映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』のネタバレあり感想・考察。とにかく可愛すぎるディズニープリンセス達。

 

前作未視聴でも十分楽しめると思いますが23日までギャオで無料でシュガーラッシュ前作見れるのでどうぞ。
U-NEXTの無料トライアルでも無料で視聴できます!

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』とは?

2012年に公開された『シュガー・ラッシュ』の続編にあたる。
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが製作する57作目の長編作品。

『シュガー・ラッシュ:オンライン』あらすじ

ある日、ヴァネロペが暮らすレースゲーム「シュガー・ラッシュ」のハンドルが故障し、廃棄処分されることとなる。それを防ぐため、アーケードゲーム「フィックス・イット・フェリックス」の悪役であり彼女の親友であるラルフと共に、新たなハンドルを手に入れるためインターネットの世界へ足を踏み入れる。

オークションサイトでハンドルを見つけた2人だが、より大きな数字を言った者が勝利するゲームだと勘違いをし、高額で落札してしまい、24時間以内にお金を稼がなくてはならなくなってしまう。そんな中、「スローターレース」のカリスマレーサーシャンクと出会い、新たな夢を持ち始めたヴァネロペは、この世界こそが自分の本当の居場所なのだと思い始める。一方ラルフは、ハンドルを手に入れたらヴァネロペと共に元の世界に戻るのだと、当然のように思っていた。そして、2人の心は次第にすれ違っていき、思わぬ出来事を引き起こすのだった。
(ウィキペディア引用)

 

キャスト

レック・イット・ラルフ – ジョン・C・ライリー / 山寺宏一
ヴァネロペ・フォン・シュウィーツ – サラ・シルバーマン / 諸星すみれ
フィックス・イット・フェリックスJr. – ジャック・マクブレイヤー / 花輪英司
カルホーン軍曹 – ジェーン・リンチ / 田村聖子

シャンク – ガル・ガドット / 菜々緒
イエス – タラジ・P・ヘンソン / 浅野まゆみ
ノウズモア – アラン・テュディック / 野中秀哲
JP・スパムリー – ビル・ヘイダー / 上田燿司
ダブル・ダン – アルフレッド・モリーナ / 宝亀克寿

白雪姫 – パメラ・リボン(英語版) / 小鳩くるみ
シンデレラ – ジェニファー・ヘイル / 鈴木より子
オーロラ – ケイト・ヒギンズ(英語版) / すずきまゆみ
アリエル – ジョディ・ベンソン / 小此木まり
ベル – ペイジ・オハラ / 平川めぐみ
ジャスミン – リンダ・ラーキン(英語版) / 麻生かほ里
ポカホンタス – アイリーン・ベダード(英語版) / 土居裕子
ファ・ムーラン – ミン・ナ / すずきまゆみ
ティアナ – アニカ・ノニ・ローズ / 鈴木ほのか
ラプンツェル – マンディ・ムーア / 中川翔子
メリダ – ケリー・マクドナルド / 大島優子
アナ – クリステン・ベル / 神田沙也加
エルサ – イディナ・メンゼル / 松たか子
モアナ・ワイアリキ – アウリイ・クラヴァーリョ / 屋比久知奈

バズ・ライトイヤー – ティム・アレン / 所ジョージ
イーヨー – ブラッド・ギャレット / 石塚勇
C-3PO – アンソニー・ダニエルズ / 岩崎ひろし
グランピー – コーリー・バートン / 宮崎敦吉
ストームトルーパー – マイケル・ジアッチーノ / HIKAKIN

 

『シュガー・ラッシュ:オンライン』感想・考察

前作を遥かに上回り面白かったです・・!!!
ディズニープリンセス達の集合が見れるのでそれだけで(前作を見てない人でも)見る価値があるかと。

とりあえず相変わらずヴァネロペは可愛かった。

※以下、ネタバレを含みますので未視聴の方はご注意ください。

Wi-Fiでインターネットの世界へ行く

ヴァネロペが暮らすレースゲーム「シュガー・ラッシュ」のハンドルが故障し、廃棄処分されることとなる。
それを阻止するべきヴァネロペとラルフは新たなハンドルを手に入れるためインターネットの世界へ。

そのインターネットへ行く方法がWi-Fiの中に入って移動するなんて斬新すぎて・・・!

