G線上のあなたと私6話ネタバレ感想!どんどんつまらなくなってる。もう幸恵さんしか癒しがない!7話あらすじも!

 

成瀬
『G線上のあなたと私』6話を見たので感想を書く。

(ネタバレだけ感想だけを読みたい人は目次から飛んでね!)

『G線上のあなたと私』を無料で全話見る方法!
Paraviの30日間無料体験期間なら『G線上のあなたと私』が全話無料で見れちゃいます!
無料期間中(30日以内)に退会すれば料金は一切かかりません!

ドラマ『G線上のあなたと私』感想一覧
1話感想  2話感想  3話感想  4話感想  5話感想  6話感想  7話感想  8話感想

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』基本情報

2019年10月期のTBS系「火曜ドラマ」。10月15日に放送スタートした。
『あなたのことはそれほど』に続く、いくえみ綾原作、波瑠主演の連続ドラマ作品である。
世代を超えた友情、そして恋愛を描く。

created by Rinker
¥1,867 (2019/12/05 17:24:23時点 楽天市場調べ-詳細)

トライアル期間中は無料で見れます!

スタッフ・キャスト

原作 – いくえみ綾 「G線上のあなたと私」
脚本 – 安達奈緒子
演出 – 金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
プロデューサー – 佐藤敦司
音楽 – 末廣健一郎、MAYUKO
主題歌 – 緑黄色社会「sabotage」

小暮也映子 – 波瑠
加瀬理人 – 中川大志
北河幸恵 – 松下由樹
久住眞於 – 桜井ユキ
庄野真盛 – 永野宗典
加瀬侑人 – 鈴木伸之
加瀬芙美 – 滝沢カレン
加瀬敏美 – 長野里美
加瀬良太郎 – 信太昌之
北河多実 – 矢崎由紗
北河弘章 – 小木博明
北河由実子 – 夏樹陽子
渡辺晴香 – 真魚
村野智史 – 森岡龍
清水結愛 – 小西はる
小暮洋子 – 池谷のぶえ
小暮健治 – 日野陽仁
コーちゃん – きづき

 

スポンサードサーチ

ドラマ『G線上のあなたと私』6話あらすじ

婚活パーティーで白鳥(えなりかずき)とカップルになったものの、白鳥のアプローチを受け入れられなかった也映子(波瑠)は交際を断り、婚活サイトも退会する。
気分を新たに、理人(中川大志)とコンサートの計画を立てていると、理人に好意を寄せる結愛(小西はる)が現れる。
理人にバイオリンを教わり、嬉しそうな笑顔を見せる結愛。
そんな2人の楽しそうなやりとりに居心地の悪さを感じ、也映子はカラオケを飛び出してしまう。

理人は、兄・侑人(鈴木伸之)が眞於(桜井ユキ)と密会していたことを知り、激怒する。
しかしそんな理人の態度に、侑人の心境にも変化が……。
そして、也映子、理人、幸恵の3人が久しぶりに揃っての合同練習の日。
久しぶりの集合に喜ぶ也映子だったが、理人のある一言でひどく傷つき、気まずくなってしまう。
そんな中、ある日並木楽器店で也映子と理人は偶然遭遇して――。
(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/gsenjou/)

ここからネタバレあらすじ

理人(中川大志)は、兄・侑人(鈴木伸之)が眞於(桜井ユキ)と密会していたことを知る。
「もしお前がまだ眞於に本気ならお前のこと応援するわ」
クソ兄貴は理人の応援を決意。イラッとくる理人と視聴者。也映子(波瑠)は元婚約者の父の見舞いに行った。 

也映子の母は也映子に元婚約者とよりを戻して欲しいらしい。
理人はそのことを幸恵(松下由樹)から聞いて不機嫌になる。

 

クソ兄貴と眞於のこともあり、理人は「なんだかんだで許せちゃうんでしょ」と也映子に思いをぶつける。

 

言い合いになる也映子と理人。
「ムカつくんですよ。
散々、傷ついたり傷つけたりしたのに、意外とお互い切らない。
ほっとけないってワードでダラダラ続くって気持ち悪いですよ。」
「理人くんだってそうじゃん。
いいよあなたの場合、とても一途で。
でもさ、だったらあの子は?」

 

理人の大学の友達・結愛(小西はる)を練習に連れてきていた。
理人は彼女が自分に好意を寄せていることに気づいてるはずだ。
也映子はそのことを非難。

 

「自分はどういうつもりなの?」
「関係ないでしょ。学生の恋愛にまで首突っ込んでくるな!」
「1年顔合わせてきただけだもんね。
そういえばなんでここって今でも繋がってんのかね。
そっちはもう教室も辞めてんのにさ。」
「そっちが言ったからでしょ。
あなたがギャン泣きして続けようって言うから!」
「だって・・・あの日何にも覚えてないって」

 

理人くん。シャッタードンのことを覚えていた!!!!!

