#リモラブ2話ネタバレあらすじ感想レビュー!案外簡単に正体が分かる檸檬さんw3話あらすじも!

 

成瀬
こんにちは。成瀬です。

遅くなりましたが、「#リモラブ」2話を見たのでネタバレと感想を書きます!

ドラマ『#リモラブ』感想一覧
1話感想  2話感想  3話感想  4話感想  5話感想  6話感想
『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』を無料で視聴する方法!
Huluの無料トライアル期間中なら『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』が全話無料で見れちゃいます!

Huluの詳しい使い方や、オススメ作品、解約方法などはこちらの記事で紹介しています♪→動画配信サービス『Hulu』の魅力を徹底解説。魅力と悪評、料金や強いジャンルなどをまとめてみた。

 

スポンサードサーチ

『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』基本情報

『きょうは会社休みます。』や『世界一難しい恋』を手掛けた制作陣が送る恋愛弱者のラブコメディー第3弾。
地上波・ゴールデンのドラマとしては初の「コロナのある世界観を真っ正面から描く」作品である。
2020年10月14日から日本テレビ系「水曜ドラマ」にて放送。

トライアル期間中は無料で見れます!

スッタフ・キャスト

脚本 – 水橋文美江
演出 – 中島悟、丸谷俊平
音楽 – 得田真裕
主題歌 – 福山雅治 『心音』

大桜美々 – 波瑠
青林風一 – 松下洸平
五文字順太郎 – 間宮祥太朗
八木原大輝 – 髙橋優斗
岬恒雄 – 渡辺大
朝鳴肇 – 及川光博
朝鳴保 – 佐久間玲駈
我孫子沙織 – 川栄李奈
乙牧ひろ吉 – 西堀亮
乙牧栞 – 福地桃子
富近ゆり – 江口のりこ
深杉明彦 – 今井隆文
駒寺夏樹 – ついひじ杏奈

 

スポンサードサーチ

『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』2話 あらすじ

SNS上で恋した相手「檸檬」が、八木原(髙橋優斗)だと勘違いし、大恥をかいた美々(波瑠)。
相手が誰だかわからない恋愛なんて理解できないという八木原に、「今は2次元の相手に本気で恋する時代なんだから」と強気に言い張る。

そして5か月後の10月―。
美々のハンドルネーム「草モチ」と、「檸檬」とのSNS上だけでのやりとりは、相手を知らないまま順調に続いていた。
ある日、青林(松下洸平)から意味深に食事に誘われる美々。
青林が「檸檬」?ところが青林と営業部の我孫子(川栄李奈)のあるシーンを目撃してしまいその疑いは否定された。

そんな中、美々はSNSのあるやりとりをヒントに社内の健康診断のデータの中から該当人物を探す。結果、一致した朝鳴(及川光博)、岬(渡辺大)、五文字(間宮祥太朗)は美々の特別健康診断をうけることに。
しかしそれは、「檸檬」がした話と一致する相手を探し出すという裏の目的のためだった。

(公式HP引用 https://www.ntv.co.jp/remolove/story/01.html)

ここからネタバレあらすじ

青林(松下洸平)から食事に誘われた美々(波瑠)は、青林を「檸檬」だと疑う。
青林は美々に「話したいことがあるんです。ていうか、聞きたいこと」と言っていた。

 

もしかして青林が檸檬!?

 

しかし美々は、青林と営業部の我孫子(川栄李奈)がイチャつく様子を目撃。
さらに青林が「檸檬が好き」だと発言したことから青林檸檬説は否定された。

 

実は青林は、五文字(間宮祥太朗)のために美々を食事に誘っていた。
五文字はテレワーク中に自分の体調を気にかけてくれていた美々のことを気になりはじめていた。
食事に誘ったのは美々の年齢を聞くためだったのだ。

 

そんな中、美々は檸檬に会わないかと誘われる。
檸檬がどんな人なのか気になりはじめた美々は、メッセージのやり取りをヒントに社内の健康診断のデータの中から該当人物を探す。
メッセージ上で檸檬は尿酸値5.29だと話していた。
美々は看護師・八木原(髙橋優斗)を巻き込んでまで尿酸値5.29の社員を探し出した。

 

一致した社員は、朝鳴(及川光博)、岬(渡辺大)、五文字
様々な質問をした結果、美々は朝鳴が檸檬だということ結論をつける。
想像していた檸檬と現実のギャップにショックを受ける美々。

 

美々は、富近(江口のりこ)に仕事中に私情を挟んでしまったことを謝罪し、全てを打ち明ける。
尿酸値5.29の社員を探していたのは檸檬を探していたからだ、と。
そして本物の檸檬を見てガッカリしてしまったことも伝える。

