G線上のあなたと私4話ネタバレ感想!眞於先生のことは好きだが也映子(波瑠)と手を繋ぐ理人(中川大志)。5話あらすじも!

 

成瀬
『G線上のあなたと私』4話を見たので感想を書く。
感想だけあらすじだけ読みたい人はそれぞれ目次から飛んでね!
『G線上のあなたと私』を無料で全話見る方法!
Paraviの30日間無料体験期間なら『G線上のあなたと私』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中(30日以内)に退会すれば料金は一切かかりません!

ドラマ『G線上のあなたと私』感想一覧
1話感想  2話感想  3話感想  4話感想

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』基本情報

2019年10月期のTBS系「火曜ドラマ」。10月15日に放送スタートした。
『あなたのことはそれほど』に続く、いくえみ綾原作、波瑠主演の連続ドラマ作品である。
世代を超えた友情、そして恋愛を描く。

created by Rinker
¥1,867 (2019/11/11 11:14:56時点 楽天市場調べ-詳細)

トライアル期間中は無料で見れます!
 

スタッフ・キャスト

原作 – いくえみ綾 「G線上のあなたと私」
脚本 – 安達奈緒子
演出 – 金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
プロデューサー – 佐藤敦司
音楽 – 末廣健一郎、MAYUKO
主題歌 – 緑黄色社会「sabotage」

小暮也映子 – 波瑠
加瀬理人 – 中川大志
北河幸恵 – 松下由樹
久住眞於 – 桜井ユキ
庄野真盛 – 永野宗典
加瀬侑人 – 鈴木伸之
加瀬芙美 – 滝沢カレン
加瀬敏美 – 長野里美
加瀬良太郎 – 信太昌之
北河多実 – 矢崎由紗
北河弘章 – 小木博明
北河由実子 – 夏樹陽子
渡辺晴香 – 真魚
村野智史 – 森岡龍
清水結愛 – 小西はる
小暮洋子 – 池谷のぶえ
小暮健治 – 日野陽仁
コーちゃん – きづき

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』4話 あらすじ

秋の発表会を終え、心機一転、就職活動を始めた也映子(波瑠)。
しかし、これまでに経験のない音楽関係を希望するがゆえに就職活動は難航していた。
さらに、2人で打ち上げをした後に酔っぱらった理人(中川大志)の予想外の一言に心は混乱しているが、理人は覚えていないようで――。

そんな中、也映子は姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添う幸恵(松下由樹)を訪ね、3人でミニコンサートを開かないかと提案する。
発表会に3人揃って出られなかったことを残念がる也映子の提案に前向きな返事をした幸恵だったが後日、何も告げずにバイオリン教室を退会してしまう。
幸恵と理人との最後のレッスンの日、也映子は二人に少しでも教室に顔を出してほしいと連絡をするが、二人とも来ないとの連絡が入る。
也映子は納得がいかず、理人のところに説得に向かい・・・?

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/gsenjou/)

ここからネタバレあらすじ

也映子(波瑠)は、姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添う幸恵(松下由樹)に、3人でミニコンサートを開かないかと提案するが、「今それどころじゃないのよ!」と言われてしまう。

 

幸恵にフラれた也映子と理人(中川大志)はカラオケ店へ入る。

 

「私ってぬるいのかな?」
「それは、そんなことないよと言って欲しい、いわゆる自虐系の甘えですか?
だったらテキトーに答えます。
そんなことないですよ。」

 

相変わらず冷たい理人。
でも話を聞いて欲しい也映子は続ける。

 

「羨ましい・・・。
幸恵さんみたいに大変な状況にある人を
うらやましいなんて思うの。
ほんとダメだなって思う。
でもキツくても反射的に受け入れるくらい
幸恵さんにとって家族は大事だし
譲れない何かなんだよね。
なんで、みんなさぁ
大事なものとか譲れないものとか目指すものとか
ちゃんと見つけられんの?」

 

入れ込めるものが見つけられないことが、本当は1番キツい。
でも生きていくしかない。

 

「カッコわる」

 

理人は也映子の熱弁を聞いて呟く。
そんでビールをぐいっと飲む。

 

「そんなのみんな思ってても簡単に口に出さずに生きてますよ。
分かってますよ、大抵の人はそんなこと。
入れ込めるものなんて見つからないって。
いいんですよ、別にそれで。」

 

もう酔っているようだ・・・。
仕事が見つからないなら就活する。
好きな人が見つからないなら婚活でもマッチングアプリでも始める。
みんなそんなもんだ。
アラサーの也映子に説教する大学生・理人。

 

「也映子さんさ、友達いないの?
こんな話アラサーになってから
学生相手にしてさ。
どんだけ孤独なの?え?嫌われてんの?
性格めんどくさいもんね!」
「いろいろあって話しつらくなっちゃったんだよ。
あのね!大人になるとね、お友達ってね、減るの!」(←ほんとそれ!)

