朝ドラ【まんぷく】9週目感想・考察と10週目あらすじ。鈍感すぎる萬平さんにイラつく9週目。

 

まんぷくすでに10週目始まっちゃいましたが、9週目の感想書いておきます。
9週目は萬平さんの性格が問題して色々なトラブルが‥。
 

まんぷくの過去の感想はこちらまんぷく感想・考察一覧

 

まんぷくの概要

10月1日にスタートしたNHK総合の朝の連続ドラマ小説。平成三十年度後期の朝ドラ第99作目に当たる。
放送時間は毎週月〜金午前8:00〜8:15。
インスタントラーメンを生み出した日清食品創業者の安藤百福とその妻・仁子の半生をモデルにした物語。

 

 

 

スポンサードサーチ

キャスト・スッタフ

脚本 – 福田靖
語り – 芦田愛菜
主題歌 – DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」

キャスト
今井福子- 安藤サクラ
立花萬平- 長谷川博己
今井鈴- 松坂慶子
香田克子- 松下奈緒
香田忠彦- 要潤
今井咲- 内田有紀
小野塚真一 – 大谷亮平
神部茂- 瀬戸康史
今井鈴- 松井玲奈
世良勝夫- 桐谷健太
保科恵- 橋本マナミ
加地谷圭介- 片岡愛之助

 

 

スポンサードサーチ

まんぷく9週目のあらすじ

男の子を出産した福ちゃん。しかし萬平さんは、神部さんを初めとした何人かの従業員と一緒に、「ダネイホン」と名付けた新しい栄養食品の開発にすっかり夢中です。家族で過ごす時間が少しでも欲しいと願う福ちゃんでしたが、不満を持っているのは自分だけではないと気がつきます。「ダネイホン」開発チームに選ばれなかった「塩作り組」は、萬平さんが自分たちのことは見向きもしてくれないと腹を立てていたのです。不満のたまった「塩作り組」はある日、倉庫でとんでもないものをみつけます。まさかそれが、進駐軍を巻き込んだ大きな事件の引き金になるなんて…。(公式ホームページ引用)

 

まんぷく9週目感想・考察

9週目は萬平さんが「ダネイホン」作りに夢中になって福子や源のことに全く無関心な夫になってしまったのが残念でした。
福子と同じく、私も「萬平さんは普通の旦那さんとは違う」と思っていたので‥。

塩作り組みの不満

立花塩業は「ダネイホン開発チーム」と「塩作り組」に分かれて、社長が自分たちのことは見向きもしてくれないと「塩作り組」は腹を立てます。
理由は大いにわかる。

なぜ萬平さんは社員の気持ちがこうも分からないんだろう。
深く考えなくとも「ダネイホン開発チーム」に選ばれなかった従業員達はいい気持ちがしないことは分かります。
これはもう社長に向いていない以前の問題な気もする。

福子に指摘されると
「くだらん。そんなどうでもいい事いちいち僕に言うな」
「もういい。仕事に集中したいんだ」
と怒鳴る萬平さんは自分勝手すぎてちょっと引きました

そして社員たちが喧嘩になったことでやっと事の重大さを理解する萬平さん。
しかも塩作り組に負担になるだけの解決方法を考え出し、とことん鈍感な萬平さんでした。

真一さんが社員に

真一さんの会社は潰れてしまい無職へ。

無職のことを秘密にして福子たちを訪ねに来た真一さんは「萬平さんは社員たちが不満を持っていることを気づいているのか」と一瞬で気がつきます。これは流石でした。
まあそれに気づけない萬平さんがどうかしているのは確かですが‥真一さんはそういうところは気がつく人だな、と感心。

真一さんが無職になったことを忠彦経由で知った福子は会社を手伝ってくれるようにお願いしに行きます。
そして真一さんは立花塩業の一員に!

咲が亡くなってるのに定期的に真一が出てくる演出が謎でしたがこういうことね‥!
どっちにしても今井家の姉妹や婿たちが仲がいいのは微笑ましかったのでいいのですが。ますます今井家の絆が深まって嬉しいです。

福子のアイデア

「ダネイホン」がなかなか売れずに困っていた萬平一同。

そこへ福子は「病院に売ったらどうだろう」と。
このアイデアは流石すぎました。

「ダネイホン」を求めている人は誰なのか、どこにいるのかと考えたら自然と出てくるアイデアだったのかもしれませんが萬平さんにはこういう発想はできないでしょう。
福子のこういうところにはいつも感心させられてます。

萬平さんと社員達が逮捕される

会社の床下から手榴弾を見つけた社員3人は、その手榴弾を使って魚を獲っていました。
爆発音を聞いた近所の人たちが通報。

立花塩業の男たちは進駐軍への反乱容疑で米軍に逮捕されてしまいます。
これで9週目は終わり‥。絶体絶命のピンチです。

とりあえず言えるのは入社早々真一さん不憫すぎる。

 

 

スポンサードサーチ

まんぷく10週目あらすじ

進駐軍への反乱容疑で逮捕された萬平(長谷川博己)や神部(瀬戸康史)ら16人の男たち。たちばな塩業の建物は元々陸軍の倉庫で、隠されていた手榴弾を社員が見つけ、魚をとるのに使っていたため、疑いをかけられたのだった。福子(安藤サクラ)は萬平たちの無実を晴らそうと奔走するが、進駐軍のビンガム(メイナード・プラント【MONKEY MAJIK】)とメイ(ブレイズ・プラント【MONKEY MAJIK】)は追求の手を緩めようとせず、頼みの綱の世良(桐谷健太)も逮捕されてしまい…。(公式ホームページ引用)

 

10週目は萬平さんたちが逮捕されてしまうところから始まります。
福子の気持ちを考えるといてもたってもいられないです‥。
予告を見る限り世良さんまで逮捕されてしまうらしくて展開が読めないですが楽しみです。