恋はつづくよどこまでも9話ネタバレあらすじ感想!死にかける七瀬に天堂(佐藤健)が泣きながら告白。最終回あらすじも!

成瀬
どうもこんにちは。成瀬です。

『恋はつづくよどこまでも』9話を見たのでネタバレと感想を書く。

(ネタバレあらすじだけ感想だけ読みたい人はそれぞれ目次から飛んでください!)

『恋はつづくよどこまでも』を無料で全話見る方法!
Paraviの30日間無料体験期間なら『恋はつづくよどこまでも』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中(30日以内)に退会すれば料金は一切かかりません!

【恋はつづくよどこまでも】感想一覧

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話(最終回)

春ドラマ情報はこちら↓

2020年4月期・春ドラマ一覧!出演者情報や期待値など!【半沢直樹/ハケンの品格/アンサングシンデレラなど】

2020.02.20

スポンサードサーチ

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』基本情報

2020年1月期のTBS火曜ドラマである。
円城寺マキ原作の人気ラブコメ漫画『恋はつづくよどこまでも』を上白石萌音主演でドラマ化。
運命の恋をした主人公が、彼に会いたい一心に猛勉強しナースとなり、念願叶って五年越しに再会するところから物語は始まる。

created by Rinker
¥499 (2020/06/05 01:42:29時点 楽天市場調べ-詳細)

トライアル期間中は無料で見れます!

スッタフ・キャスト

原作 – 円城寺マキ「恋はつづくよどこまでも」
脚本 – 金子ありさ
演出 – 田中健太
プロデューサー – 宮﨑真佐子、松本明子
主題歌 – Official髭男dism「I LOVE…」

佐倉七瀬 – 上白石萌音
天堂浬 – 佐藤 健
来生晃一 – 毎熊克哉
沼津幸人 – 昂生
石原こずえ – 瀧内公美
酒井結華 – 吉川愛
根岸茉莉子 – 平岩紙
小石川六郎 – 山本耕史
中野藍 – 瑛蓮
大淵知子 – 原扶貴子
原静香 – 安藤聖
小林文江 – 堀本雪詠
高津若菜 – 見上愛
猫田 – 黒羽麻璃央
流子 – 香里奈
若林みのり – 蓮佛美沙

 

スポンサードサーチ

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』9話 あらすじ

鹿児島の小さな診療所で、看護師として新たな生活を始めていた佐倉七瀬(上白石萌音)を迎えに来た天堂浬(佐藤健)。
ひょんなことから、家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬は不安な気持ちに。

そんな中、七瀬は、診療所の院長を務める中沢(モロ師岡)の医師としての志に心動かされ、天堂と共に東京へ戻り、患者の命と真摯に向き合う決意を新たにする。

日浦総合病院の副院長・小石川六郎(山本耕史)の計らいもあり、循環器内科に復職することができた七瀬。
再び看護師として奮闘しながらも、なかなか気持ちを伝えてくれない天堂に不安を覚え、どうにかして誘惑しようと躍起になっていた。

そんな矢先、七瀬と天堂は、歩行者を巻き込んだ交通事故の現場に遭遇し…。

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/)

ここからネタバレあらすじ

突然仕事を辞めた七瀬(上白石萌音)を温かく迎えてくれた循環器内科の皆さん。

 

いつまでたっても手をでしてくれない天堂(佐藤健)に痺れを効かせた七瀬は天堂を誘惑する。
クリームパン祭りだと称して天堂を部屋に招待した七瀬。
「俺がどんだけ我慢してると思ってるんだ、今夜は眠れると思うなよ」
七瀬を押し倒してキスする天堂!
しかしいいところで流子(香里奈)と片瀬那奈が乱入w

 

翌日、天堂と七瀬は出勤途中に交通事故に巻き込まれてしまう。
天堂は無事だったが、七瀬は車と接触したようだ。
天堂は医師として倒れた人々の人命救助を行う。
七瀬もなんとか意識を取り戻して事故にあった人々を助ける。

 

だが・・・全ての人を救急車に乗せた瞬間、七瀬は倒れてしまう・・・。
集中治療室に入る七瀬。
3日間意識不明の状態に。

 

目を覚まさない七瀬の側で毎日お祈りする佐藤健。

 

3日後。
目を覚ました七瀬。
すぐに患者さんのことを心配する。
「先生・・・お久しぶりです」
患者さんたちが無事だと聞くと笑う七瀬。

 

愛する人が目を覚ました喜びからか、いきなり七瀬に告白をはじめる天堂。

 

何事にも一生懸命なところ。どんなに怒られてもめげないところ。患者さんのことよく見てるところ。人を信じすぎるところ。ご両親に愛されて育ったところ。自分で色気がないと思っているところ。酔っ払うと変な歌うたってソフトクリームをうまく食べられなくて。家事が全く出来なくて。七瀬の好きなところを泣きながらたくさん述べる。

 

「笑った顔が誰よりも可愛い。こんなことでいいならいくらでも言ってやるよ、好きだ。お前が好きだ」

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』9話 感想・レビュー

今週も赤面してしまうほどの恥ずかしさだったw
佐藤健は大真面目にこれらのセリフを言わないといけないので大変ですね。

残すは結婚式だけかと思っていたけど、まさか七瀬が死にかけるなんてねw
さすが予想のはるか上をいくドラマ。
いきなりのハプニングすぎてびっくりしたよw

んで、ラストでは号泣しながら告白。
彼はマジで一流の俳優だわ。
もらい泣きとか胸キュンよりも佐藤健の素晴らしさに目がいってしまった(´・ω・`)

それにしても、モロ師岡の件を一瞬で片ずけ、実家に挨拶、香里奈とイケメン看護師の恋愛、来生先生(毎熊克哉)と結華(吉川愛)の恋愛、そして七瀬が死にかけて天堂が告白。
今回はなかなかいろんなことが起こった。かなりの詰め込み具合w

モロ師岡がアッサリ退職を許してくれたり、循環器内科の皆さんが温かく受け入れてくれたり、七瀬は人に恵まれているね。
七瀬の人柄あってからだろうけど、このドラマの退職についての認識の甘さはひどいw
こんな簡単に職場を変えれるわけないでしょw
モロ師岡の病院ではバイトかなんかだったんかな?
まあドラマなんでいいですけど、こういうファンタジーなところ見せられると感情移入する気が一気に失せます。

そして次週、七瀬が留学!?
またまたいきなり。
成長した七瀬と天堂の久々再会ラストが目に浮かぶけど、きっと予想の上をいってくれるはず(΄◉◞౪◟◉`)
最終回も楽しみです。

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』10話(最終回) あらすじ

出勤の準備をする佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)の前に突然、着物姿の流子(香里奈)と仁志琉星(渡邊圭祐)が現れる。
なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのだ。
詳しい理由を聞いた七瀬は、天堂も避けるほどの“ドS”な父・万里(村上弘明)を説得するべく、流子と共に天堂の実家へ向かうことに。

一方で、より看護師として成長したいと考えていた七瀬は、流子や若林みおり(蓮佛美沙子)をはじめ、身近な人たちの向上心に触発され始めていた。
七瀬は、看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を進められるが、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいて…。

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/)