そしてインターネットの世界がすごく魅力的だった。
デジタルな雰囲気をアニメーションで表現してあってワクワクしました。

菜々緒が声を演じるシャンクがかっこよすぎる件

ヴァネロペとラルフはオークションサイトでハンドルを見つけますが高額で落札してしまい、支払いのお金を稼ぐためにゲームでレアアイテムをゲットすることにします。
そこで「スローターレース」内の高級車をゲットするべくカリスマレーサーシャンクとカーレースを繰り広げることに。

このシャンクがかっこよすぎました!
クールビューティーとはこの人のためにある言葉だね!

シャンクとヴァネロペのカーレースはワイルドスピードさながらで、迫力とスリルがあった。
そんなレースを忘れられず、ヴァネロペは新たな夢を抱くことになるのですが・・・。

あと菜々緒さんの声の演技上手すぎました。
もともと女優としても声が綺麗な人だなーと思っていたのでこれから声優さんもどんどんしてほしい。

ラルフ、バズチューバーになる

シャンクにイエスという動画サイトの管理人を紹介してもらったラルフとヴァネロペ。
ラルフはユーチューバーならぬバズチューバーとなって動画で稼ぐことになりました。

動画がバズれば稼げる=バズチューバーとはナイスネーミング・・!!!

ラルフはゲームの悪役という知名度があるわけだから普通のパンピーよりかは動画はバズりやすいよね!

ディズニープリンセスが大集合!

このシーンが『シュガー・ラッシュ:オンライン』で1番よかったシーンです。
ディズニープリンセスが大集合で幸せすぎた♡

しかもヴァネロペが1人冷静にツッコミ入れるのが面白くて、ギャグもこのシーンが1番面白かったかも。

いきなり歌い出すアリエルを見て

「何でスポットライトが当たるの?」
「プリンセスだからよ」(うる覚え)

には笑った。

あと唯一ピクサーアニメのプリンセス、メリダに向かっての
「何を言ってるか分からないの。ほら彼女、別のスタジオの子だから」
発言にも笑いましたw

推しのアリエルがとにかく可愛くて、このシーンだけで見にいく価値が十分にありました。
アリエルは喋るしミュージカルシーンもあるしでアリエル推しなら満足すること間違いなしです。

ラルフがウイルスで量産される

展開が読めてしまうシュガーラッシュのゲームとは違って、シャンクのゲーム内のレースは先が読めず何が起こるか分かりません。
ヴァネロペはシャンクのゲーム内に残りたいと思い始めます。
一方、同じことの繰り返しを望んでいるラルフ。

2人は対立して、喧嘩になってしまいます。

喧嘩になったことでラルフは弱気になって、ネット上のウイルスに感染してしまう。
なんとウイルスによってラルフは量産されてしまいました!

これにはびっくり。

大量のラルフがヴァネロペを「友達!」と言って追ってきます。

どうやらラルフのしつこい性質がウイルスに弱味だと思われた様子。

このラルフの姿を見て思ったんですけど・・・ラルフって現実世界にいたら女の子に貢ぐタイプじゃない!?!?
フラれてストーカーになっちゃいそうで怖い・・。(子供向け映画にこんな発言すみません)

 

さいごに

子供連ればかりの中、映画館に1人で見にいった甲斐がありました。
めちゃくちゃ面白かったです!
ディズニープリンセス達が可愛いし、ディズニー好きなら絶対に見に行くべき映画だと思います。

成瀬
とりあえずアリエルが好きな人は絶対に見て!!!