 

喧嘩しながら飲みまくる2人!

 

クソアニキから眞於(桜井ユキ)に新しい相手がいるようなことを聞いた理人。
「お前ももうやめとけよ!」
上から目線でアドバイスしてくるアニキw

 

理人と幸恵の最後のレッスンの日がやってきた。
也映子は幸恵にメールを送るが、やはり来られないと言う。
そんで理人も「俺も行きません。」と言い出す。

 

理人の家まで呼びに行く也映子。
「なんで行かないとか言ってんの?
最後まで悪あがきして吹っ切るんじゃないんですか?」

 

理人は、眞於に付き合おうと思っている相手がいることを知ってショックだったことを也映子に話はじめる。
今日会ったらいろいろ聞いてしまう。そしてもっとウザがられる。
だから最終レッスンを休もうと思っていたのだ。

 

「やっぱバイオリン教室に行ったのが間違いだった。」
「カッコわる。
なに1人で頭抱えて自分だけ苦しい恋愛してます
みたいな顔しちゃってんの。
引きづるもんなのこういうもんは。
前にも後ろにも進めないって言ったでしょ。
諦めなきゃいいじゃん。
こんなところでヘタレ丸出しで頭抱えてないで
最後にちゃんと先生のレッスン受けて
“次は外で会ってもらえますか?”くらいなこと
キメ顔で言っちゃばいいんだよ!」

 

也映子の言葉で理人は最後のレッスンを受けることを決意。
バイオリン教室に行くと、なんと幸恵も来ていた!
娘の多実ちゃんがちょっとの間、由実子を見てくれているようだ。

 

レッスンは受けれないが、最後の2人の顔が見たかったという幸恵。
「私、これだけは言っておきたくて。
私ね、いろいろあって。
今もだけど、半年前も、詳しくは言えないんだけど色々あってね。」

 

夫(小木)に浮気をされていたことを思い出す幸恵。

 

「まあ、色々あったのは私だけじゃないと思うんだけど。
私この教室で眞於先生にバイオリン習って
也映子ちゃんと理人くんと一緒に一生懸命バイオリン練習したり
どうでもいいこと喋ってる時間が本当に楽しかった。
ここに来て本当によかった。
わたし、ここで救われました。
しばらく来られなくなっちゃうけど絶対また来る」

 

涙ながらに話す幸恵。
そして由実子の世話があるからと帰って行く。

 

そしてレッスン後の也映子と理人。
いつもの言い合いをしながら自然と手を繋いじゃう2人・・・。

 

「じゃあこの辺で」
「じゃあね。」
「あ・・、頑張ってね婚活」
「就活ね」
「じゃあ」
「そっちも頑張ってね、眞於先生可能性がないわけじゃないと思う」

 

こうして2人は別れる。

 

【手とか手とか繋いでんじゃねーよ。】
しかも頭の中ではG線上のマリアが流れる。

 

ただ、也映子は理人に「バイオリン教室に行ったのが間違いだった」と思って欲しくなかった。
違うよ、私たちの音楽はもっと違う何かだ。
「ちくしょー!バッハめ!無駄にエモーショナルな曲作りやがって!」
ラブソングであってたまるか!