 

「あなた、自分に何もないからって、俺と北河さんに執着するのやめてもらえませんか?」

 

すぐに謝るが、カッとなってしまった理人。
そんな2人の様子を幸恵は見ていた。
自分が余計なことを理人にしゃべったからだと落ち込む。

 

そんな幸恵は、かろうじて姑とはいい感じ。
「わたしのせいよねぇ。
でもいいなあ・・・若返りたい」
呟く幸恵に「それは無理よ。無理無理。」と姑。(ここが1番ほっこりきた)

 

後日、理人は也映子との練習をすっぽかしてしまう。
理人は昼寝をしてしまい、急いで練習に向かったのだが、支度中にバイオリンの弓を切ってしまっていた。
そんなことを知らない也映子は理人にすっぽかされたと傷つく。
さらに也映子は大学の友達と遊んでいる理人を目撃。大ショックを受ける。

 

バイオリン教室にて。
喜矢武豊や他の先生から誕生日プレゼントをもらっている眞於先生。
也映子はみんなに気にしてもらっている先生を羨んだ眞於を羨む。
眞於とは同い年で同じ誕生月。血液型も正座も一緒なのに自分とは全然違う。
眞於からはクラスのカースト上位の匂いがする。
それは社会人になってからもずっと未来も変わらない。

 

「いいですよね。ほっとけないって。
めちゃくちゃ言われたいワードですよね。
それって愛じゃないですか。完全に。
眞於先生は理人くんからもお兄さんからも愛されてる。
もっとこう根源的なところで。
一方、私はすごく普通で。
かと言って1人でも大丈夫そうってほどキャラも濃くない。
なのにひどいことをさらっと言われる人種です。
でも婚約破棄からは案外早く立ち直っちゃう
だから周りもさほど心配しない。
でも、誰からも気にしてもらえないってキツイです。」

 

いきなり愚痴りはじめる也映子に眞於は辟易する。

 

「だったらそういえばいいじゃないですか。
気にしてもらいたいなら待ってるだけじゃなくて
誰かのスペシャルになる努力をしなきゃダメじゃないですか。
自分からは何もアピールしないのにこれでも弱ってる察してくれって。
そのほうがわがままな気がしますけど」

 

その頃、幸恵宅。
小木(旦那)が、高いディナーのチケットを先輩から買い取ってきた。
苦しい家計でやりくりしている幸恵は腹をたてる。
「なに?行きたくないの?こっちは喜んでくれると思って買ったのに」
小木の機嫌取りにげんなりする幸恵。
「この程度で済むとは思わないでよ。」
「何?俺はどうしたらいいの?俺は一生謝り倒さないとダメなの?」

 

旦那とのやりとりに落ち込む幸恵。
ちょうど也映子から電話がかかってくる。
「話そう。わたしも話したい。」

 

急いで会う2人。
つき合いたてのカップルみたい。

 

理人と言い合いになってしまったことを相談する也映子。
「私は執着されてるなんて思ってないし、理人くんだって思ってないよ。
私たちの関係ってゆるいかもしれないけど、お互いにとって案外いいものなんじゃないかな?」
幸恵と話して也映子は元気になる。
幸恵も也映子と話して元気が出たと言う。

 

ある日、也映子は楽器店で自分への誕生日プレゼントを買おうとする。
そこにたまたま理人がいて、先日切れた弓を買おうとしていた。
そんな理人の様子を見て、也映子は「弓なら帰買える!」と自分へのプレゼントを弓にすることにした。
防音室でひき比べのため理人に【サムワン】を引いてもらった。
聞き入る也映子。

 

「俺好きかも。」
ハッとする也映子。
「バイオリン。好きかも。今気づいた。それと・・・」
言いかけたところで店員登場。
とりあえず買う弓は決まった。

 

也映子は理人に今使っていた弓をあげる。
代わりに誕生日プレゼントをくれた理人。
そして謝る。

 

「サムワンってどういう意味だ?」
「Someone to Watch Over Me。私を見ていてくれる人。」
サムワンの意味を聞いた也映子は泣き出してしまう。
いきなり泣き出した也映子に周りの目を気にした理人は、手を取って歩き出す。
場所を移すために歩いた先には、理人を好きな結愛(小西はる)がいた・・・!!!!

 

スポンサードサーチ

『G線上のあなたと私』6話 感想・レビュー

全く進歩がなくてそろそろしんどい😂

申し訳ないけど、幸恵さんにしか興味がなくなっています。

也映子、理人、幸恵さんの年齢や性別の垣根を超えた友情を見るのが楽しかったのに、幸恵さんが出てくるシーン以外あんまり楽しくない。

もう何回目だよってくらいに也映子と理人の言い合いを見るのがしんどい。そろそろ成長しろよ。
楽しかった3人の友情シーンも恋愛要素が入ってきてゲンナリしている。
いきなりシャッタードンしたり、手を繋いだり、理人くんのやってることがちょっと理解不能。

そんなことを言っている私ですが3話の中川大志のシャッタードンには胸きゅんしている。
つまり何が言いたいかというと、恋愛パターンか友情パターンかハッキリさせてくれよということ!

