月9ドラマ【SUITS/スーツ】3話の感想・考察。テンポが悪いがそれなりに面白い!

 

スーツ各話感想一覧1話 2話 3話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話

 
3話の時点でマンネリ化で、テンポの悪さが目立ちましたが、今週もSUITSの感想書いていきますー!

 

未視聴の方はネタバレに注意してください。

 

スポンサードサーチ

ドラマ【SUITS/スーツ】とは?

『SUITS/スーツ』は2018年10月8日から始まったフジテレビ系列のドラマ。
毎週月曜9時〜9時54分まで。

原作はアメリカの大人気テレビドラマ『SUITS』

U-NEXT アマゾン Hulu FOD

2011年から放送され現在もシリーズ続行中。アメリカではシリーズ8まで放送されている。
ちなみに韓国でもドラマ化されている様子。

織田裕二演じる敏腕弁護士の甲斐正午とHey!Say!JUMP中島裕翔演じる驚異の記憶力を持つ元フリーター中島裕翔がタッグを組んで繰り広げる弁護士ドラマ。

 

 

スポンサードサーチ

スタッフ・キャスト

原作:『SUITS/スーツ』(NBC Universal製作)
脚本:池上純哉
音楽 : 眞鍋昭大
主題歌 – B’z「WOLF」

キャスト
甲斐正午- 織田裕二
鈴木大貴- 中島裕翔
幸村チカ- 鈴木保奈美
聖澤真琴- 新木優子
玉井伽耶子 – 中村アン
谷元砂里- 今田美桜
蟹江貢- 小手伸也
谷元遊星- 磯村勇斗
柳慎次- 國村隼
鈴木結衣- 田島令子

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ【SUITS/スーツ】3話のあらすじ

 

甲斐がクライアントを務める老舗時計メーカー「KAMIYA」では、社長の加宮忠が急死し、娘の静佳(東風万智子)と取締役の安樂孝志(久松信美)が葬儀を巡ってもめていた。

甲斐は亡くなった社長と、会社の経営を安楽が進める代わりに「KAMIYA」の根幹であるマニファクチュールだけは絶対に守ると約束をしていた。
しかし、安樂は社長が死んだ途端にその約束を反故にした。

社長が亡くなる前から安樂たちが国内工場を閉めて東南アジアに生産拠点を移そうと暗躍していたことを知る。
甲斐は、取締役会で安樂が新社長に任命される前に、他の社長候補者を見つけようと動き出すがー。

一方、鈴木は総合格闘技の道場で蟹江のスパーリング相手を務めていた。

そこに通う世界的なゲームメーカー『BPM』のCEO兼チーフクリエーター・藤ヶ谷樹(柳俊太郎)に蟹江を売り込むように指示され、困惑する鈴木。

しかし、BPM社のゲームで世界ランキング入りしたこともある鈴木は、それがきっかけで彼と意気投合する。

 

 

スポンサードサーチ

ドラマ【SUITS/スーツ】3話の感想・考察

さすが海外ドラマ原作なだけあってセリフ回しなどが海外ぽいww

特に小手伸也さん演じる蟹江がやばいですね。

ハーバード大学出身なだけあって外国かぶれ。

 

肝心なことを言わない甲斐にイライラ

指示は出すけど意図は言わない甲斐(織田裕二)に鈴木くん(中島裕翔)と同じくイライラしました。

 

思えば1話の時からムカつくヤツでしたが、その甲斐の性格のせいで彼のアソシエイトは次々と辞めていったそうですね。

大いにわかる。

 

なんて勝手なやつなんだ、と思うばかりですが信念がしっかりしているので応援せずにはいられない。

2話でもクライアントの銀行での内部告発にも耳を傾け、「正義の心」は持っている様子。

 

3話でも亡くなった「KAMIYA」の先代社長の意向に沿い、安楽の社長就任を阻止しようとしたりと、やっていることは応援したいと思えることばかり。

 

ただただ甲斐の性格と態度がムカつくんだよなー。笑

まあ不器用な人ということで‥。

 

鈴木くんは新木優子と今田美桜のどちらとくっつくのか大いに気になる

鈴木くんは同僚の聖澤さん(新木優子)と幼馴染の砂里(今田美桜)のどちらとくっつくのかが大いに気になる。

このドラマでは恋愛要素はおまけ中のおまけですが、鈴木くんがどちらの美女といい感じになるのか気になります。

まあどっちともくっつかないだろうけど‥、個人的には幼馴染の砂里ちゃんと幸せになって欲しい!

 

3話のキーパーソンであるゲーム会社のCEOがウケる

3話のキーパーソンで大手ゲーム会社「BPM」のCEO件チーフクリエイターの鈴木とハーバード大学で同期だった藤ヶ谷樹(柳俊太郎)がツボすぎる。

「あれくらいキモい相手の方が訴訟相手が嫌がるんじゃないかと思ってさ」
には笑いましたwww

鈴木とゲームを通じて仲良くなったりするシーンは見ていて微笑ましかったし、
彼が顧問契約を結びたいとファームに訪れた際は「鈴木くんよかったね」と胸をなでおろした。

誓約を結んだ以前に鈴木くんが同年代の男子と楽しそうにゲームの話をできたことがよかったと思った3話だった。

 

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

3話の時点でちょっとマンネリ化で、謎のテンポの悪さが目立ちますが、普通に面白い!

2つの話がリンクすることはもうわかっているので、1話のような衝撃はもう起こらないし、そこがネックだよねー。

同じ弁護士ドラマのリーガルVとの爽快感さとの差がね‥。

まあ私は蟹江さんのキモさと、鈴木アンちゃんの美しさが毎週観れるだけで満足なので、次週からも楽しみに視聴します!