 

顔も声も知らないうちに、相手を極上のステーキだと想像していた。
顔は”ランボー怒りの脱出”のランボーが戦う前に微笑む顔。
声は、ペコパの相手のいうことを否定せず優しいツッコミをする方の声。
「檸檬」のいうことは全て優しく変換されて聞こえていた。

 

【檸檬さん。お会いすることはできません。さようなら】

 

美々は檸檬にメッセージを打つ。
しばらくして返信が返ってきた。

 

《草モチさん 返信ありがとう。
またちょっと驚きました。
さようならって書いてあったので。
こちらこそありがとね。》

 

メッセージには、緊急事態宣言中に草モチ(美々)と出会って楽しかったことが綴られていた。
自粛中、檸檬はいろんなことに対して「大丈夫かな?」と思っていた。
名前の分からない草モチのことも「大丈夫かな?」と。
だけど、今では町は元どおりになった。

 

《人って慣れるよね。新しい生活様式とかだんだん平気になって。
草もちさんももう慣れましたか?もう大丈夫ですか?
僕は草もちさんが誰であっても良かった。
誰であっても話しかけていたと思います。
でもきっと草もちさんだから楽しかった。楽しかったです。
ありがとうございました。お元気で。さようなら。檸檬より》

 

檸檬の最後のメッセージを読んだ美々は、走り出す。
朝鳴は八木原たちと居酒屋に行ってるはずだ。
「私が草もちです!!!」

 

【トンカツでも我慢する・・・失いたくない!!!】

 

「檸檬さん!!!」
「え?誰?」

 

その頃。
青林は彼女の我孫子から「草もち」との連絡を止めたかどうか問いただされていた。
「檸檬」は・・・青林だった!!!!
青林が草もちに「さよなら」とメッセージを送ったことを確認した沙織は満足そう。
青林は檸檬が苦手だったが、沙織のおかげで食べられるようになったらしい。

 

 

スポンサードサーチ

『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』2話 感想・レビュー

檸檬が誰だか分かるのなかなか早いなwww
なんの捻りもなく青林が檸檬ってのには驚いた(´・ω・`)

檸檬が誰であるとかあんまり重要じゃなかったんだね🤔
わたしは意外な人物が檸檬さんなんじゃないかと思ってたよー。
川栄李奈ちゃん辺りが檸檬さんだったら超面白かったんじゃない?
なんもはじまらないけどw

これでもう松下洸平エンドは確定だな🤔
バリキャリ女子の相手役にはピッタリのいい人設定だしなぁ🙄
私が推してる間宮くんはどう見ても当て馬だしw
川栄李奈ちゃんもビックリするくらいにムカつくライバル役だしw

それにしてもこのドラマ。
シンプルで分かりやすいですね。
SNSやコロナなど現代的でタイムリーな設定だけど、ストーリー的には王道っていうか、よくあるパターンで見やすい。
文通相手やメル友との恋愛と仕組みは一緒だよね😌
これは流し見するのにちょうどいい。

あ、そうそう。
流し見勢の敵だったメッセージの文字も松陰寺太勇(ぺこぱ)が朗読してくれるようになったのでありがたかったw
てか、もっと早くからやって欲しかったよ(΄◉◞౪◟◉`)

そんな感じで今のところ楽しんで見れてます\(^o^)/
次回は間宮くんが自分を檸檬だと言い出すらしい。
1話ごとに檸檬を勘違いしていく話なのか・・・・そのパターンはもう飽きたので、間宮くんには当て馬としてきっちり爪痕残して欲しいです★

 

 

スポンサードサーチ

『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』3話 あらすじ

「檸檬」の正体は、朝鳴(及川光博)でもなかった。
美々(波瑠)はスマホに残る、「檸檬」とのやりとりを居酒屋で愛おしく振り返る。

そんな中店員の栞(福地桃子)が、五文字(間宮祥太朗)が「檸檬」ではないか?と言い出す。美々に惹かれてると言っていたらしい。
驚く美々の前に、なんと五文字が現れ「僕が檸檬です」と宣言、美々にSNSをやめ、ちゃんと彼女になってほしいと告白する。半信半疑ながらも檸檬=五文字を受け入れる美々。
日曜日、初デートを体験する美々と五文字。

一方、青林(松下洸平)は我孫子(川栄李奈)のスマホにかかってきた着信相手の名前を見てショックをうける。
業を煮やした栞は彼氏の八木原(髙橋優斗)と五文字を美々の家に連れてきて、ダブルデートをすることに。ところがその先には、美々の恋が裏切られる衝撃的な出来事が待っていた…。

(公式HP引用 https://www.ntv.co.jp/remolove/story/01.html)