理人くん自身も悩んでいるんでしょうけど、自分でも気持ちが分かってない状態でシャッタードンという破壊力抜群な行為をしないで欲しい^^

そもそも習い事が一緒なだけの異性相手にシャッタードンしたり手を繋いだりって、中川大志の外見じゃなかったら許されない行為だよ。
友達だと思ってたやつにやられたら連絡先消すレベルで恐怖体験。

そんで也映子は1年も無職だったのか・・・。
理人が「俺と北河さんに執着するのやめてもらえませんか?」と言いたくなる気持ちもわかる。

もちろん本心じゃないのも分かるけど、理人は大学にバイト、幸恵は家事に介護にって忙しいわけでしょ?
1年間バイオリン(と婚活と就活)に時間を費やせる也映子に言ってやりたくなるのも分かるわ。
也映子はもっと早く仕事を見つけたほうがよかったと思うよ。
だからいつまでもぐるぐる悩んでしまうんだよ。

成瀬
心境の変化を描く作品は好きですが、連ドラで永遠にグダグダやられるのはキツイわ。

也映子(波瑠)と眞於(桜井ユキ)どっちも嫌い。

バイオリンの練習中に「眞於先生はほっとけないって人。理人くんからもお兄さんからも愛されてる。カースト上位の人間。それに比べて自分は誰からも気にしてもらえない存在。」と愚痴りだした也映子。

レッスン中にいきなりこんなこと言われるなんて眞於先生もイラっときたことでしょう。
人を羨んでカースト上位だのなんだの言ってるような也映子の気持ちは眞於には分からんだろうな。

眞於も眞於なりに悩みもあるし苦しんできた。
ずっとバイオリン一筋で留学までして今は怪我で苦しんでいる眞於からしてみれば「何言ってんだこいつ」って感じだと思う。
喜矢武豊や他の講師にチヤホヤされてんのも眞於が苦しくてもずっとバイオリン教室で働いてるからだよ・・・言葉は悪いけど1年無職で人間関係の狭い也映子が誰かに気にしてもらえるわけがない。

でもさ、也映子の気持ちも分かるw
ふと考えてみて「自分を見てくれてる人っていないな」って思えることあるよね。
冒頭の「誕生日は嫌いだ。自分を見ていてくれる人を数えるみたいで嫌だ」って言葉もそう。
周りに人がたくさんいるパリピやカースト上位者と比べて「自分まじゴミ」とナイーブに思うこと、きっとみんなあるはず!

気持ちはすっごい分かるけど、やっぱり羨むだけなのはどうかと思う(΄◉◞౪◟◉`)
羨ましいなら自分も頑張るべき!!!!!
バイオリンは頑張ってるけど、突き詰めるほどの熱意も感じないしマイブームの趣味レベル。
人を羨んで愚痴る権利はないと思いますね・・・。

そんで先ほど眞於を擁護したけど、フツーにこの女のことも嫌い。
理人の告白を「時間を無駄にすることになる」と言っていたのに「また蕎麦食べに行きましょう」ってなんなん?

「恋人になる気はないよ。そういうのナシなら会ってもいいよ」ってことでしょうけど、ゆるふわなあざとさで言われるのが無理。

このゆるふわ、絶対キャラ作ってるよね🤔
おしとやか系を演じてるだけで実は気の強い女だと思う。
也映子に対する態度を見て確信した。

成瀬
ここまでわたしをイラつかせる桜井ユキさんの演技はすごい。

唯一の癒し幸恵(松下由樹)さん

幸恵さんは本当に素敵な女性。

小木に腹立つこと言われて自分もしんどい中、也映子の話を聞いて「私は大丈夫。也映子ちゃんと話してると元気出ちゃった」って女神かよ。

私も幸恵さんみたいな友達欲しい。
そして私も幸恵さんみたいになりたい。

こんな幸恵さんだからこそ、あんなに感じの悪かった姑さんとも上手くやれるようになったんだろうね。
あれだけ意地悪してたのにここまで誠実に接してこられたら、そりゃあ姑も心開く。

「わたしのせいよねぇ。
でもいいなあ・・・若返りたい」
「それは無理よ。無理無理。」

のやり取りは微笑ましかった。

 

スポンサードサーチ

『G線上のあなたと私』7話 あらすじ

大学の臨床実習で忙しい理人(中川大志)や、娘・多実(矢崎由紗)の受験を控える幸恵(松下由樹)を慮る也映子(波瑠)は、3人でのコンサートの延期を提案する。
明るく振る舞う也映子にほっとしつつも、理人はどこか淋しさを感じていた。

そんな中、長らく就活に苦戦していた也映子の再就職が決まる。
新たな職場に奮起する也映子だが、忙しさのあまりバイオリンの練習時間を捻出できず、理人や幸恵ともすれ違うように…。

一方、治療の効果を感じた眞於(桜井ユキ)はバイオリンの演奏会に出ることを決意する。
バイオリンと再び向き合い始めた眞於だったが演奏会直後、突然音楽教室に辞めたいと伝え、連絡も取れなくなってしまっていた――。
心配する3人だったが、也映子は理人に眞於のところに行くように言う。
しかし、行かせてから自分の気持ちに気づき…。

(公式ホームページ引用 https://www.tbs.co.jp/gsenjou/)

成瀬
やえちゃん、やっと再就職が決まったようです😌