくちゃ」
もちろんその会話は盗聴させてもらった。

 

「我が社を出ていくのは君の方だ!」
「そう簡単にいくかしら?すでに取締役会は私の味方よ!」

 

往生際の悪い女狐にお仕置きタイムスタート!
だけど・・・香澄には効かない!?
「今後法的手段を取らせていただきます!」
去っていく香澄。

 

しばらくして重役会議が開かれた。
席に着いた香澄・・・しかし変な声が出てしまう。
狐の鳴き声だった。
鳴き声が止まらない・・・香澄は席を外してパートナーに電話。
「油揚げちょうだい!」

 

そんな香澄を見た会長は「やっぱりお前!九尾の狐か!遺言書は無効だ!さっさと出て行け!」と追い出す。

 

一件落着。
シェアハウスに帰った澪を見て水岡譲(味方良介)を見て驚く。
【この女・・・人間と妖怪の特異点なのか!?!?】

 

 

スポンサードサーチ

「妖怪シェアハウス」5話 感想・レビュー

敵が妖怪っていう新しいパターンで面白かった。
でも、お仕置きタイムでどうにかして欲しかったかも。

最後は敵の自滅で痛快度はビミョーだったなぁ(´・ω・`)
最後なんで九尾の狐は鳴き声が抑えられなくなったん?
まあ、ワンパターン化じゃない方が飽きなくていいのかもね🤔

5話もお岩さん可愛かった😌💕
酒呑童子に「イワなんてシワが増えたぞ」って言われたときのお岩さんの反応やばい😳

そして次回。澪と原島がラブ展開に突入!?
相手役がまさかの大東俊介😂
イケメン陰陽師もいるし三角関係に突入かね🤔

視聴者的には、恋愛よりも妖怪たちと楽しく暮らして欲しんですけどね😂
澪の隣には大東俊介よりもイケメン陰陽師よりもお岩さんにいてほしいw

でもでも!今まで澪に近づいてきた人間の男がクズすぎて原島が超いい男に見えてる。
現実的に考えたらパワハラ度が強すぎてちょっと無理だけどさw
リアルの世界線のツンデレってキツイよね🙄
イケメン陰陽師の方も性格キツイし😂

ってことで、恋愛については全く読めません\(^o^)/
これからの展開に注目です!!!
次回も楽しみ😌💕

 

 

スポンサードサーチ

「妖怪シェアハウス」6話 あらすじ

noteをきっかけに職場の上司・原島響人(大東駿介)を意識し始めた目黒澪(小芝風花)は、新しい企画のことで打ち合わせをしながらも、ドキドキしてしまう。シェアハウスに帰宅後、原島のことが好きだと気付いた澪は、嬉しさ極まって大混乱。澪の新たな恋に伊和(松本まりか)も興奮して一緒に喜び、妖怪たちも応援する。

ところが、原島に新企画のアドバイスをもらっているうちに、頼りになる大人の原島には自分は不釣り合いなのでは、と澪は悩み始めてしまう。原島に釣り合うような聡明な美女になりたいと妖怪たちに相談していると、伊和がある妖怪ならどうにかしてくれると言う。その妖怪とは、人を食らうといわれる山姥。怖い妖怪だと恐れおののく澪だったが、登場したのは、なんとヤマンバギャルのメイクとファッションに身を包み、ギャルポーズをキメるハイテンションな山姥のやまちょす(長井短)!ギャル語を話し、ノリも軽いが、実は多くの人をポジティブに変えてきた渋谷の伝説のビューティーアドバイザーだという。

山姥・やまちょすの手によって見事に変身した澪は、新企画の取材対象者にやまちょすを提案することに。取材当日、同席した原島に会ったやまちょすは、原島が何か悩みを抱えていると言い、澪は気になり始める。

(公式HP引用 https://www.tv-asahi.co.jp/youkai/)