 

こうして也映子は前に進むことを決意。
就職もわがまま言わず、前の職に近いものを探すことに。
そしてバイオリン教室にもちゃんと通う。
也映子のバイオリンの腕はメキメキと上達しており、幸恵が帰って来たら2人だけのクラスを作ってもらえることになった。

 

そこで也映子は眞於がたまに理人と連絡を取っていることを聞く。

 

【春が来る。季節は進んでる。そして人も進んでる。
わたしだってもう、過去のことなんて忘れてる。】
そんな也映子は、元婚約者の智史(森岡龍)とすれ違うーーー。

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』4話 感想・レビュー

理人くんが可愛いことには変わりないのだが、ちょっと意味不明になってきた。

新しい相手がいるかもしれないと知った途端、考えすぎてヘタレ化するほど眞於先生のことが大好きなのに、その日のうちに也映子と手繋ぐとか何なん🙄
「覚えてもないくせに」ってやえちゃん言ってたし、酒入ってんのかな?
だとしたらめっちゃ酒癖悪いで、理人。

正直、わたしは裏切られた気分でいる。
わたしは也映子と理人は人として尊重し合ってる仲だと思っていた。
也映子と理人と幸恵さんの3人の友情は癒しだった。

それがいつの間にか手握るって、恋愛パート突入ってこと?
それならそれで別にいいんだよ。
肝心なのは未だに理人がウジウジ眞於先生のこと言ってることね。
也映子のこと好きなら眞於先生への気持ちは振り切って欲しい。
傷の舐め合いみたいな感じで恋愛パートに突入するのはやめて欲しいなー。

そもそも中川大志の外見だからいいけど、これがそーでもない男だったら犯罪だかね。
まじで「きっしょっ」ってなる^^
で、強く言わないあたり、也映子ももう理人のこと好きだな・・・・🙄

成瀬
理人くん。来週、ハッキリさせるって信じてる。

いれ込めるものが見つけられないことが1番キツイ

「入り込めるものが見つけられないのが1番キツイ
幸恵さんみたいに大変な状況にある人のことさせうらやましいと思う」

というヤエちゃん。

まあ分かるけどさ、
幸恵さんは介護に入り込んではないで!?

もともとうまくいってなかった姑の世話とか、死ぬほど嫌だと思うw
でも、やらざるをえない状況なんだよ。

そこら辺は「は!?」ってなったけど「入り込めるものが見つけられないのが1番キツイ」ってのは同感。

どんなことでもさ、本当にのめり込める何かを持ってる人ってイキイキしてると思う。

そんな也映子に、理人は
「分かってますよ、大抵の人はそんなこと。
入れ込めるものなんて見つからないって。
いいんですよ、別にそれで。」と説教。

とても達観した大学生だなぁ。
でも自分は眞於先生のことめっちゃ好きw

「仕事が見つからないなら就活する。
好きな人が見つからないなら婚活でもマッチングアプリでも始める。
みんなそんなもんだ。」
とか偉そうに言ってるけど、彼は初恋をこじらせている。
上から目線だけど失恋中でめっちゃ落ち込んでる・・・・それが加瀬理人!可愛い♡

幸恵さん(松下由樹さん)に泣かされる

幸恵さんが介護を抜け出してまで2人の顔を見に来たシーンには感動した😭

大変な時に一瞬でも顔見にくるって相当、2人を大切に思ってる証拠だよ。
逆に言えば、そんな幸恵さんが「それどころじゃないの!」と怒鳴ってしまったのは相当追い詰められてたんだろうな、とも思う。

そして、娘の多実ちゃんもいい子だなあ😭
理人は可愛くないガキって言ってたけど、あの歳で親のプライベートを考えてあげれるってすごいと思う。
最低な旦那と仲の悪い姑に囲まれて暮らすの大変そうだけど、娘がいい子でちょっと安心したわ!

成瀬
来週から3人で楽しく練習する姿が見られないと思うと寂しい😢

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』5話あらすじ

就活に加え、婚活をはじめた矢先、元婚約者の智史(森岡龍)と偶然再会した也映子(波瑠)。智史の近況を聞き、懐かしい気持ちになった也映子だが、なぜか頭には理人(中川大志)の姿がチラつき戸惑ってしまう。

そんな中、也映子は参加した婚活パーティーで地味だが温和で誠実そうな白鳥敬一(えなりかずき)とカップル成立。白鳥の人柄に好感を持つ也映子だが、白鳥といるときの自分にどこか腑に落ちないものを感じていた・・・。

一方、姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添うため、バイオリン教室を退会していた幸恵(松下由樹)からバイオリンの練習会に誘われた也映子と理人。しかし、久しぶりに3人で集まれると大喜びの也映子の元に、突然白鳥からデートの誘いが舞い込む。幸恵の後押しもあり白鳥とのデートに向かった也映子だが、理人はそんな也映子の行動が気に入らない様子で――。
(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/gsenjou/)